旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

浪費家の旦那への対処法5選!お金ない旦那には「金の切れ目が縁の切れ目」とならないうちに早めに教育を!

f:id:nburin0529:20170902214510j:plain

浪費家の旦那と一緒にいると、毎月毎月「お金がない!ない!」と生活はしんどいものになりますね。

その反面、綺麗に節約できる旦那は人生設計がしっかりしていて、頼りがいがあります。

育った環境や性格で経済観念というのは、人それぞれでしょうが、結婚後に「この旦那と私はお金の使い方がまるっきり違う!浪費がひどい」と思ったら、早めに改善策を打ち出しましょう。

後々えらいことになって泣くのは、やはり女性なのですから。

今回は、浪費家の旦那を持つ方向けに、そんな旦那への対処法をご紹介していきます。

浪費家の旦那への対処法5選!

f:id:nburin0529:20170902214709j:plain

お金の問題は根が深く、夫婦の価値観の違いとなり、大きな問題のもととなります。

妻が貯めたお金を旦那が浪費したり、場合によってはその逆もしかり、お金の観念が一致しないと、お金を自由に扱って二人でより快適な生活を送るまでには至りません。

また「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉をそのまま再現したような離婚ケースは、世の中には多いものです。

夫婦間が、お金の力でしかつながっていないのです。

お金の扱い方については、その考え方を一致させるために、浪費家の旦那にいろいろなことを学んでもらわなければいけません。

家計に関する将来年表を作成して見せる

浪費家の旦那の対処法として、将来の家計年表を旦那にみせておくことは、重要なことです。

浪費家の旦那は、将来のこの時期にどれぐらいにお金がかかり、老後までにいくら貯金が必要かなどの、お金の将来図を見渡す能力がありません。

子どもの入学、卒業、家を買う、車を買う、万が一の親の病気、そして万が一自分たちの病気や事故、そしてリストラ、将来にかかる必要なお金はこんなにもあります。

何が起こっても余裕で切り抜けるバランスシートを作っておかないと、その事態に遭遇したときに、夫婦関係がギクシャクしてしまいます。

自分の浪費にも気をつけることが大切

「私も靴や服をたまに衝動買いするし、まあ多少はいいか」

浪費家の旦那をとがめることができない妻で、このように考える方もいますが、これが間違い。

将来のためにも、自分自身の衝動買いも極力やめて、何事も予定購入に切り替えましょう。

自分ができないことは、相手にさせることはできません。浪費家の旦那に対しては、普通以上に「一緒に家計を考えよう」という感覚が必要です。

具体的にお金の使い方を教えてあげる

大きな金額のものは、年表に赤丸で書き込んで、それを手に入れるために節約を提案すべきです。

節約というのはやっかいなもので、特に浪費家のような「節約とは無縁」に生きてきた旦那さんにとっては、なかなかできないことです。

ここは具体的な節約の仕方を教えてあげましょう。

外食費はいくらまで。

コーヒーは店で飲むのではなく、缶コーヒーにする。

その缶コーヒーは、安売り店で一本30円代のものを箱買い。

無駄な浪費がいくらかを超えたらペナルティで家の掃除を一週間。

もし使わずに余れば、余った分を豚の貯金箱に入れる。

このように具体的に節約方法を指示をしましょう。

節約する大義名分はきっちり伝えよう

浪費家の旦那にとって、節約するという行為はとてもハードルが高いものです。

きっちり節約させるためにも、その理由、大義名分はきっちりと伝えましょう。

「子供に私立受験をさせるため」

「お義母さんの還暦祝いを贈るため」

「マンションを買うため」

きっちり伝えることによって、旦那の節約に対する意識も少しは高くなります。

浪費がマシになったら褒めてあげる

月々の浪費状況をチェックして、節約が成功した月は旦那さんを褒めてあげてください。

浪費家の旦那だけに限らず、旦那という生き物は褒めて伸ばすことが基本!どんな夫婦本にもこのことは書かれています。

「旦那は褒めて伸ばせ」

冗談抜きでこれができる妻が、妻力が高い女性です。

できたことは、徹底的に、子供に褒めるように大げさに褒めてあげてください。褒めてもらえる喜びが次の節約へとつながります。

「お金ない」が縁の切れ目にならないために

f:id:nburin0529:20170902214525j:plain

浪費家の旦那への対処法をご紹介しましたが、いかがでしたか。

お金問題はシビアなもの、浪費家の旦那だけが悪いという意識は持たずに、ともに家計をよくしていく意識を持つことが、結果として旦那の浪費グセをとめることができます。

お金の問題に困る前に、二人で話し合う土台を作るのが妻力です。

「お金ない」が縁の切れ目にならないよう注意してくださいね!

 

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 - 旦那という生き物。