旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

何でも後回しにする旦那さん、それは○○察知能力が高いからかもしれません!

f:id:nburin0529:20161118145615j:plain

「ホンマでっか!TV」の「強い女と弱い男徹底比較特集」皆さんご覧になりましたか?

2週間ほど前に特集でやっていたのですが、「え?うちのこと!?」と、思わず録画して見てしまいましたw

今回はこの「強い女と弱い男徹底比較」の中にあった「男は危機察知能力が高い」というテーマを、我が家の実体験と合わせてご紹介いたします!

 

 

先延ばしにする旦那

さて、我が家は、このTVを見る少し前に、こんなことで喧嘩になっていたんです。妻と娘を車に乗せ、買い物に向かう車中で、妻が唐突にこう切り出したのです、

 「12月の1週目の日曜日、久々に友達と集まろうかってなってるやけど、娘をみてくれない?」 と。その質問に対して、12月の一週目という言葉が何かひっかかる僕。

 (1週目?1週目って、確か会社の社員旅行の予定やったような。やばい・・・。)

  「・・・あ!その日は、もしかしたら、会社の社員旅行の予定が入るかもしれない・・」と、冷静を装い無難な返答で切り返しながらも、旦那である僕は心の中でこう思っていたのです。

 (こいつやばい。いつも通りの予定を伝えるのが後出しになっている展開だよ)と。

 そうなんです。僕は、連絡事項をすぐに言わずに後回しにし、妻を日頃からイライラさせている旦那なのです!

 

 報告しない旦那にイライラ

すると僕の予定通りに、ぶち切れを開始しだした妻。予定通りの展開です(僕はエスパーでしょうかw)

 そして、その後の二人の会話がこれです。

 【妻の攻撃】

「え???土日に社員旅行???」

「しかも、師走の忙しい時に???」

「・・・ってか、いつ決まった話?なんで決まった時点で教えてくれないわけ!?」

 【夫の言い訳】

「いやぁ、まだ完全に決まったわけじゃないし、決まってから話そうかと・・・」

 【妻の追撃】

「そうやって、話そうと思って忘れてたとか言って、結局また数日前とかにポッと言ってくるんやろ、マジやめてや、そうゆうの!こっちは事前に予定立てたりしたいんやから、早めに教えてって言ってるやんけ!」

 一言返すと、100倍ぐらいになって返ってくる言葉の矢。イライラは、ひどくなるばかり・・・。

「あんたはいつもそうなのよ!☆※▽▲×X※△◇■・・(怒)・・・!」

【夫の対応】

「・・・無言」 (左から右に聞き流す。そう。BGMを聞くように。)

【妻の追い打ち】

「ってか、決まってなかったとしても、夫婦の会話の一環としてそういうの話がでた時点で普通話しするやろ!!」

【夫の対応】

「・・・無言」(心中: いや。せんやろ。おしゃべりな女性じゃあるまいし・・)

 

喧嘩の仲裁ができる娘

その後の妻の攻撃は永遠と続いたのですが、最近は2歳になる娘が喧嘩の途中に「ママちゃん、怒ってるの?ニコニコになってー」と二人の仲を取り持つように仲裁に入ってくれるのです。

なんて可愛い娘よ。食べてしまいたい。妻もそんな娘にイライラ声を浴びせる訳にもいかず、

「ママちゃん怒ってるの?」

「怒ってないよ。」(優しい声)

「だから、何でいつも先に言わないわけ!!」(キレ声)

「ママちゃんにこにこなってー」

「ママちゃん怒ってないよー」(優しい声)

と繰り返してるうちに、妻のイライラ声のトーンが収まってくるんです。

さすが持つべきものは子供!すばらしい仲裁力です!

 

 旦那は危機察知能力が高い

さて話しを夫婦間の話しに戻しますと、 

前々から話が出ていたのに、報告が遅い(・・・とはいっても12月の話なんですが)私にイラっときた妻と、社員旅行が正式決定するまで話を出したくない夫 

僕的には、「土日に社員旅行って・・・」と言われるのも嫌だったし、決定するまで温めておきたかった、のですが、妻は何でそういうことを話しが出た時点で伝えてくれないのかイライラしたようです。

はい、実は僕は飲み会なども「あ、そういえば明日は飲み会だからごはんいらないから・・・」と前日に伝えるようなタイプです。←前々から決まっているんですが・・。

そして、ここが、ほんまでっかTVで紹介されていた箇所につながるところなんですが、男性の方が、女性より

「危機察知能力が高く、怖がり」なんだそうです。

はい、そうなんです。

僕の危機察知能力が働いて、「社員旅行を週末に実施する話は、妻が不機嫌になる可能性が高い」と想定して、「社員旅行の話題」についてあえて先に話しをしなかったのです。

妻側としては、こういうところが理解できないところのようですね。一言、話の話題として言ってくれていたら、と思うようです。(話題で終わらないですけどね) 

しかし、僕にはやはりそれができないようです。飲み会があることの報告や、必要事項の連絡をすぐにすること。

今回この原因がなぜなのか、ほんまでっかTVを見てハッキリしました。

それは、なぜならば、

脳の作りのせいです。

僕のせいでなかったんです。

脳の作りのせいなんです!!

危機察知能力が脳のせいで、無駄に高いんです!

そう。無駄に・・・。

 

女性は脳の作りから強い

それにしても、ほんとに脳ってすごいなぁと思います。そもそも女性は命がけで子どもを産むんですもんね。そりゃぁ強くないと産めませんよね。 

もし、男性が子どもを産めたとしたら、きっと痛みに耐えることなんてできないでしょう。

初期のつわりで、「まぢで無理。」ときっと弱音を吐きます。

 何かの著書でこんなことが書いてあるのを思い出しました。

「男は自分の弱さを隠すために筋力というものが備わっている」と。

ははぁ、なるほどです。男性というものは、重いものを持つことぐらいしかできないですからね(泣)

女性は強い、ほんとうに強い、脳みその作りから本当に強いのでしょう。 

まぁ。旦那が物事を後回しにするのは、何だかんだ言っても、面倒くさがりな性格が一番の要因なんですけどね。危機察知能力が高いとは、ほんまでっかTVも、うまく言ったものですw

 なんだか、今回も、えらく日記帳なブログになってしまいました。思いのたけのままにブログを書くと、このような構成になってしまうようですね。勉強になりましたw。

※関連記事です。合わせてどうぞ。

www.dannadesu.com

www.dannadesu.com