旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

彼女ができない理由と特徴3選!そんな男性は積極的に恋愛することをまずは心掛けるべし!

性格・習慣

f:id:nburin0529:20170305145031j:plain

【2017年3月11日更新】

彼女ができない男性は総じて自信がない。そんな男性はキン肉マンの精神を学ぶべきなんです。

彼女ができない、彼女がほしいと悩んでいる方へ。

今回は彼女ができない理由とその特徴をご紹介します。

特に次の理由で彼女ができないと嘆いている人はぜひ最後まで読んでくださいね!

 年収に自信がない人、ルックスに自信がない人、運命の人に出会えない人

そんな人たちはこのように考えて行動すれば、積極的に恋愛ができるようになるんじゃないでしょうか。

彼女ができない理由とは

f:id:nburin0529:20170305144906j:plain

さっそくですが、あなたが彼女ができない理由はどのようなものがありますか?

だいたい次のうちいずれかに該当するんじゃないでしょうか。

  • 出会いが少なすぎる
  • 自分のスペックが低いから
  • 心の底から好きになれる女性がいない
  • 恋愛するのが面倒だから
  • 年齢的に結婚大前提の付き合いになるから
  • スペックの低い女性で妥協したくない
  • 昔の彼女が好きすぎて忘れられない
  • 恋愛にトラウマがある

理由というよりは、言い訳?に近いものも多々ありますが。。

しかし、これらをまとめますと、結局全部行きつくところはこれになると思うんです。

「自分に自信がない」

例えば「出会いが少ない」という彼女ができない理由。これなんかも僕からすれば「そうかなぁ」と思うわけです。

出会いなんて「自分自身がその気」にさえなれば、どこにでも転がっています。

どこかの飲み屋の常連になってもいいですし、スポーツジムに通ってもいいでしょう。

テニスサークルに入るのも一つです。

星の数ほど女性はいるわけです(笑)

自分自身に自信を持って、積極的に行動することが大切なんじゃないですかね。

そしてこの「自信」ですが、基本的に何も根拠はいりません!

無駄に自信がありすぎると「バカな男」に見られてしまいますが、適度な根拠のない自信は全然OK!

むしろそんな男性の方が女性は間違いなく好きなです。

自信なくナヨナヨしているよりは、根拠がなくても自信満々にふるまう。

何よりもこれが大切です。

しかし、もう一度言ってますが「過度は自信」は持ってはいけません。

ただの「バカな男」になってしまいますから(笑)

彼女ができない男性の特徴3選!

f:id:nburin0529:20170305144943j:plain

それでは次は具体的に彼女ができない男性の特徴とその対策をご紹介していきましょう!

年収に自信がないから彼女ができない

彼女ができない男性の一つの特徴はこれです!

年収に自信がない。

書店アルバイトとして働くある男性。

この男性の悩みはこんな感じなのです。

「自分は結婚願望が強いのですが、問題なのが年収です。現在300万円程度なので、将来結婚しても嫁や子供を養っていく自信がありません」

「出会ってすぐにこんなけの年収で大丈夫?共働きでもいい?と確認できればラクなのですが」

どうやらこの男性の彼女ができない理由は、年収が少なく将来のことを考えると、彼女を作ってもその先に不安しかなく、彼女を作る気になれないというもののようです。

しかし、これには彼女ができない理由にはならないような気がします。

このタイプの男性は次の考え方で恋愛に積極的になりましょう!

年収に自信がない男性が恋愛に積極的になる考え方

この男性はなぜ勝手に「年収が低いと結婚できない、その結果彼女もできない」と思い込んでいるのでしょうか。

ある結婚情報サービスの調査によると、結婚相手の男性に求める年収として「年収300万円台」と答えた女性は23%もいるそうです。

しかもこれは「求める年収」ですので「妥協できる年収」になると、300万円程度でもいいという女性はさらに増えるはずです。

実際、30代で結婚した男性の年収で、1番多いのは年収300万円台だそうです。

年収に自信がないことが「彼女ができない理由」になる人は、まずはこの考えを改める必要がありそうです。

共働きを頼みにくいというのもナンセンスです。

確かに専業主婦願望のある女性も少なくはありませんが、願望と現実は別物だということぐらい、世の女性もわかっています。

未婚女性の7割は「結婚後働いてもいい」という調査結果もありますし、実際、0~3歳の子供がいる奥様ですら、3人に1人が働きにでているのが実情なんです。

しかし、年収が少ないことに自信を持ってもいいとはいいつつも、このことは絶対に忘れてはいけません。

それは結婚後の家事や育児の分担のこと。

当然共働きが前提になるわけですから、そんな年収に自信のない男性は、料理上手であったり、子供好きであったり、相対的に家事育児能力が高くなくてはいけません!

