旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那の浮気の証拠集めを自分でやるのはこんなにリスクが高い!絶対にプロに頼め!

f:id:nburin0529:20171022205658j:plain

旦那の浮気の証拠をどうやって集める?自分で集める?浮気調査会社を使う?

旦那の浮気が発覚した!そんなときに、まず妻がしなければならないことがある。旦那が「浮気なんてしていない」と言い逃れできてしまったら、浮気問題は解決できない。

だから、一にも二にも証拠をしっかりと保存することが何よりも重要だ。

今回は、「旦那の浮気の証拠集めを自分自身でやることは、とてもリスクが高い」ということを、お話していこう。

浮気の証拠は絶対にプロに頼むようにしよう。

浮気発覚直後に問いただすのはNG!

妻は旦那の浮気が発覚した直後に、どこに怒りをぶつけようかと衝動的になりやすい。

「あなた、これどういうことなの!」と、今すぐたたき起こして問いただしたい。

f:id:nburin0529:20171115153630p:plain

でも、これは絶対にNGだ。そうしてしまうとすべてが成り行き任せになってしまうからだ。問いただし方によっては、旦那が家を出ていってしまうかもしれない。

逆に、浮気相手と別れてくれたとしても、今までのように笑って暮らしていけるのか。

このように、旦那の浮気が発覚したときは、むかつく気持ちをグッと堪え、これから自分がどうしていきたいかを、まずははっきりさせることが先決である。

その方向性が決まって初めて、行動を決める。これが旦那の浮気に立ち向かうための鉄則になる。

旦那の浮気の証拠は丁寧につかめ!

