旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那が家事をしないのは義母のせいなのかを考えてみる。

生活

f:id:nburin0529:20161208215519j:plain役に立たない旦那は「猫の手を借りる気持ちで家事をさせましょう」というブログを書きましたが、これに対する意見をツイッターで求めらところ、いろいろな意見を頂戴しましたので、せっかくなので自分の考え、思いと合わせ続編としてまとめてみることにしました。いろいろなご意見いただき本当に有難うございます!

旦那は家事ができないといった意味

まずはこのブログを読む前に前回のこれをご覧ください。

www.dannadesu.com

このブログが拙いためいろいろな誤解を招いたところがあるようですので、まずはこの記事の前提や真意をご説明します。

目的

この記事を書いた大きな目的は「できない旦那にイライラするぐらいなら100%を求めずに旦那ができる範囲で家事をやらせよう」というところです。

極論で「旦那は家事ができない生き物」「質の高い家事はできない」と思った方が妻のイライラが軽減されるのではと思ったからです。

まずはここで誤解がありました。「何故できないんだ!できないならできるように努力すべき」という声を多数頂いたからです。

確かにそれはごもっともです。その声は大前提で理解してはおります。それを踏まえた上で、それでもやはり家事ができない旦那にはという話なんです。最初からできないものと思ってしまえば、少々の雑な家事のやり方も気にならなくならないですか?と思ったのですが・・考えが浅さかだったのかもしれません。

前提

前回の記事は大前提として、家事をやることはやるが、そのレベルが妻の求めるレベルに達しない旦那を対象にブログを書きました。

やらない旦那は前回ブログ内に書いてある「タイプ4」のスクラップ旦那に当たり、そんな旦那は今回の対象にはしておりません。すいませんがまた別の議論が必要です。ごめんなさい。

僕はレベルは低く言われないとやらないタイプですが、掃除、洗濯、食器洗いなどは多少はやるタイプです。なのでまったく家事をやらない旦那さんの気持ちは正直あまり理解出来ていません。

こう書くと、切り捨てているようで冷たく聞こえるかもしれませんが決してそういう訳ではありません。責任も取れないのに分からないこと分かった風で書くことをできないということです。

言いたかったこと

簡潔にいうとこういうのどう思いますか?

洗濯物の干し方が雑な旦那さん。洗濯自体はするけど、干し方が雑で妻に言わせれば服が傷むとのこと。これについてうちの妻は「あなたにやらせたら干し方が雑だから任せれない」という事なのです。

これって家事レベルとしてアウトですか?

 

妻がこれを思ったとき旦那さんに今後も家事をさせたいのなら「なんでそんな干し方しかできない訳!?」なんていうイライラした言い方は止めましょうということです。

うちの妻も虫の居所が悪いとこういう言い方するんですよね。僕はそれに対し外面は「わかった。次から気をつけるわ」と言いつつ、内心では「雑で何が悪い。ちょっとぐらいいいじゃないか。文句言われるぐらいならもうやらん!」と、旦那という生き物は無駄にプライドだけは高いので、言われたことにへそを曲げてしまうのです。

義母のせいなのか

そしていろいろな声をいただいた中で「旦那が家事ができないのは義母のせい」という声を頂戴しました。

これにつきましては結論から言いますと僕もその通りだと思います。旦那が家事ができない一旦は義母が旦那さんをしっかり教育してこなかったせいでもあります。義母が旦那さんが小さいころから生活力がつくように教育していれば、きっと家事ができない旦那さんにはならなかったでしょう。

まさしくその通りです。

でも僕はこう思うんですよね。

それは事実だとしてもそれは口に出さない方がいいと。

言わないほうがいい

言わないほうがいい理由を僕の幼少期の実体験を踏まえてご紹介します。

僕は幼少期は貧しい家庭で育ちました。まったく家事をやった覚えはありません。なので家事レベルはとても低いのが現状です。

うちの父は当時精神病にかかっていてまともに働くことができませんでした。まともに働けないどころか、毎晩飲み歩き、数百万もする高級車をフルローンでいきなり購入してくるような父でした。