年収が少ないから彼女ができないと嘆いている時間があるのなら、その時間で家事などのスキルを上げていきましょう。

年収は少ないけど、その代わり家事育児能力は高いよ!

彼女ができないあなたはこれを殺し文句に彼女を探していったらいいんです。

ルックスに自信がないから彼女ができない

次の彼女ができない男性の特徴はこれです!

ルックスに自信がない。

家電量販店で働くある男性。

この男性の悩みはこんな感じです。

「162cmという身長にコンプレックスがあり、恋愛に奥手になってしまいました」

「いい女には相手にされないだろうと思う反面、自分でもOKかなと思う女性にはあまり魅力を感じられず、女性に縁がない人生なのかなと諦めています」

恋愛にルックスは関係ないとは言わないが、自信がないのが一番の問題!こんなタイプの彼女ができない男性は次の考え方で恋愛に積極的になりましょう!

ルックスに自信がない男性が恋愛に積極的になる考え方

ルックスに自信がないことが彼女ができない理由になっている方は、こう考えましょう。

極論を言えば、男性のルックスに必要なのはこの一点だけです。

その一点とは「清潔感」

「顔の造作が悪い」とか「身長が低い」などは、男性が思うほど女性が気にしないものです。

そんなことより、それを理由に「自信がない」という内面的なことが一番の問題なんです。

むしろ今どきの若い女性の間で、イケメンはさほど人気はありません。

例えば、少し前に「逃げ恥」で一躍人気になった星野源さんですが、この画像を見てイケメンだと思えますか?思えませんよね!?

f:id:nburin0529:20170304160442j:plain

まぁ。かなり悪意のある画像を選択しましたが(笑)

でも冗談は抜きにして、イケメンがモテるかといえば本当にそうではありません。

何より「清潔感がある」ことが何よりも大切なんです。

逆にいえば清潔感のない男性は間違いなく、彼女はできません。

清潔感がないのが彼女ができない理由なのです。

後は、少しおしゃれに気を使うぐらいのことでいいんです。

例えば、メガネをかけている男性ならタイプの違うメガネを3つ用意しましょう。

そしてたまにメガネを変えて、会社に行く。

するとどうでしょう。職場の女性たちはこぞってこう聞いてくれるはずです。

「あれ?メガネ変えました?」

そして間髪いれずに、次の日もまた違うメガネで出社するのです。

すると女性たちはこぞってこう言ってくれるでしょう。

「メガネを何個も持ってるなんておしゃれですね!」

女性からこういう好意的なコメントをもらううちに、身長が低いというコンプレックスはあっさりと吹き飛んでいるはずです。

ルックスに自信がなくて彼女ができないとなげく人は、これだけを意識しましょう。

清潔感にちょっとのおしゃれをプラスアルファー!

これで完璧です!

運命の人が現れない から彼女ができない

次の彼女ができない男性の特徴はこれです。

彼女ができない理由を運命のせいにする。

通信業界で働くある男性はこう語ります。

「自分は純愛主義とでもいいましょうか、運命の人と一緒になりたいんです。これまで付き合った人たちは、みんなしっくりきません」

「もっとすべてを分かち合い、さらけだせるような魂の片割れのような女性とめぐり合いたいんです」

うむむ。運命の人とは、たいそうなことを言う男性です(笑)

こんな理由で彼女ができないという男性は次のような考えで恋愛に積極的になりましょう!

運命の人が現れないという男性が恋愛に積極的になる考え方

「運命の人」などというのは、大変な幻想と言わざるを得ません。

すべてをさらけ出し、お互いをぶつけ合うような関係は、我と我のぶつかり合い、たいていはすぐに壊れしまう関係です。

それを乗り越えていくような精神的なタフさが、このタイプの男性にあるのでしょうか。

魂の片割れという言葉に込められた言葉は「すべて自分の好きにさせてもらえる」「何もかも相手が自分に譲ってくれる」

こんな都合のいいイメージにすぎないのではないかと思います。

もし「魂の片割れ」が、この言葉を発した男性の双子的存在であるならば、それは相手の女性も「自分と同じぐらいわがままで自分させよければいい」

こんな女性になってしまうのではないでしょうか。

運命の人、運命の人とよく言われますが、運命の人かどうかを判断するのはあくまで自分自身です。

運命の人が現れないから彼女ができないといっていう人は、蓋を開ければは理想が高いだけのこと。

それを言い訳するために、この「運命の人」という言葉に逃げ込んでいるのでしょう。

運命の人は自分が運命の人だと思えば、その人が運命の人なんです!

