旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那にイライラする妻。旦那の口癖を子供が真似してイライラ倍増するんです。

 f:id:nburin0529:20161124205319j:plain

皆さんの子供さんには口癖がありますか?おそらくいろいろな口癖がありますよね。うちの娘は現在2歳5カ月になり、言葉数もどんどん増えほぼ意思の疎通のある会話ができるようになりました。

そんな娘ですが、話す言葉が旦那である僕か妻のどちらかに本当そっくりなんです。そりゃそうですよね。子供は両親の言葉を聞いてそれを覚えて、自分の言葉にしていく訳ですから。

今回はそんな娘の口癖を話題に、その口癖が旦那へのイライラを増幅させているお話をご紹介いたします!

妻の性格にそっくりな娘

 娘の口癖、まずはこれです!!「わかった??」最近この言葉をやたら連発する娘。事あるごとにこの言葉を使用するんです。

 「お腹空いたの。何か食べたい。パパわかった??」「パパこれしないで!!わかった??」

 

皆さんすぐにお気づきになられましたでしょうか?

 

そうなんです。この言葉は、妻が僕によく使用する言葉なんです!

 

会話への反応が悪い、話を聞いているのか解らない、聞いていると思っても同じ間違いをする、そんな僕に対して念を押す言葉、「ちゃんと聞いてるよね!?わかってるん!?」

 

 そんな娘はやはり妻の血を色濃く引き継いでいるようで、その性格はかなりの勝気!!産まれた頃は、スヤスヤと腕の中で可愛らしく眠っていたわが娘・・・いつの間にこんな会話ができるようになったのか・・・。

 

レベルの高いうちのイライラ妻を相手に、すでに対等に渡り合ってるんです。なんという潜在能力なんでしょうか。このまますくすくと育っていけば・・・ふんげ。将来の旦那となる方が不憫というものです。

 

イライラ妻VSイヤイヤ娘

そんな娘は現在イヤイヤ期真っ最中なんですが、そんなイヤイヤ娘に対し妻のある日の対応は次のようなものでした。

 

おでかけをするある日、妻は娘の服を何とか着替えさせ、玄関で靴を履かせようとしました。

そのあとの二人のやりとりが次のようなものです。

※旦那である僕の声は心の声です。もちろん口にはしませんw

 

 

娘 「イヤ!ぶどうの靴がいい!!」

※娘お気にいりの紫色の靴

 

妻「だめだよ。今日はぶどうの靴はないよ!!」

 

娘 「イヤイヤ!!ぶどう!!ぶどう!!」

 

妻「ぶどんの靴は洗ってるからないよ!!○○ちゃん足がくさいからママ何回も靴洗ってるんよ!」

 

旦那 (おい。いくら何でもそれはひどくないか。確かに娘の足はくさいが。相手は2歳児です。

 

娘 「ぶどう!!ぶどう!!ぶどーーーーーーぅぅぅ!!」

 

旦那 (けなげなヤツ。妻に何てことを言われてるかも知らずに

 

妻「勝手にすれば!!ママもう知らない!!

 

旦那 (おい。おい。諦め早いよ。イライラするなよ。もう知らないって、もう靴洗ってあげないってことか)

 

娘「イヤ!イヤ!!イヤァァァァァ!!!」

(これぞ。魂の叫び。)

 

旦那 (オマエの魂しかと見届けた!

 

妻 「いい加減にしなさい!ママ怒るよ!!」

 

旦那 (イヤ。もう十分怒ってるよ。いい加減って湯加減のことか。お前がいい加減じゃないし・・)

 

娘「イヤ!イヤ!!イヤァァァァァァァ!!」

(魂の叫び2)

旦那 (がんばれ。わが娘よ・・。)

 

妻「そんなワガママ言うんだったら、ペロペロキャンディーなしね!!」

 

旦那 (もう抜いたよ。伝家の宝刀を・

 

娘「この靴はくぅぅ!」

 

 

はい。娘は最近ペコちゃんのペロペロキャンディーがとても大好きです。今回はこの効果がてきめんにでたパターンでしたが。もちろんこんなものがいつも通用する訳ではありません。

 

でも、イヤイヤ期っていろいろ大変ですが、ある意味とても可愛いですよね。僕はいつも『ここまでイヤと言えるか。すげぇ魂の叫び』という気持ちでイヤイヤを聞いています。

 

まぁ。きっとこれも四六時中イヤイヤを聞いてないから思えることなんでしょうけど。

 

旦那の口癖を真似する娘

 さて話しが少しそれましたが、そんな娘が次によく使用する言葉がこれです。

 

「じゃなくって!!!(怒)

 

何か意にそわないことをこちらが聞くと「じゃなくって!!」の言葉が必ず返ってきます。なんて強気な姿勢なのでしょうか?自分が2歳の子娘だということを彼女は理解しているのでしょうか・・。 

 

そして、その次によく使う言葉がこれ!!

 

「え??」

 

とぼけた感じの

 

「え??」

 

これどうやら僕の真似なんですよね・・。娘がやたら連発して使うようになって気づいたんですが、僕は妻の会話に対してやたら「え??」を使っているようなんです。このことに先日気づいた僕。何故そのような言葉をよく使うのか夜な夜な自己分析をしてみました。

 

自己分析によるとこうです。

 

妻の言葉の真意を聞きだし、最適な回答をするための時間を稼ぐため。

 

または、都合の悪い会話だった場合は、聞き流すチャンスを作るため。

  

これでしたw。特に、都合の悪い会話というのは、具体的にはこういうことです。 

 

「この前、お願いしていたあれやってくれたん!?」

 

 

「え??」

(都合が悪いので聞こえてないフリ)

 

「だから、あれやってくれたん!!?」

「あ。あれね・・・」こんな感じなんです。

 

そうなんです。

 

「え??」という会話を挟むことによって時間を稼ぎ、その内容を頭をフル回転で思いだし、次のどのような言葉を発するべきか考える時間を稼いでいるのです。

 

どのように回答をすれば一番イライラを増幅させなくてすむのかと。しかし、どうやらこの「え??」は逆効果であったことが最近判明しました。妻からイライラ声でこのように言われたんです。

 

「娘が言葉真似してるから、その、え??ってやめて!!」と。

 

 

そうなんです。僕の「え??」ではく、娘の「え??」にどうやらイライラするようなんです。妻の心境はおそらくこうでしょう。

 

「そんな口癖なんて真似しなくてよろしい!!」と。

 

 

そんな感じで最近はこの「え??」を会話で使わないよう努める日々です。

 

妻との会話で娘が、「え??」と言うたびに、妻がイライラしださないかと内心ドキドキな日々を送っております。

 

皆さんのお子さん、何か面白い口癖なんかあったりしますか?子供って本当、親の口癖を真似して育ちますよね。まぁ。そんな真似をする娘が可愛くてしょうがないんですけどねw

 

※当ブログに少しでも興味を持って頂けた方は、ぜひ下の記事は一読ください!

www.dannadesu.com

※こちらは人気記事です。よかったら。

www.dannadesu.com