旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

浮気したい理由TOP5!浮気する男は稼ぐ男!年収1000万を超えれば危険水域に突入です!

f:id:nburin0529:20171024221858j:plain

男が「浮気したい」と思う理由はどこにある!?浮気する男は年収1000万を超える男だ!

世の中には浮気する男もいれば浮気しない男もいる。

そのような中「浮気する男」は一体どんな気持ちで夜な夜な浮気を繰り返すのだろうか?

今回は、男が「浮気したい!」と思う理由と、浮気する男はどのような男なのかをご紹介していこうと思う。

やはり稼ぐ男ほど浮気する男になる危険性が高いのだ!

浮気する男は稼ぐ男

f:id:nburin0529:20171024222421j:plain

あなたは、2013年に彗星のごとく現れ彗星のごとく消えた、想像を絶する“セレブぶり”で、世間の度肝を抜いた「秒速で1億円を稼ぐ男」と言われた与沢翼という人物をご存知だろうか。

ここでこの人物のことを詳しく語る気はさらさらないが、「稼ぐ男=浮気する男」をイメージするとき、この男はピッタリいい例である。

秒速で1億とはいわないにしても、男性は年収1000万円を超えると見える景色もまわりも変わる。

稼げば稼ぐほど、男はやはり浮気する確率が高くなる。

具体的にいうと、次の3つのものが順番に変化し浮気する確率がどんどん高まっていくのである。

仕事の質 ⇒ まわりの評価 ⇒ モテる力

浮気する男は仕事の評価が高い

f:id:nburin0529:20171024223210j:plain

仕事の質とは、職務上の責任の重さである。報酬の高い仕事ほど責任を伴う。動かすお金も、任させる権限も大きくなっていく。

そうなると、まわりの評価が変わってくる。

最初は「大きい仕事をしていてすごい」と、その人の働きっぷりが評価させる。その評価が積み重なっていくことで「あの人はできる」と、仕事内容のみならず人物そのものが評価されるようになる。

もちろん、妻は大喜びだ。仕事もできて年収も高い男性を嫌いな女性はいない。

ましてや自分の旦那なら最高だ。

問題は「モテる」力を持ち出してから

問題は③「モテる力」という段階に入ってからだ。

そう、仕事ができる男、つまり稼ぐ男はやはりモテるのである。

先ほども書いた通り、女性は仕事ができて、高年収の男性が大好きである。

特に1000万というのは大きな意味を持つ。普通の人は4桁には乗らない。文字通り、桁外れなのだ。

結婚相談所で女性が相手に一番リクエストするのは、やはり年収関連だそうだ。そりゃそうだろう。

高いお金を払って結婚相手を紹介してもらうのに、わざわざ最初から稼ぎの悪い男を選ぶ女性はいない。

結婚相談所や恋人マッチングサイトでは、年収1000万を超える男性には、40代であっても一日に20人も30人も女性からお見合いの申し込みが入るらしい。

稼ぎが増えるに比例し「浮気したい願望」も増加

f:id:nburin0529:20171024223020j:plain

ここに恐ろしいデーターがある。

そのデーターとは、インターネットサイト「しらべぇ」が調査した「絶対バレないなら浮気してみたいか」という問いに対する、その年収別の回答である。

この調査によると、年収が高くなればなるほど浮気の欲求が高くなっていることがわかったという。

しかも、年収1000万以上の人のうち6割以上が「絶対にバレないならば浮気をしてみたい」と答えているのだ。

ここで一つの疑問がわいてくる。

「どうして男性は年収が高くなると、浮気をしたくなるのか」というものだ。

浮気したい!その理由のTOP5とは!?

f:id:nburin0529:20171024223359j:plain

浮気をしている人だけを集めたアンケートをすれば、「なぜ浮気したいのか」その理由が浮かび上がってくるだろう。

ここにある調査会社が行った、年収1000万を超えて浮気する男の「浮気したい理由」を調査した結果がある。

その結果が次のようなものだ。

1. 満たされない性生活

2. 妻が自分を十分に理解してくれない、受け入れてくれない

3. 妻に対してはできない性癖がある

4. 妻とのセックスが退屈

5. 夫婦以外で新しい夜のプレイを追求したい

いずれも年収1000万以上稼ぐ男が抱きやすい理由だ。

これらの理由は大きく2つに分けられる。

1. と 2. は「時間的制約」に伴う理由、3以下は「過剰なエネルギー」に伴う理由である。

稼ぐ男は妻とのコミュニケーションが不足しがちになる

年収1000万を稼ぐ男は仕事が終わっても、交際や接待などに忙しい場合が多い。

「日付が変わらないうちは家に帰らない。帰れない」という生活を送っている人も少なくない。

すると、家で妻とセックスするタイミングときっかけを失いがちだ。セックスだけではない。話をする時間も減ってしまう。

こうして心身ともにコミュニケーションを取る機会がなくなってしまう。

よって、性生活も妻からの理解も、満足できるレベルから遠く離れていってしまう。こうして「満たされない性生活」「妻が自分を十分に理解してくれない」といった不満が上位にくるのである。

この2つの理由は、決して仲違いによるものではない。あくまで多忙なためである。だから、たとえ夫婦仲がよくても、それとは関係なく浮気したくなる点が恐ろしい。

過剰なエネルギーが「浮気したい」願望に変化する

3位以下は、一見すると単なるエロか変態プレイ好きに見えなくもない。しかし、そもそも変態プレイへの衝動の源は「過剰なエネルギー」である。

あまり余ったエネルギーで自分がおさえられなくなる前に、その欲求を満たしてくれる浮気相手と変態プレイを楽しむ。それにより自分のバランスを保つのだ。

とはいっても、この2つの理由だけで浮気をすることはできない。

忘れがちな要素が1つある。浮気は1人ではできない。必ず「女性」が必要になる点だ。

浮気する男はこの方程式で計算できる!