浮気相手との生々しいLINEのやり取りを発見

ここからは実際に旦那に浮気をされた、仮名マイコさんを実例にとって話を進めていこう。

f:id:nburin0529:20171022210021j:plain

旦那の携帯を盗み見し、LINEでの浮気相手とのやり取りを発見したマユコさん。

翌朝マユコさんは、自分をなんとか奮い立たせて笑顔で朝を過ごした。「今日も残業があるから、晩御飯はいらない」と旦那は言ったが、本当は夜に浮気相手に会うのだ。

マユコさんは昨晩のLINEを思い出して頭に血が上りそうになる。

スマホを盗み見したことがバレるジレンマ

「ああ、毎日こんなことを考えていたら身がもたない」。ドサっとソファーに倒れ込んだ。これから一体どうすればいいのだろう。。

LINEでの浮気の証拠はつかんだけども、1つ問題がある。それを見せれば旦那のスマホを盗み見したことを告白しなければならない。

f:id:nburin0529:20171022210145j:plain

夫婦といえど、はっきりいってこれがプライバシーの侵害だ。そのことを責められても言い返せない。

結局マユコさんは「自分が集めた浮気の証拠は旦那には見せたくない」という結論に達した。浮気相手と別れた後、旦那に信頼されなくなるのは耐えられないからだ。

調査会社を利用して新たな証拠をつかむことに

そこで、マユコさんは「第三者の浮気の証拠」に頼ることにした。そう、浮気調査を依頼することにしたのだ。

ピンポイントで調査を頼めば、そんなにコストはかからないとテレビ番組で見たことがある。

気はひけるが、また旦那のLINEを盗み見すれば、浮気相手と会う日はピンポイントでわかる。だから調査会社を使っても、そんなに莫大な金額にはならないだろう。

つまり、LINEの証拠をそのまま旦那につきつけるのではなく、効率よく浮気調査を依頼することにしたのだ。

マユコさんは一日だけ調査を依頼した。25万程度で旦那が浮気相手とラブホテルに入っていく写真、浮気相手の名前と住所、電話番号などの情報を手に入れることができた。

素人の浮気の証拠にはリスクがある

次の図を見てほしい。これは浮気の証拠を集める際に考えておかなければならないことを表したものである。

f:id:nburin0529:20171022205358j:plain

図にあるとおり、自分で集めるのであれば、調査会社のようなコストはかからない。しかし、自分だけで集めるというのは2つのリスクがある。

法的に認められない可能性がある

1つ目は、きちんと証拠となるレベルの証拠を集められない可能性だ。

今回のマユコさんのようにLINEののぞき見に成功し、あられもない写真とメッセージのやり取りが出てくればいいが、現実はもう少し微妙なものしか出てこない。

たとえば「今夜は楽しかった。愛してる」程度のものは浮気の証拠として採用されにくい。妻からすると「心が奪われた時点で浮気よ!」と言いたくなるのもわかる。

しかし、通常は法律的には「性行為」があって初めて浮気と認められる。

手をつなぐ、キスをするぐらいでは「性行為」とは認められない。お互いの裸の写真をLINEで送り合っていたとしてもそれは「性行為」ではないので浮気とは認められない。

裸の写真を送り合うなんて、ある意味、性行為よりもすごい行為なのだが。。。

もちろん性行為そのものの写真は必要ない

性行為そのものの写真でないと性行為の証拠とならないのか。もちろんそんなことはない。

「社会通念上性行為があったよね?」と思わせられる写真であればいい。

たとえばラブホテルに入る写真がその写真にあたる。

f:id:nburin0529:20171022205557j:plain

「ラブホテルでカラオケをしていた」と苦しい弁解を旦那が主張するなら、旦那はカラオケしかしていないことを証明しなければならないことになる。

旦那が逆切れする危険性がある

自分だけで浮気の証拠を集める2つ目のリスクはこれだ。

それは浮気がばれた旦那が逆切れしてしまう可能性、これはマユコさんが心配したポイントだ。そもそも妻は無断でスマホを盗み見しているのである。

夫婦といえどもプライバシーがある。浮気のプライバシーは決して保護されるべきではないが、だからといってすべてが妻の前にあらわにならなければいけないものでもない。

「なんで人のものを勝手にのぞくんだ!」と旦那が怒り狂ったあげく、開き直って浮気相手の元に走るケースも少なくない。

f:id:nburin0529:20171022210258j:plain

また、自分が証拠になると思っていたものが証拠のレベルに達していないものだったとしたら。。「ただスマホをのぞき見しただけのいやらしい妻」ということになる。

こうなれば一気に妻の立場が弱くなる。

旦那のスマホは二度と見ることはできなくなるだろうし、旦那は浮気を隠すのが上手になるだろう。

一度旦那を怒らせた手前、旦那の浮気について追及することを自粛せざるを得なくなる。こうなると、意図せずして旦那の浮気に耐えなければならなくなる。

浮気の証拠集めはプロにお願いするべき

f:id:nburin0529:20171022210525j:plain

ここまでお話してきた通り、浮気の証拠集めを自分でやることは、とてもリスクが高い。

浮気された上に、「ただスマホをのぞき見しただけのいやらしい妻」に成り下がってしまっては、一生後悔してもしきれないだろう。

一人で証拠を集めて、旦那につきつける行為はこれほどまでにリスクが高い行為なのである。

浮気の証拠集めは必ずプロである浮気調査会社に依頼するようにしよう。

浮気調査はここが一押し

もしあなたが、旦那の浮気調査をプロにお願いするのなら、業界最大手の街角相談所-探偵-がおすすめだ。

街角相談所は、専門知識を持ったアドバイザーが全国100社以上の中から自分に合った探偵所を紹介してくれるサービス、提携している探偵社は弊社基準を全てクリアした信頼性の高い探偵社ばかり。

正式に依頼する人はもちろんのこと、自分が入手している証拠が法的根拠となり得るかどうかも、この街角相談所のアドバイザーが無料で相談にのってくれるので、「プロに頼むには予算的に苦しい」という人も気軽に相談してみよう。

今なら、浮気の事実がない、浮気の証拠が見つからない場合は、費用は0円、お金は一切かからないというサービスを展開している。

つまり費用が発生するのは、浮気の証拠が見つかった場合のみなのだ。

知る限り、このようなサービスを展開しているのは、街角相談所だけである。

重要なところなので、もう一度だけ繰り返しておこう。

浮気の事実がなかった、浮気の証拠が見つからなかった場合は、費用は一切かからないのである。

 このようなサービスを展開できるのは、期間限定だろう。調べる側の費用対効果を考えると、長続きはしない。

 「ただスマホをのぞき見したいやらしい妻」に成り下がりたくないなら、今のうちに利用しておくことをお勧めする。

街角探偵相談所

▲相談はいくらでも無料。実際、多くの浮気された妻がここを利用している。

 

浮気相手が妊娠したらどうなる!?そんなときのためにも浮気の証拠は重要!

⇒ 「浮気相手の妊娠」&「不利な条件での離婚」のダブルパンチはこうやって回避しろ! - 旦那という生き物。

旦那の浮気にまつわる関連記事はこちら

⇒ 浮気の復讐方法を10選にまとめてみた。命があるだけマシと思った方がいいだろう。 - 旦那という生き物。

⇒ 浮気したい理由TOP5!浮気する男は稼ぐ男!年収1000万を超えれば危険水域に突入です! - 旦那という生き物。

⇒ 不倫する男と不倫しない男の特徴を徹底分析!浮気する男はそこに「女」がいるから「登る」のだ! - 旦那という生き物。

⇒ 旦那の浮気で離婚を決意!慰謝料や証拠入手で必ず知っておくべき7つのこと! - 旦那という生き物。

⇒ 旦那が「不倫したい!」と思う心理10選!その原因は嫁のモンスター化にあった! - 旦那という生き物。

⇒ 嫁に浮気される旦那をまとめてみた。こんな妻は不倫する!兆候・見破り方はこれだ! - 旦那という生き物。

 

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 - 旦那という生き物。