旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那が嫌いすぎる理由が12つもある!結婚して後悔する嫁が増殖中です!

夫婦

f:id:nburin0529:20170304173557j:plain

嫁が嫌い理由が8つもある!結婚を後悔する旦那が増殖中!いう記事を書いたところ、この記事に対し嫁たちの怒りの声が殺到!

泊まりに行けば部屋はチリ一つなく、シャワーを出ればパジャマとタオルがキレイに畳んで置いてある。

食卓には田舎のお袋も驚く家庭料理が並ぶ。

ベッドに入れば、脱がせるものもったいないほど艶やかな下着姿で迎えてくれた。

嗚呼、あんなにかわいかった彼女は妻となり、母となり、もういない。

 そんな旦那の声を紹介したのが「嫁が嫌いな理由が8つもある!結婚を後悔する旦那が増殖中!」です。

この記事には多くの旦那たちが溜飲を下げた?と思いますが、一方当ブログには嫁たちから「あまりも一方的、あんたと結婚して後悔してるのはこっちだ!」と多数の抗議が寄せられたのも事実なのです。

そこで今回は、そんな嫁たちの声を代弁すべく、旦那が嫌いすぎる理由を、嫁たちが前回の記事に反論する形で紹介しようと思います!

男ならら耳が痛すぎる言葉の数々、心して読んでいただきたい。

嫁は旦那以上に腹にイチモツを抱えているのだ!

誰のせいで劣化した!結婚して後悔しているのはこっち!

f:id:nburin0529:20170304173638j:plain

前回は、旦那が嫁を嫌いになる理由として、外見の劣化、ご飯がマズイなどをまとめてご紹介しました。

まず、最も嫁たちの反論が集中したのが、容貌の劣化、すなわち嫁のオバサン化です。

これに対し彼女たちは、旦那にこそ原因があるとみな、口を揃えます。

「髪を切っても、化粧を変えても気づいてくれない」

「新婚当時は最低でも月1回はデートしようと言ってたくせに、今は外食すらしない」

「めっきり夜の営みが減った。ムダ毛の処理をする気なんて起きない」

旦那の無関心こそが、嫁の容姿の劣化を招くと指摘しているのです。

また、出産と育児も、劣化の大きなきっかけになるという声も。

「毎日子供を抱いてお風呂に入れていれば腕も太くなる」

「子供が残したご飯がもったいなくて自分で食べて、結果太ってしまった」

そして、子供への愛情と反比例するように旦那への関心は薄れ、それは容姿の変化に現れるというのです。

かくして愛する嫁は「オバサン化」するわけですが、旦那の稼ぎも「嫁の変化」と密接に関連しています。

「スーパーのタイムセールに並ぶのがおばさんっぽいのは分かっている。でも、旦那の稼ぎを考えたら仕方がない」

少ないサラリーを懸命にやりくりしている努力を「オバサン化」と切って捨てられては、嫁の立つ瀬がないというものでしょう。

嫁たちがあなたと結婚して後悔しているのは当然なのかもしれません。。

旦那の無関心が嫁を劣化させてゆく

f:id:nburin0529:20170304173830j:plain

続いて、嫁たちがお怒りのテーマは家事や食事における手抜き、すなわちズボラ化に対するものです。

「ご飯を作っても、何もコメントなしじゃ張り合いがない」

「一番ひどいのは、折角作って待っていたのに、食ってきた寝る。ってパターン。そりゃ作る気なんてなくなる」

容姿の劣化同様、嫁の気持ちへの無関心がズボラ嫁を生む典型パターンです。

そしてさらに罪深いのは次のケースです。

「サイゼリアが最高にうまい!なんて言うくせに、冷凍食品を出すと怒る」

豚に真珠を与える虚しさを知った嫁が、まじめに手料理を振舞うわけがありません。

また、そもそも食事や家事を嫁の専売特許と考える封建思想に対する反論も。

「新婚当時は家事分担を約束したのに、旦那の仕事だったはずの風呂掃除とトイレ掃除、もはやまったくしない。家事をしないやつに家事をしろなんて言われたくない」

正論ど真ん中です。結婚を後悔されて当然(笑)

嫁の劣化を嘆く旦那たちは、まずは自らの襟を正す必要があるようです。

ですが、そんなダメっぷりを修正しようと、旦那に語り掛ける嫁の言動は、ダメ旦那にとっては愚痴やダメ出し、ぞんざいな態度として「横暴・冷酷化」と映ってしまうのが悲しいところ。

「旦那は手伝ってほしいときも見当はずれなことをするし、きっと会社でも同じことをしているんだと思う」

「ガンガン家庭でダメ出しして、矯正するのが旦那のためになるし、妻の務めだと思う。だって本当にバカだもん」

母親ならともかく、赤の他人がこうも自分を思い、受け入れてくれる幸福。

愛があればこそのダメ出しなのです!

世の旦那たちは、これを常に肝に銘じておくべきでしょう(笑)

旦那が嫌いすぎる理由12選!嫁の反逆の声はこれだ!

f:id:nburin0529:20170304173419j:plain

さて、では次は旦那が主張する嫁の嫌いな理由への、嫁の反論の声をご紹介します!それは回りまわって、旦那が嫌いすぎる理由とリンクするのです!

