旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

熟年離婚の原因理由ランキングトップ5!旦那に三行半を叩きつける!暴力・借金は論外です!

f:id:nburin0529:20170319221151j:plain

こんなクソ旦那には三行半を叩きつけてやる!

旦那に何十年もバカにされ続け、自分に自信がもてない。

姑とのトラブルを無視した。

服はそこらへんに脱ぎ散らかす。

お茶を入れることさえしない。

このように熟年妻が「旦那と離婚したい」と思う理由は星の数ほどあります。

 今回はそんな熟年妻たちの声をご紹介するため「熟年離婚の原因理由」をランキング形式で5つご紹介します!

完全な女も、完全な男もいない。だから、長年連れ添ってきたわけですが。

それでもさすがにこんな旦那には「三行半を叩きつけてやりたい!」と思うのが世の妻たちの本音なのです。

世の旦那たちは心して聞いてください。

それではいってみましょう!

「熟年離婚の原因理由ランキングトップ5!」

それに合わせて、旦那、妻、双方の言い分と対処法もご紹介しますね!

その前に熟年離婚ってなに?

f:id:nburin0529:20170320222558j:plain

熟年離婚の原因理由の前の、「そもそも熟年離婚って何?」という方のために簡単に熟年離婚ってどんなものかを説明しておきますね。

熟年離婚とは、長い結婚生活の末にする離婚のことです。

この場合の「長い」とは人により解釈が異なるところはありますが、一般的には20年以上とされています。

「熟年離婚」=「熟年者の離婚」と思っている人も多いかもしれませんが、決してそうではありません。

例えば、55歳で結婚して65歳で離婚しても「熟年離婚」とは呼びません。

あくまで結婚生活の期間が熟年の基準になります。

熟年離婚は、妻から旦那に三行半を叩きつけるケースが多いですが、旦那から妻への三行半も最近は増加してきているようです。

今回ご紹介熟年離婚の原因ランキングはあくまで、妻から旦那への三行半のランキングになります。

それでは順にご紹介していきますね!

熟年離婚の原因理由ランキングトップ5!こんな旦那には三行半を叩きつけてやる!

f:id:nburin0529:20170320222513j:plain

旦那の暴力

熟年離婚の原因理由ランキング堂々の1位はこれです。

「旦那の暴力」

一般に、歳を取れば人間おだやかになるといいますが、こと団塊の世代については、この常識は当てはまりません。

専門家によると、大量に定年を迎えた団塊の世代の旦那たちは、同世代人口が他と比べて多かったこともあり、戦後の競争社会の申し子として、子供のころからフラストレーションを蓄積。

いつ爆発してもおかしくない状態にあるのだとか。

しかも、そうした部分は相手が弱い立場で、反撃ができないと見ると、徹底的な攻撃となって表れてしまうのだといいます。

実際、JR東日本の調査によると、管内で発生する乗務員、駅員に対する暴力事件は、ここ数年50代がトップを閉め続けているとのこと。

こうした旦那の暴力性が、もし家庭内で、肉体的にも立場の上でも弱い妻に向けられたら、結果はどうなるのか、考えるだけで憂鬱になります。

このケースでは、ひとたび爆発が起こると、当面どれだけ反省しても再度繰り返される可能性が非常に高いのも特徴です。

いかがですか?

温厚に見える旦那に、突如キレる瞬間はありませんか?

旦那の言い分

男という生き物は会社でいろいろなストレスを受けて、それでもじっと我慢しながら日々を暮らしているんです。

だから他で攻撃的になったりする。

でもそのはけ口が、弱い立場の妻へと向けられるのは許されないね。

妻の言い分1

これは一番やったらダメ。

頑固な男っていうのは多いけど、口でダメなら腕力で自分の意見を押し通そうなんて言語道断!

旦那が暴力癖がある男だとわかった時点で、妻は自分や家族の身を守るためにも即刻離婚するべき。

妻の言い分2

確かに、男って自分の思い通りにならないとすぐにキレる、でも、それを暴力に訴えちゃだめでしょ。

旦那には、いざというときに守って欲しいのに逆に危害を加えるなんて最悪。

対処法

繰り返される暴力(DV)は、妻の力ではどうにもなりません。ひどくなる前に専門家に相談を。

借金

f:id:nburin0529:20170320222427j:plain

熟年離婚の原因理由ランキング堂々の2位はこれです。

「旦那の借金」

借金による自己破産や生活の困窮は、以前から離婚原因の大きな理由となってきました。

しかし、一般的に借金といえば、収入も少なく、分別が足りない若い世代のものと思われがち。

それが熟年離婚でも上位を占めるというのは、どうしてでしょうか?

実は、統計によると、近年になり50代以上の自己破産が急増中なんだかとか。

原因理由としては、就職先からのリストラや倒産、投資の失敗などもありますが、一番多いのは「飲み食い」「ギャンブル」「女性関係」という、弁解の余地なしのワンツースリー!