感じるのではない!運命の人だと思え!です。

男性なのに女子みたいなチマチマした考えはやめて、積極的に恋愛をするべき!

彼女がほしいなら自信をもて!

f:id:nburin0529:20170305145246j:plain

彼女ができない理由と特徴、その対策をご紹介しましたがいかがでしたか。

最後にもう一度まとめておきます。

彼女ができない理由は?

  • 出会いが少なすぎる
  • 自分のスペックが低いから
  • 心の底から好きになれる女性がいない
  • 恋愛するのが面倒だから
  • 年齢的に結婚大前提の付き合いになるから
  • スペックの低い女性で妥協したくない
  • 昔の彼女が好きすぎて忘れられない
  • 恋愛にトラウマがある。

そんな男性の特徴と対策は?

  • 年収に自信がない→年収を増やせないのなら、家事育児力を身につけるべし!
  • ルックスに自信がない→清潔感と少しのおしゃれさがあればOK!
  • 運命の人が現れない→理想が高いだけ。男なら言い訳するな!

最後にもう一度言いますが、彼女ができない一番の理由はこれです。

自分自身に自信がないから。

そして、そんな男性にはこの考えが一番大事。

自信をもつことに根拠はいらない!ということ。

自信満々にしている多くの男性たちは、何か根拠があって自信を持っているわけではありません。

8割方、根拠のない自信です!

自信を持てない男性は、キン肉マンの生きざまを見習えばいいでしょう。

「おお!言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい自信だ!」

この精神です!

とにかくよくわからんが頑張ってくださいね(笑)

彼女ができない男性に出会いのきっかけを教えます

f:id:nburin0529:20170305215217j:plain

以前の記事で、彼女ができない理由とその男性の特徴をご紹介しましたが、今回新しく「新しい出会いを作る方法」をご紹介します。

彼女ができない!そんなあなたにはまずは彼女ができるきっかけとなる「新しい出会い」というものが必要です。

彼女ができない人ほど「出会いがない」「きっかけがない」と言いますが、出会いとは、必ずしも未知の世界に転がっているものではありません。

元彼女、昔の職場の同僚、高校時代の同級生、こんなルートで新しい出会いを探しましょう!

それでは、ここから具体的に「友達未満」だった女性とどうコンタクトをとり、出会いのきっかけにしていくのかをご説明していきますね。

彼女ができないと嘆いている方は必読です!

SNSを利用する

彼女ができないあなたがまずにやることは、同級生や職場の同僚など「友達未満」だった女性たちと再び連絡を取ることです。

ここで手っ取り早いのはSNS、つまりフェイスブックを利用すること。

まずは「ひさしぶり、元気にしてる?」と軽いノリでメッセージを送ってみましょう。

リストを整理する

次は、連絡が取れる女性が増えてきたら、その中から「飲み会の幹事になってくれそうな女性」を見つけます。

飲み会をセッティングしてもらう

白羽の矢を立てた女性に電話をし、飲み会に誘いましょう。

要は合コンの幹事役の依頼です。

頼むときのポイントはここです。

「彼女ができない友達に頼まれちゃってさ」と申し訳なさそうに頼むこと!

そうすれば相手も警戒心を薄めます。

断られても当たり前

このように「彼女ができない、出会いがない、きっかけがほしい」という社会人男性は、過去の資産をうまく活用するべきなんです。

過去の女性というものは、一度あなた自身と何かしらの関わりをもった女性なので、新しい出会いを作るよりは全然らくなはずです。

「断られて当たり前!」

この精神で積極的に行動してください!

ぜひ、今回ご紹介した内容を実践してみて「新しい出会い、そして彼女」をゲットしてくださいね!

積極的に行動あるのみです!

こちら関連記事です。ぜひ合わせてどうぞ!

結婚できない男の特徴と必要なこと3選!高スペックなのになぜ結婚できないの!? - 旦那という生き物。

恋愛がめんどくさい男が恋愛の火種を取り戻す方法4選!飲み屋のマスターには気にいられるべし! - 旦那という生き物。

www.dannadesu.com