容姿が劣化している!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • あたしは確かにデブだけど、人のこと言えんの?(38歳。結婚2年目)
  • 二の腕を触りながら「たくましくなったな」って、毎日子供を抱っこしたり風呂にいれてればイヤでもたくましくなるわ!(32歳。結婚3年目)
  • 色気減ってるかも。前戯3分じゃ女性ホルモンはでません(36歳。結婚6年目)
  • キレイになってあげるからエステ行くカネ稼いでこい(32歳。結婚5年目)

体質が変化している!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 旦那ほど寝汗はかかないし、汗臭くもない!(32歳。結婚5年目)
  • 歳とったんだから体質くらい変わるわ!(37歳。結婚16年目)
  • あなただって、勃ちが悪くなってるじゃん(36歳。結婚10年目)

身だしなみに気を使え!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 常に鼻毛が飛び出てるやつにあーだこうだ言われたくない(28歳。結婚5年目)
  • 着飾ってでかける時間もお金もないから(30歳。結婚3年目)
  • 服買ってくれ!(25歳。結婚2年目)

行動のオバサン化!を指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • おまえも同じペースでおやじ化してるし(42歳。結婚15年目)
  • 少ない稼ぎで家計のやりくりは大変。しっかりした嫁だと逆にほめろ(34歳。結婚4年目)
  • 私がオバサンになぁ~たら、あなたはオジサンよ♪って歌、知ってる?(37歳。結婚10年目)

恥じらいがない!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

こいつの前ならどうでもいいやと思わせるのはおまえだ(29歳。結婚4年目)

そもそも旦那を男として見ていない(31歳。結婚3年目)

どうして家の中で恥じらう必要あるの?(32歳。結婚3年目)

品格がない!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • あなたがいないところではしっかり品を保っていますが?(33歳。結婚8年目)
  • 私だってセレブ妻の仲間入りをしたかったのに、家庭のランク的に周囲に品のないママ友が集まってきてしまう(29歳。結婚4年目)

シモ系がオープンすぎる!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 旦那がウ〇コもらしたのをカミングアウトしてきたから、自分もあけっぴろげでいいんだと思ってた(33歳。結婚7年目)
  • 将来は介護で下の世話をするのに、今から過敏に反応してどうすんの?(35歳。結婚4年目)
  • でっかいウ〇コは報告が必要では?(23歳。結婚2年目)
  • 鼻くそ食べてる男に言われたくないって(35歳。結婚5年目)

男性アイドルにむしゃぶりすぎ!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • じゃあAKB選挙に投票するな!(31歳。結婚6年目)

扱いがぞんざいすぎる!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 昔から扱いは変えていませんが。。(31歳。結婚6年目)
  • 老後の自立のためです(56歳。結婚30年目)
  • コーヒー入れてほしいなら「淹れてください」ぐらい言え(36歳。結婚8年目)

容赦なくダメ出しするな!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 本当にダメなんだから仕方がない(36歳。結婚8年目)

愚痴っぽい!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 愚痴もコミュニケーション!(28歳。結婚8年目)
  • 愚痴も言えないような息苦しい家庭でいいの?(31歳。結婚5年目)

家事の手抜きが多い!と指摘する旦那が嫌いすぎる!

  • 家事が何一つできない人に言われたくない(29歳。結婚4年目)
  • 旦那の世話は家事には入らないでしょ!(31歳。結婚6年目)
  • ダオルすら畳まない人が何を。。(30歳。結婚2年目)
  • 4歳の息子より散らかす旦那のために家事は頑張れない(30歳。結婚5年目)
  • 効率よくしてるだけ(29歳。結婚4年目)

旦那が嫌いすぎる理由はこれに尽きる

f:id:nburin0529:20170304173330j:plain

旦那が嫌いすぎる理由を、嫁の反論形式でご紹介しましたがいかがでしたか。

多くの世の旦那がこう思ったのではないでしょうか。

「正論すぎて、胸が痛い」

いろいろと書いてきましたが、要するに旦那が嫌いになる理由はこれに尽きます。

旦那が嫁に無関心だから

釣った魚には餌はやらないとはよく言ったもので、釣った嫁にも餌をあげていない旦那が世には多すぎるということです。

そりゃ、旦那を嫌いになる理由は具体例をあげるといろいろあるでしょう。

家事をしない。

育児をしない。

飲み歩いてばかり。

稼ぎは悪いのに偉そう。

外ズラだけいい。

モラハラ夫だから。

ギャンブルばかりするから。

女癖が悪いから。

思いつくだけでもこんなにいっぱいあります(笑)

でも、やはり嫁が旦那を嫌いすぎる大元の原因はこれだと思うんです。

旦那が嫁に無関心だから!

そりゃ無関心にされたら、オバサン化もするし恥じらいもなくなって、こんな旦那と結婚したことを後悔するのも当然ですよね。

この記事を読まれた既婚男性の方は、とりあえずここから始めてください。

嫁に興味をもつこと。

具体的にはこんな感じです。

嫁の話に興味を持つこと。

嫁が興味あることに興味を持つこと。

それを意識して行動したら嫁に「旦那が嫌いすぎる!」なんて言われないはずですよ!

たぶん(笑)

ぜひ、こちらも合わせて読んでくださいね~。

www.dannadesu.com