これでは、日々節約につとめる妻から、愛想をつかされても仕方がありません。

ならば、なぜ分別盛りの50代男性が借金にまみれてしまうのか。その理由は意外なところにありました。

すなわち、組織内での出世によって、得意先や部下などの交際費が増大、しかも見栄をはって大盤振る舞いとしてしまうという実態が垣間見えるのです。

増えない小遣い、がんばることで増えていく交際費。

しかし、それが原因で離婚したのでは、あまりに皮肉というものではありませんか。

旦那の言い分

我が家は妻が家計を握っていますからね。

小遣いが足りなくて借金しようかなと思ったこともありますよ。

まぁ。妻に相談できない金だから借金しちゃうんだろうけど、家族を不幸にするような金の借り方はいかんですな。

妻の言い分1

借金する男は「俺が仕事して金を稼いでいるんだ、文句ある?」って態度。

妻は、少ない稼ぎの中で家計をどうにかやりくりしているのに、自分の借金を棚上げしてそういう態度にでられると、もう限界って感じ。

そういう男は引導を渡されて当然では?

妻の言い分2

そもそも借金をするということは、本人が分相応なお金の使い方をしているってこと。

こういう男って、お金に限らず、日常生活でも見栄ばっかりはって浮気とか分相応なことをしまくってるに決まってる。

対処法

旦那の借金は、我が家の借金。夫婦で懸命に返せば、失われた連帯感が、よみがえることもあります。

旦那の親の介護への不安

熟年離婚の原因理由ランキング3位はこれです。

「旦那の親の介護への不安」

戦後、飛躍的に伸びて世界一の長寿国になった日本の平均寿命。

じつに50歳代の人の約8割で両親のどちらかが健在、という統計結果がでています。

長寿自体は、本来なら喜ぶべきところ。

しかし、高齢化にともなって急増する認知症や脳血管系の疾患、膝や腰の障害などにより、寝たきりのお年寄りが増え、これを介護する子供世代の負担が大きくなっている事実も忘れるわけにはいきません。

とりわけ嫁として旦那の親の介護を求められる妻たちは、訪れるであろう「そのときに」つねに漠然たる不安を抱いているのです。

その割合は、ある調査ではなんと5人に4人という極めて高いものでした。

旦那の親の介護をするときには、自分だってもう若くはない、にもかかわらず、何年続くかわからない苦しくつらい介護の日々。

そんな不安に耐えられなくなった妻たちに、近い将来急増すると考えられるのがこれです。

「介護前倒し離婚」

つまり「嫁として途中で介護から逃げたと思われるくらいなら、いっそ介護が始まる前に熟年離婚を!」

こういうわけです。

こういう思いは決してほめられたものではありません。

しかしまた、誰がそれを責めることができるんでしょうか?

旦那の言い分

自分の親が倒れたら、介護はやはり妻に頼ることになると思う。

もし妻がそれについて不安を抱いているのであれば、事前に介護方法などをよく話し合って、不安を少しでも取り除くしか方法はないですね。

妻の言い分1

介護問題はきれいごとでは済まされない。ましてや、旦那の親の介護となると旦那の兄弟も含めた親族全体の問題となるわけで、いろいろなわずらわしいことも増えてくるはず。

それならいっそう介護が始まる前に離婚しようという気持ちは痛いほどわかる。

妻の言い分2

結婚したなら、旦那の親の面倒を見るのは当たり前。そんなことで不安を感じるなら、はじめから結婚なんてしなきゃいい。

要は結婚に対する覚悟が足りないってこと。

ほんと、今の女性って甘いっていうか、わがままですよね!

