旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

また会いたいと思わせる女になるための具体的な4つの方法!えっ!?そんな簡単なことでいいの!?

f:id:nburin0529:20170622211833j:plain

好意を持っている男性、好きになった男性には、「また会いたい」と思ってもらいたいものですよね。

どのようにすれば「また会いたい」と思ってもらえる女性になれるのでしょうか。

今回は、男性に「また会いたい」と思わせる女性になるための具体的な4つの方法をご紹介します!

この4つを駆使し、相手の心理を押さえれば、間違いなく「またい会いたい」と思ってもらえる女性になることができます。

ぜひ参考にしてくださいね。

 また会いたいと思わせる女になるための具体的な4つの方法

ミラーリング効果の活用

f:id:nburin0529:20170622212030j:plain

また会いたいと思わせる女になるための一つ目の方法はこれです。

ミラーリング効果を活用する。

ミラーリング効果とは、自分と同じようなしぐさや動作を行う相手に対して、好意を抱くことです。

これを活かし、相手のしぐさを真似ると、相手に行為を抱いてもらえる可能性が高まります。

たとえば、相手がうなずいたら自分もうなずくとか、相手がお茶を飲んだら自分も飲む、相手が上着を脱いだら自分も脱ぐ、などです。

座り方、手の位置、姿勢など、何でもよいのですが、やりすぎは逆効果。相手に気づかれないように、相手と逆の動きも時々取り入れるとより効果的です。

最初は同じ飲み物や食べ物をオーダーするところから始めるといいでしょう。

話すスピードやメールの文字数も相手に合わせると、それだけで好感度は高くなります。

あくまでさりげなく取り入れ、真似されていると相手が気づかないように行うことがポイントです。

また会いたいと思わせる女になりたいのなら、ミラーリング効果を上手く活用しましょう。

短い時間でこまめに会うようにする

f:id:nburin0529:20170622212107j:plain

また会いたいと思わせる女になるための二つ目の方法はこれです。

短い時間でこまめに会うようにする。

アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスによる「単純接触効果」を「ザイアンスの法則」といいます。

ビジネスの世界でも取り入れられていますが、これは恋愛にも活用できます。

「接する回数が増えるほど相手の好感度が高まる効果」のことです。

(1)人は知らない相手には攻撃的、冷淡な対応をする。

(2)人は会えば会うほど相手に行為を持つ。

(3)人は相手の人間的な側面を知った時に好意を持つ。

つまり、何回か会ううちに警戒心がなくなって親しみを持たれ、さらに人間的な面を見せると、自然と相手が受け入れてくれるようになるのです。

一回に10時間会うのであれば、1時間ずつ10回会ったほうが効果的だといえるのです。

相手からもっと好意を持たれたいと思えば、まずは時間の許す限り、短時間でもよいので会うのが一番です。

どうしても時間がとれない人もいるでしょう。そんなときは電話やメールでも効果があります。その際は土日に長電話するよりも、10分だけでも毎日電話をしたほうが、親しみが沸きます。

また会いたいと思わせる女になりたいのなら、とにかく相手に接する機会を増やすこと。

こまめに連絡を取るようにしましょう。

好きな気持ちを伝える

f:id:nburin0529:20170622211851j:plain

また会いたいと思わせる女になるための三つ目の方法はこれです。

好きな気持ちは素直に伝える。

人は自分を好きになってくれる人のことを一番好きになるものです。

これを「行為の返報性」と言います。

学生時代、「〇〇君って、あなたのこと好きなんだって~!」と友達に言われて、今まで何とも思っていなかったその彼のことが急に気になってしまった経験はないでしょうか。

それが好意の返報性です。

自分が好意を持ったら、とにかく相手に好意を伝えましょう。

褒められるのが嫌いな人はいませんから、とにかく褒めて、「あなたのことが好きだ」と伝えるのが大切です。

人によっては、わざと冷たい態度を見せて相手の気をひこうとする人もいますが、そんな小手先のことは止めておきましょう。

好意を持っているのなら、そのことを素直に伝える。

また会いたいと思わせる女になりたいのなら、このことは忘れないでください。

「私たち」を主語にする

また会いたいと思わせる女になるための四つ目の方法はこれです。

「私たち」を主語にする。

共通の立場にいる人には、好意を持ちやすいものです。

前オバマ大統領は2008年の大統領選・勝利演説で「YES WE CAN」と繰り返し、支援者の共感を得ました。

「WE(私たち)」を主語にして話し手と聞き手との距離を縮める方法は、英語の演説や論文ではよく用いられる手法です。

また会いたいと思わせる女になりたいのなら、「あなたと私」ではなく、「私たちは」という言葉も使って、自分たちが一緒の立場にいるようなイメージを与えましょう。

「また会いたい」の前にまずは素敵な出会いを

f:id:nburin0529:20170622211903j:plain

また会いたいと思われる女になるための具体的な4つの方法をご紹介しましたが、いかがでしたか。

最後にもう一度まとめておきますね。

「また会いたい」と思われる女になるための4つの方法

  • ミラーリング効果を活用する。
  • 短い時間でこまめに会うようにする。
  • 好きな気持ちを素直に伝える。
  • 「私たち」を主語にする。

今回は「また会いたい」と思われるための方法をご紹介しましたが、そもそも最初の出会いがないと、何も始まりません。

平日は忙しくて自宅と会社の往復のみ。

休日は疲れて寝ているだけ。

こんな生活をしていれば、異性と出会うことは不可能です。

まずは、異性のいる場所に積極的に出かけましょう。

そして素敵な出会いがあれば、ぜひ今回ご紹介した4つの方法を駆使してください。「また会いたいなぁ」と思われること間違いなしです!

モテる女性に学びましょう

モテる女性というものは、異性に「また会いたい」と思わせるプロです。

こちらでモテる女性の性格や特徴もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

モテる女性からは学べることが山ほどありますよ!

「好かれる女性・モテる女性」の特徴性格10選!仏頂面は論外!男の本音をズバリ教えます! - 旦那という生き物。

 

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 - 旦那という生き物。