旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那がむかつく!ちょっとした仕返し、嫌がらせ方法をご紹介します。遠慮なく実行してください。

夫婦

f:id:nburin0529:20161025003848j:plain

 育児をしない旦那にイライラ、家事をしない旦那にイライラ、話しを聞かない旦那にイライラ、給与を渡さない旦那にイライラ、ゲームばかりする旦那にイライラ、姑のいいなりになってる旦那にイライラなど、巷には妻をイライラさせる旦那が増殖しています。(僕もその増殖しているうちの一人です〕

 

稼ぐ旦那は妻をイライラさせません

彼らは妻をイライラさせることが大の得意です。妻から見れば、「そんな特技はいらんから、もっと収入を増やしてこい!」というところなんでしょうが、そもそも、そうやって収入を易々と増やすことのできる旦那は、最初から妻をイライラさせません。

 

何だかんだと言っても、お金を多く稼ぐことのできる男性は、それだけで妻に対する男の威厳を勝ち取っており、妻の方もきっと、「まぁいろいろむかつくとこはあるけど、この人稼ぎは多いからしょうがないわね」となるのではないでしょうか。

 

旦那側からすれば辛い話しなんですが・・・。

 

www.dannadesu.com

 

 そんな旦那にはちょっとした嫌がらせをしよう

 さて、話しは元に戻りますが、そんな妻をイライラさせる旦那に少しした仕返しをしてみませんか?(なんというブログでしょうか。旦那という立場にありながら妻側の味方です〕

 

旦那という生き物は、結局アナタたちが声を荒げ、「むかつく!」「でていけ!」「しばくぞ!!!」(コワイです・・泣)と言ったところで、

 

その話しさえ聞き流し、その場をとりあえず取り繕っておけばよいという浅はかな考えしか思い浮かばない生き物なのです。

 

旦那が「気が利かない」 「話しを聞かない」  「家事をしない」

そんなことは彼らからすれば、当たり前です!!

 

そうです!今こそ彼らにお仕置きをしましょう!!

 

ということで、旦那という立場にありながら、日々旦那にイライラする妻たちのためにちょっとした嫌がらせ方法をまとめてみました。

 

次の嫌がらせをぜひ試してみてください。

嫌がらせを実行する場合のコツは、夫が気づくか気づかないかぐらいの、「ん?何だこれ・・何か違和感がある。」というぐらいの内容を、継続して実践することです。

 

そうです。継続してダメージを与えるんです。そのうちダメージが蓄積します。

 

具体的な嫌がらせ方法

f:id:nburin0529:20161025002426j:plain

 ・歯ブラシで排水溝を洗う。

・お弁当を日の丸弁当にする。

・夫が寝てるときに、寝ぼけたふりをしてかかと落としをする。

・完全無視をする。口を聞かない。

・LINEは既読スルー。

・入浴時に給湯器のスイッチを切る(真冬おススメ)

・家計で豪遊、その分夫の食事は質素にする。

・旦那のひげそりでムダ毛処理をする。

・弁当の包みをギッチギチに結んでおく。

・外出時はTV・エアコンのリモコンをもって外出する。

・靴底に無数の穴をあけておく。後は雨が降るのを待つ。

・Tシャツを裏返しにしてたたんでおく。

・床に落ちたおかずをそのまま皿に盛る。

・泥酔して帰ってきたら、財布から札を全部抜く。

・白髪を抜くフリをして黒い髪ばっかり抜く。

・洗濯後の靴下に小さぁーい小石をいれておく。

 

 どうですか?参考になりそうなものはありましたか?個人的には真冬の入浴時に給湯器を切るや、靴底に無数の穴を開けておくなどがオススメです。

 

「旦那、まじ嫌い!」 となったときに実行してみてください。彼らに何も遠慮することはありません。きっと胸のむかつきが少しは解消されると思います。

ぜひ、ご家庭でお試しください。

旦那が嫌いすぎる理由はこちらでご紹介しています!あなたは旦那のどんなところが嫌いですか?

この12個の中にあります?(笑)

旦那が嫌いすぎる理由が12つもある!結婚して後悔する嫁が増殖中です! - 旦那という生き物。

※こちらもオススメです。

www.dannadesu.com