借金は数千万円に膨らみました。それを返済するため、働かない父に代わり、母は朝早くから新聞配達をしそれが終われがパート仕事、母も高い教養をもってはいませんでしたので、自分の時間を切り売りし借金を返済するしかありませんでした。

当然そんな母は子供たちの教育なんてする余裕がありません。

毎日遅くまで働きクタクタなのです。

今なら分かります。こんな父とは離婚したいと思いながら母は毎日の生活を送っていたんだろうなって。

他人の人生は誰にも分からない

僕のひとつの大きな考えに他の人の人生は誰にも分からないという考えがあります。

義母の人生は義母しか分からないと思うんです。

義母が旦那さんを教育しなかったら理由はどこにあるんでしょうか?義母の人生すべてを知らずにそこに責任を求めるのはどうなのでしょうか。

では、義母が旦那を教育しない母になってしまった責任は誰にあるんでしょうか?義母を育てた祖母に責任があるんでしょうか?ではその祖母を教育したのは誰なんですか?どこまでもさかのぼって旦那さんの家系すべてが悪いということでしょうか?

あくまで旦那さんが家事ができない理由の一旦は義母にもあると言うことは否定はしません。でもそれを言ったところ話は建設的な話にならないと思うんです。

過去の世代を見るのではなく、自分の世代と次の子供たちの世代のことを考え、その生活を豊かにすることに力を注力した方がいいと思うのですが。

殺人者に生まれたら

f:id:nburin0529:20161208215540j:plain

殺人者になる人は殺人者になりたくて生まれてきたんでしょうか?人を殺めるためにこの世に生を受けたのでしょうか。責任の大前提はその殺人者にあれど、すべての責任をそこに押し付け、批判ばかりするのは何か違うような気がするのです。

虐待されて育った子供は自分が親になったら、自分も子供に虐待をするような親になるといいます。これって誰が悪いんでしょうか?僕には答えが分かりません。

分からないからこう思うんですよね。過去から学ぶことは大切だけど過去に責任を求めることはしない方がいいと。その時代に生きてみないと分からないことって絶対にあります。歴史の風潮がそういう風にさせた可能性だって否定できません。

自分の世代より先のことを見て、その人生をどのように生きていくかを考えた方がよくないですか?

妻のおかげです

f:id:nburin0529:20161208215655j:plain

僕は今は妻の小うるさい?教育もあり、多少の家事はできるようになりました。妻から言わせれば「やり方が雑!」でしょうが・・。でも家事を多少でもできるようにしてくれた妻には非常に感謝をしています。

僕には娘しかいませんが、もし将来息子を育てることがあるのなら、息子には家事ができる生活力のある男性に育てたいと思っています。

とは言っても僕には高いレベルの家事力はないので実際のところは、妻に教育してもらることになるのでしょうが。

でもこう教えたいとは思っています。「男性も家事力を身につけ生活力をつけることはとても大切なことだよ」って。

僕が言いたことかったことをまとめるとこうなります。

旦那が家事ができない理由の一旦は義母にもある。

でも、それは言わない方がいい。人にはその人にしかわからない人生がある。過去の世代に目を向けるより、自分の世代と将来の世代の生活が豊かになるようにそこに力を注力した方がいい。

 いろいろと生意気なことを書いてすいません。ツイッターでいろいろとお話した方も本当にごめんなさい。貶めようとしている訳では決してありません。

義母と同居してる一緒に生活にしている方なんかは尚更ですよね。いろいろと腹が立つこともきっとありますよね。

でも最後に思いました!今のママたちって昔より息子さんに生活力がつくようにしっかりと教育されている方が多いですよね。

そんなママたちの頑張りが20年後ぐらいに花開きますよね!!

将来はイクメンがいっぱいの世の中になりそうです。そう考える何か嬉しいです!

世の旦那さん、愛する妻と子供たちが豊かな生活を送れるよう積極的に家事、子育てに参加しましょうね。