旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那が嫌い。この言葉を検索する妻が毎日全国で400人いるんです。

夫婦

f:id:nburin0529:20161022120139j:plain

 「夫 嫌い」 「旦那にイライラ」「旦那 むかつく」 、あなたは、これらのワードをネットで検索したことがありますか?

 

 巷では夫にイライラした妻が旦那さんとお別れすることも視野に入れ、こんなワードをネットで検索するそうで、世の妻たちの旦那に対する嫌いという気持ちは生半可なものではないということが想像できます。

いやぁ。ここまでいくとイライラでは済まされないですよ(汗)うちの妻がこんな言葉をネット検索しているのかと思うと、・・・身体の震えが先ほどから止まりません。

 

本当にそんな妻存在するの?

そこで本当にこんなワードを検索する妻がいるのかと思い、思いきって妻にこう聞いてみました。

 

「ネットで旦那嫌いとか検索したことある?」

 

その返答は次のようなものでした。思わず、身体が硬直しそうになりましたよ。

 

「もちろん。あるに決まってるやん。」

 

本当にいましたよ。しかもこんな身近にいましたよ。こんな検索する人が。

 

旦那が嫌いの年間検索数

さて、この「旦那 嫌い」というキーワードですが、年間でどれぐらいの人が検索しているかご存じでしょうか?

 

何とその数15万回だそうです。はい、もう一度いいますよ。15万回だそうです!

 

1日あたり、平均400回あまりです。1日に全国で400人もの妻たちが「旦那 嫌い」とネットで検索しているんです。すごい検索数ですよね・・・。奥様方はそこに一体どんな答えを求めているんでしょうか・・・。

 

本当は旦那を好きになりたい

 こんな検索をする人たちは、本当は旦那さんを嫌いにはなりたくない。できるなら好きになりたい。本心はそんな気持ちではないんでしょうか。(旦那側のそうであって欲しいという願望です)

 

甲斐性がない、頼りがいがない、役にたたない、むかつくことしかしないなど・・・そんな気持ちは腐るほどあれど、縁があって一緒になった訳で、そんな旦那を本心は好きになりたい。

そうでしょう??本心はそうですよね?(世の出来の悪い旦那たちのためにそうだと言ってくあげてください。)

 

ネットの世界には同じ人が存在する

この夫へのイライラをどこに向けるべきか、はけ口はどこにあるのか・・・・。

 

だからネット検索なんですね。

 

ネットの世界にはこの気持ちに共感してくれる人がいる。同じ境遇の人がいる。さらにいえば、自分よりひどい夫をもつ人がいる。

 

『こんな気持ちでいるのは自分一人ではないという安心感』

 

でも結局は、こんな検索を妻にさせてしまう旦那側に問題がありってことですけどね。素敵な旦那さんをもつ奥様方はきっとこんな検索はしません。無縁の世界です。僕の妻もそんな世界に連れていってあげたい。

 

本日のまとめ

 妻が選ぶこれらのネット検索用語、世の旦那たちは、妻にこんな検索をされないよう、日々精進していかなければいけません!