旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

2歳児が服を着ない。イヤイヤ期の子供はこういう選択をするんだというお話。

f:id:nburin0529:20170105210819j:plain

旦那たちよ。子どもの服を着替えをさせたことがあるか。もちろんあるとは思うがもし「やったことがない」という旦那がこの世にいるのならぜひ「子どもの服を着替えさせる」ことをやってみて欲しい。

子どもの服を着替させることはとても大変だが面白い発見もある。

 うちには2歳になる娘がいる。この娘が超てごわい。妻が寝込み丸一日娘の面倒をみることになった訳だが、いやー。こんな選択をするだなんて!

過去の戦いの記録がこれだ

f:id:nburin0529:20170105210927j:plain

まずは過去の戦いの記録をぜひ読んで欲しい。

★2歳児VS子育てをしない旦那(おむつ交換の戦い)

【子育てってイライラするのか。おむつ交換するだけで旦那はイライラしたというお話。】

★2歳児VS子育てをしない旦那(朝ごはんの戦い)

【旦那が子育てしないというので子育てしてみたら妻以上にイライラしたというお話】

★2歳児VS子育てをしない旦那(スーパーでの死闘前篇)

【わがままな2歳児と家事をしない夫がスーパーでイライラな戦いを始めるよ!というお話】

★2歳児VS子育てをしない旦那(スーパーでの死闘後篇)

【2歳わがまま娘と二人っきりでスーパーに買い物に行った旦那の結末とは?】

いかがだっただろうか。最終的にはこの旦那はスーパーで2歳児に敗北を食わう訳であるが、実はその前に両者の熱い戦いがあったのである。

そう。それがこの戦いだ!

2歳児VS子育てをしない旦那(服を着替えさせる編)

それでは早速この戦いを話そうじゃないか。

要領が悪い旦那

f:id:nburin0529:20170105211027j:plain

朝ごはんも何とか食べ終わったのもつかの間、次は何をするべきかと考えてみると、娘はまだパジャマ姿のままだということに気づく。

ここでオレは一つの判断ミスを犯していたことを知る。

(しまった!おむつ替えたときに服も着替えさせておくべきだったか!)

そうである。おむつ交換のとき服を着替えさせず「またパジャマを着せた」。

なぜそのまま普段着に着替えさせなかったか。痛恨のミスである。

このせいでまた娘のパジャマを脱がせ普段着に着替えさせる必要が。

くぅ。めんどくさい!)

そう思いつつも、この娘を丸一日パジャマ姿で過ごさせる訳にもいかない。午後からは公園にでも連れていってやるつもりだが、いくらなんでもパジャマ姿のまま公園に連れていく訳にはいかないだろう。

公園でそんな娘の姿をさらすことになれば、妻が長い時間を築き上げてきたママ友の関係を破綻させてしまうことになる。

そんなことをすればオレは妻に殺させる。

仕方ない。ここはもう一度戦ってみるか。この2歳児と!リベンジだ!かかってこい!

シルバニアを脱がせる娘

f:id:nburin0529:20170105211120j:plain

2歳児は朝ごはんを食べ終え、最近の流行りである「シルバ」で遊んでいる。

あなたたちは「シルバ」を知っているか?

俗にいう「シルバニア」というやつだ。

ちょっとぐらいは見たことがあるだろう。

うさぎの家族でままごとをして遊ぶようなやつだ。最近の娘はこの「シルバ」が大好きだ。うさぎは我が家に全部で5体いるが、毎日その服を脱がせて着せてはをして遊んでいる。

何が楽しいのだろうか。オレにはまったく解らない。

さて。ではそんな「シルバの服を脱がせている」娘の服ををオレが脱がせてやろうじゃないか。

するとどうだ。えらく素直じゃないか。あっという間におむつ一丁だ。

(くぅー。オレってやるぅ)

そう思いながらどの服を着せるかを考えてみるが、ハッキリいって「娘の服のコーディネートを気にする」妻とは違い、オレは娘の服装には無頓着だ。

はっきり言って何でもいい。

いや。訂正しよう。

「パジャマ以外だったら何でもいい」だ。

ではこの勢いで服を着せてみようじゃないか。

選択したのは服を着ない

f:id:nburin0529:20170105211247j:plain

そしてオレは知っている。2歳児イヤイヤ娘の服を着替えさせるコツはこれだ!

子どもに服を選ばさせる!

そうだ。自己主張が強くなっている2歳児はとりあえず「何でも自分で決めたい」

これを逆手にとる訳だ。なるほど、なるほど。じゃ今日はこの花柄の服とボーダーの服、どっちかを選んでもらおうじゃない。

「おい。服を着るぞ。これとこれどっちがいい。好きな方を選べ。」

「イヤ!」

「イヤとはなんだ。どっちかを選んでいいんだぞ。ほれほれ。好きな方を選んだらいいじゃないか」

「イヤ」

「自分で選びたいんだろ。だから好きな方を選べ」

「イヤ!」

「服は着ない!」

 

(ん?・・き・・な・・い・・!?)

 

「着ない!裸がいい!」

(想定がーーい!!)

そんな選び方があったなんて(汗)

娘の中ではどうやらこういう選択肢になっていたようだ

【服を着るか または 裸で過ごすか】

どんな選択肢なんだ一体・・。

結局は無理やり着せた

f:id:nburin0529:20170105211539j:plain

服を着ない選択肢を選ばれたところですでに娘はおむつ一丁だ。このままにしておけば風邪をひいてしまうかもしれない。

そう思ったオレはとりあえず花柄の服を、

無理やり着せた。

娘は当然ギャン泣きしていた。

ジタバタととても激しく手足を動かし反抗したが、

とりあえず無理やり着せた。

娘をおむつ一丁にしたオレにはそれしか選択肢がないって訳だ。

今回オレが学んだことはこれだ。

2歳児の服を着替えさせる場合は、パジャマを脱がせる前に服を選ばせておく。

次回からはまずこう質問するとしよう。

「今日は服を着て過ごすのか?それとも裸で過ごすのか?」と。

今回はいい勉強になった。

次回こそはすんなりと娘に服を着せてやろうじゃないか・・。

※関連の戦い

★2歳児VS子育てをしない旦那(おむつ交換の戦い)

【子育てってイライラするのか。おむつ交換するだけで旦那はイライラしたというお話。】

★2歳児VS子育てをしない旦那(朝ごはんの戦い)

【旦那が子育てしないというので子育てしてみたら妻以上にイライラしたというお話】

★2歳児VS子育てをしない旦那(スーパーでの死闘前篇)

【わがままな2歳児と家事をしない夫がスーパーでイライラな戦いを始めるよ!というお話】

★2歳児VS子育てをしない旦那(スーパーでの死闘後篇)

【2歳わがまま娘と二人っきりでスーパーに買い物に行った旦那の結末とは?】