旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

彼氏と結婚したい?この8つをちゃんとやってる?手を合わせて「いただきます」は必須ですよ!

f:id:nburin0529:20170527114025j:plain

彼氏と結婚したいあなたへ。その気持ちを叶えるにはこの8つだけをマスターすればいいのです!

「今の彼氏と結婚したい~」「でもなかなかプロポーズしてくれない~」「早く結婚したいのに~」

そんなことを思う女性はこの世の中にはきっと多いことでしょう。

今回はそんな女性のために「彼氏と結婚したいならマスターしておきたい8つのこと」をご紹介いたします。

 あなたはいくつマスターしていますか?

既婚者の方も、夫婦仲を良くする方法をして参考になるところもあるはずです。ぜひ参考にしてくださいね!

彼氏と結婚したい女性がマスターしておきたい8つのこと

f:id:nburin0529:20170527114117j:plain

日常生活の何気ない言葉や習慣に気をつけていると、彼氏に家庭的な印象を与えることができ、「こんな子と結婚したいな」と思われるようになります。

彼氏と結婚したい女性の方は、ぜひ次の8つをマスターしてくださいね。そんな生活を続けていると、きっとあなたの夢は叶うはずです!

手を合わせて「いただきます」を言おう

彼氏と結婚した女性は、まずはこれをマスターしましょう。

それは、手を合わせて「いただきます」を言うこと。

きちんと食前・食後に「いただきます」「ごちそうさま」を言うことは、彼氏と結婚したい女性なら、当たり前にできなければいけないことです。

ここでポイントになるのは、それにプラスして「手を合わせていただきます」が言えること。

「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶ができないのはハッキリいって論外、そんな女性と結婚したいと思う男性は皆無でしょう。

しかし、これに「手を合わせて」が加わると話はすっかりと変わったものになります。

この「手を合わせていただきます」という行為なんですが、男性も含めてですが、案外できる人が少ないものなんです。

ここに他のライバルである女性たちから抜き出る秘訣があるというわけです。

しっかりと手を合わせていただきますが言える女性のことを想像してみてください。

それだけで、しっかりした家庭で育った女性だと、高く評価され、その女性の良い人柄が伝わってきます。

彼氏と結婚したいのなら、ぜひ「いただきます」「ごちそうさま」は手を合わせて行うようにしましょう。

食事を取り分けよう

彼氏と結婚したい女性が身につけておきたいこと、次はこれです。

食事を取り分けること。

食事を取り分けてあげると「気が効くな」と思われます。

彼氏が遠慮する場合もあるでしょうが、「これ取ろうか?美味しそうだよ」などと聞いてとれば、気を遣わせることもないでしょう。

これはベタな行為かもしれませんが、彼氏に「結婚後の家庭をイメージ」させるにはもってこいの行動なのです。

つまり、食事を取り分けてるあげる行為が、彼氏の頭の中に、幸せな結婚生活を想像させるわけです。

彼氏と結婚したいなら、進んで食事を取り分けるようにしましょう。

ごちそうになったら3回お礼を

f:id:nburin0529:20170527114747j:plain

彼氏と結婚したい女性が身につけておきたいこと、次はこれです。

ごちそうになったら3回お礼を言うこと。

まずは、男性にごちそうになったときは、素直に「さすがにセンスがいいね。こんなお店に来てみたかったんだよね。とっても美味しかった」などと、オーバーなぐらいに喜びを表現しましょう。

そして、ごちそうになったお礼は3回しましょう!これがポイントです。

食べ終わった後にまずは席で一回。

会計後にもう一回。

最後は別れる前にとどめの一回!

こうすれば、男性の満足度はとても高くなり、彼氏の幸せ度も急上昇、しかもきちんとお礼ができる人だという良い印象が強まります。

また「今度は私がお返しするね」などと言うのも効果的です。

気遣いのできる人、経済感覚のしっかししている人、と思ってもらえれば「こんな女性と結婚したいかも」と彼氏は感じだします。

彼氏と結婚したいなら、ごちそうになったらお礼は3回!ぜひこれは実践してみてくださいね。

お店のスタッフにもお礼を言おう

彼氏と結婚したいのなら、外食をしたときは、お店のスタッフにもぜひお礼を言うようにしましょう。

料理を運んでもらったら「ありがとう」、料理が美味しかったら「美味しかったです。ごちそうさま」など。

お店の人はもちろんですが、一緒にいる彼氏もあなたのことを素敵な人だと思ってくれます。

高齢者や子供など弱者に優しく、親切な人かどうかは大切です。電車の中で高齢者に席をゆずるのはもちろんですが、お店のスタッフなど、さまざまな立場の人に対する言動や行動は、彼氏に見られているのです。