対処法

老老介護は夫婦最後の共同作業。妻まかせにしない姿勢を旦那が率直な態度で見せること。

※老老介護については、こちらのブログで詳しく解説されています。旦那の親の介護に不安がある方はぜひ一読された方がいいですよ。

www.stellacafe7.com

会話がない

f:id:nburin0529:20170320222210j:plain

熟年離婚の原因理由ランキング4位はこれです。

「夫婦の会話がない」

ある調査会社が調査した「夫婦の会話は足りていますか?」という質問の回答は次の通り。

旦那側の回答⇒「足りている」と回答した旦那65%

妻側の回答⇒「足りている」と回答した妻19%

両者の間にはきわめて大きな認識の差があるようです。

旦那としては「あらたまって話さなくても、お互いにわかりあえているはず」との甘えがあるのかもしれません。

しかし妻としては必要最低限のことしか話さず、こちらの言葉にも耳をかたむけてくれない相手に、大きな不安を感じています。

会話とは、ただ「あぁ、あぁ」と聞くことではなくて、言葉のキャッチボールをし、一緒に考えるということなのですから。

しかも悪いことに、定年まで旦那は仕事で半日近く家をあけていたのが、定年後はほぼ一日じゅう家にいることになる。

これでは、旦那の定年後、妻が「耐えられない」と感じるのも無理はありません。

「二人なのに孤独」ということほど、さびしいことはないのです。

妻の言い分1

会話っていうのは二人で作り出すものだから、会話がないのは旦那のせいだけではないと思う。

熟年夫婦の場合、今さら何を話せばいいのかという人もいるかもしれないけど、「天気がいいね」とか「おいしいね」とか、些細な内容でいいと思うんだけどな。

妻の言い分2

うちの場合は会話がないわけじゃないんだけど、ちゃんと向き合って話をしてないんですよね。

つまり、心の通った会話ができていない。

男の人は「黙っていてもわかってくれる」と思い込んでいるみたいだけど、ちゃんと言葉にして表現してくれないと女には伝わらないですよ。

旦那の言い分

この離婚理由は、コミュニケーション不足の典型だよね。

疲れて帰ってきて、妻と会話するのは億劫だっていう旦那の気持ちは解らなくもないけど「風呂、メシ、寝る」だけじゃ、妻も可哀そうだよ。

対処法

妻が話すのはつまらないこと、という思い込みは捨てて、ひと膝のりだして聞いてみましょう。

※こちらで夫婦仲を改善する方法をご紹介しています。「会話しない」という旦那さんにはぜひ読ませた方がいいでしょう。

夫婦仲が悪い原因は何?改善したいならこれを一つだけ意識すればいいよ。 - 旦那という生き物。

旦那以外に好きな人ができた

f:id:nburin0529:20170320222030j:plain

熟年離婚の原因理由ランキング5位はこれです。

「旦那以外に好きな人ができた」

近年、急激に増えているのが、妻が旦那以外に好きな人を作るというケース。

とりわけ50代以上の女性のインターネット契約数が増加する中で要注目なのが、いわゆる「ネット不倫」です。

これは旦那との味気ない生活に不満をもつ熟年女性が、ネット上の趣味系サイトなどへのアクセスをきっかけに、そこで知り合った男性と始める不倫の関係。

ダンスやガーデニング、グルメ、演劇など、最初はあくまでも趣味として関心を抱いていたはずが「わかりあえる相手」「趣味の合う仲間」という部分で旦那にない魅力を感じ、さしたる心理的な抵抗もなく恋愛感情に発展していくのです。

ネット上でのつながりから、オフ会などで会うようになる。

女性にとって、旦那では満たされない心の隙間を埋めてくれる相手だけに、浮気のレベルを軽く超えて本気になりやすい。

やがてが不倫に走り、最終的には「ネット離婚」という結末にいたることも少なくありません。

最近、妻が妙にパソコンにハマっていると思ったら、ネット不倫に要注意です。

旦那の言い分

現代の女性は交際の場も広がっているし、うちの妻もいつ何時、心を揺さぶられる相手に出会ってしまうかわからない。

男は単なる浮気ですまされるけど、女は本気になっちゃうから、ある意味質が悪いですよ。

旦那の言い分1

これは、男にとって一番脅威。

韓国ドラマの「冬のソナタ」にハマった熟年女性が多いように、女性はいくつになっても恋愛を夢見てるんでしょ?

その夢が現実になったとき、単なる浮気では終わらないのが男との違いで、そうなると夫婦関係の修繕は不可能に近いよね。

妻の言い分2

家でダレきっている旦那の姿を見ていると、シャッキとしているヨソの男の人に心が動いてしまうのは当然かも。

歳とともに容姿が変わってしまうのはお互い様だけど、旦那にも妻の心をつなぎとめられるよう、それなりの努力をしてほしいと思いますね。

対処法

ネット不倫は心の隙間をついて起こる。バーチャルな言葉に負けない、真心の夫婦関係!

※こちらの記事で、他の男性を好きになる熟年妻のリアルを紹介しています。興味ある方はぜひどうぞ。

プラトニックな関係もあり!きっかけがあるなら婚外恋愛してみたい? - 旦那という生き物。

これからの熟年離婚は「介護」がポイントに

f:id:nburin0529:20170320222107j:plain

熟年離婚の原因理由を5つランキング形式でご紹介しましたがいかがでしたか。

最後にもう一度まとめておきますね。

熟年離婚の原因理由ランキングトップ5!

  • 第1位 旦那の暴力
  • 第2位 旦那の借金
  • 第3位 旦那の親の介護の不安
  • 第4位 夫婦の会話がない
  • 第5位 旦那以外に好きな人ができた

旦那の暴力や借金については、妻が旦那に三行半を叩きつけずに、よく我慢をし続けてきたなというのが正直なところでしょう。

特に暴力なんてものは、離婚うんぬんの話ではありません。

その他、今回ご紹介した中で、特に目をつけたいのはこれでしょうね。

「旦那の親の介護の不安」

これについては、高齢化がどんどん進む日本において、今後どんどん熟年離婚のランキング上位にあがってくるのではないでしょうか。

いきなり妻に「別れたい」なんて言われないよう、世の旦那たちは日々に言動に気をつけましょうね。

老後に別れを切り出されることほど辛いものはありませんよ。

こちらで熟年離婚以外の「旦那と別れたい理由」もご紹介しています。

該当するものありますか?

旦那と別れたい理由トップ5!家事しない!暴言!甲斐性がない!浮気!酒癖が悪い旦那は捨てられます! - 旦那という生き物。

※こちら関連記事です。よかったら合わせてどうぞ!

www.dannadesu.com

こちらは旦那の反論をまとめたものです。ぜひ旦那の声も聞いてみた方がいいよ?

www.dannadesu.com