少しでも威張ったり冷たい態度をしたら、彼氏の気持ちは冷めてしまいます。

誰に対しても一貫して優しい態度がとれる女性、男性はそんな心優しい女性と結婚がしたいのものなのです。

洋服を直してあげよう

f:id:nburin0529:20170527114947j:plain

男性は女性にどこか母性的な面を求めています。これはもちろん彼氏も例外ではありません。

ですから、彼氏と結婚したい女性は、次のような世話を焼く行為を積極的に行いましょう。

  • ジャケットの襟の乱れを直してあげる
  • 肩についた糸くずを取ってあげる
  • ネクタイをきちんと結び直してあげる
  • 髪の乱れを直してあげる

そんな世話を焼く行為に、男性はドキッとした気持ちになります。

照れながら「お。おっぉ~ありがとう」と答えるでしょうが、内心は「こういうのいいな」と感じているのです。

ぜひ、彼氏のいろいろな乱れを積極的に直してあげてくださいね。

あ。でも押し付けがましい「やってあげた感満載」のやり方はダメですよ。それじゃただのうるさいお母さんになります。

あくまで、さりげなくやるのがポイントですからね!

ブランドに詳しくないフリをしよう

彼氏と結婚したい女性が身につけておきたいこと、次はこれです。

ブランドに詳しくないフリをすること。

ファッションも持ち物も全身高級ブランド尽くめという女性がいますが、そういう女性は結婚したいとは思われません。

「浪費家かも」「価値観がすべてブランド志向だ」と思われかねないからです。

なので、もしブランド品が好きだとしても、彼氏と結婚したいのなら「私、ブランド品ってよく知らないんだよね」と詳しくないフリをしておくのが賢明です。

洋服や持ち物は、明らかなブランド品と分かるものは避けましょう。

男性は結婚相手には堅実なイメージを求めるものです。

自己開示しよう

彼氏と結婚したいのなら、自分を自己開示しましょう。

「鏡の法則」という人間の心理をあらわした法則があります。自分がやることは、相手もしてくれるようになるという行動法則です。

相手にプライベートな話をしてほしいと思ったら、まずは自分のプライベートを話しましょう。

その話の中で、「料理が得意」「家事が好き」「親を大切にしてきた」など、自分が家庭的で結婚向きの女性であることをさりげなく伝えます。

お互いの内面がわからないと結婚には踏み切れません。あなたも、よくわからない人と結婚したいとは思わないはずです。

これは彼氏側から見ても同じことです。

自分からプライベートな話をすれば、彼氏もプライベートな話をしてくれるようになります。

そうしていくことで、結婚への距離が一気に縮まるのです。

彼氏と結婚したいのなら「自己開示をする」、これを忘れないでくださいね。

料理の腕を磨こう

f:id:nburin0529:20170527114232j:plain

彼氏と結婚したい女性が身につけておきたいこと、最後はやっぱりこれです。

料理の腕を磨くこと。

やはり、料理ができることは結婚したい女性にとって、大きな武器となります。結局はこれをはずすことはできないのです。

人生の中で食事をする回数はあと何回あるでしょうか?

あなたが30歳だとしたら、80歳まで生きるとして、一日三食計算で約5万5000回もあるのです。

結婚すると、その多くは自宅で食べることになります。家で食べる料理が美味しいかまずいかは、人生が大きく変わる問題です。

料理する男性が増えたとはいえ、それでも料理をするのは多くが女性。男性は結婚前に相手の料理を食べて味を確かめてみたいと思うものです。

料理を作れるチャンスがあれば、ぜひ相手の好きなものを作ってあげましょう。もちろん、それまでに彼氏に好き嫌いや味の好みはリサーチして準備万端で挑んでください。

もし料理が苦手なら、できれば、今からでも積極的に料理をするようにしていきましょう。

「男をつかみたいなら胃袋をつかめ!」

彼氏と結婚したいなら、やっぱりこの方法が一番なんです!

最後にまとめ

f:id:nburin0529:20170527114003j:plain

彼氏と結婚したい女性向けに、そんな方が身につけておいた方がいい言動や習慣をご紹介しましたがいかがでしたか。

最後にもう一度まとめておきますね。

彼氏と結婚したい女性がマスターしておきたい8つのこと

  • 手を合わせて「いただきます」を言おう
  • 食事を取り分けよう
  • ごちそうになったら3回お礼を
  • お店の人にもお礼を言おう
  • 洋服を直してあげよう
  • ブランドに詳しくないフリをしよう
  • 自己開示しよう
  • 料理の腕を磨こう

彼氏と結婚したい女性には、どれもオススメの内容です!

ぜひすべてマスターして、「彼氏を結婚したい」夢を叶えてくださいね!

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 - 旦那という生き物。