f:id:nburin0529:20171024221926j:plain

浮気する可能性が高い男は、次の方程式で計算できる。

浮気の危険性=(時間的制約(家にいる時間が少ない)+過剰なエネルギー)×女性

この方程式で注目してほしいことが3つある。

エネルギーが有り余って浮気する

一つ目は、時間的制約がたとえゼロ、つまりたっぷり家にいたとしても、旦那に過剰なエネルギーが残っていれば、浮気の危険性はゼロにはならないということ。

数分あれば、セックスができる絶倫男はたくさんいるし、1時間あれば何度でもできるという猛者がこの世の中にはたくさんいる。

出会いの機会が増え浮気する

二つ目は、過剰なエネルギーがたとえゼロであったとしても、これもまた浮気の危険性は依然として残るという点だ。

外にいる時間が長ければ長いほど出会いの機会も増えるし、恋するエネルギーは維持される。

女性の要素がなければ浮気はできない

最後の三つ目は前の二つとは性質が異なる。

「女性」の要素がなければ、浮気の危険性はゼロである。

だから前の2つは足し算なのに対し、「女性」に関しては掛け算なのだ。

ここで言及する「女性」とは、女性ならば誰でも該当するわけではないことも重要なポイントだ。

では、旦那の心を奪ういわば「泥棒女」たちは一体どこにるのか。

浮気する男の「浮気相手」との出会いの場はここだ!

f:id:nburin0529:20171024223740j:plain

コンドームメーカ-で有名な相模ゴム工業が調査したデーターのうち、「セックスフレンド、浮気相手とはどこで出会いましたか?」というアンケートがある。

1位 出会い系コミュニティ・・・38.4%

2位 職場・・・16.4%

 

3位 飲み屋・・・15.2%

6位 友人の紹介・・・8.4%

7位 合コン・・・7.8%

浮気といえば、昔は職場での浮気が定石だったが、最近では「出会い系コミュニティ」の利用による浮気が多くなっているようだ。

 

キャバクラの出会いは浮気になりにくい!?

f:id:nburin0529:20171024224225j:plain

逆の意味でびっくりさせられるのが、キャバクラやクラブでの出会いで浮気になる確率が低い点だ。

はっきりいって、夜の女性たちの見た目は「男が浮気したくなる女」だ。妻からすれば、彼女たちは「敵」に見えやすい。

しかし現実はそうではない。

むしろキャバクラやクラブで遊んでいる時間には、不倫のきっかけが生まれにくいのである。

そう考えると、このような夜の場所で遊ばせておいた方が安全だともいえる。

旦那が浮気する相手は、見た目が素朴で、昼間普通に生活をしているなんでもない女性なのである。

本気で浮気男へ復讐したいならこの方法が一番

さて、ここからは浮気された女性側にスポットをあてたお話をしていこう。

もしあなたが男に浮気された女性で、浮気男に復讐をしたいのならやはりこの方法が一番だろう。

その方法とは、

あてつけに自分も浮気をする。

男性という生き物はよく、「釣った魚に餌をやらない」と言われる生き物だが、「釣った魚が他のやつに横取りされる」ということにはとても我慢ができない。

ということは、つまり浮気をした男に一番ダメージを与える復讐方法は、自分も浮気をするということ。本気で復讐したいのなら目には目を!歯には歯を!浮気には浮気を!これが一番効果的。

「いや。そこで浮気しちゃったら、私も同じレベルになっちゃうでしょ」と思う人は、本気で浮気をする必要はないが、とりあえず自分にも他の男がいるということを、浮気男に匂わせるだけでも十分な復讐の効果がある。

そんなときに役に立つのが、業界最多の登録会員数を誇る有名出会いコミュニティの「ハッピーメール」

業界最大手でセキュリティは万全、女性は一切無料で利用できるので、まずは気軽に登録して利用してみよう。実際に自分も浮気をするかどうかなんてことは、実際に利用してみて考えればいい。

 

具体的な登録方法は次の通り。

f:id:nburin0529:20170504212835j:plain

▲まずはこちらからアクセスしよう

 

f:id:nburin0529:20170504212820j:plain

f:id:nburin0529:20170504212801j:plain

▲次は、都道府県・年齢・ニックネーム・電話番号を入力

※電話番号については記載のある通り、二重登録防止のための登録であり、怪しい電話がかかってくることは一切なし。

 

f:id:nburin0529:20170504212749j:plain

f:id:nburin0529:20170504212736j:plain

▲認証方法として、SMSまたは自動音声ガイドのどちらかを選択。

以上、3分あれば登録は簡単に終了。

 

登録後は次のような画面が現れる。

f:id:nburin0529:20170504213904j:plain

▲今すぐ出会いを求めている方向けの掲示板。こちらを探せば早く浮気相手を見つけることができるだろう。

 

f:id:nburin0529:20170504213916j:plain

▲実際にオススメはこちらのピュア掲示板。こちらは純粋にメル友のみの関係を求めている方が多数登録されている。最初は気軽に話し相手を探してみよう。

 

さきほどもお話した通り、男が浮気相手を見つける場所は、職場・飲み屋などが多いと思いがちだが、現実はそんなことはない。

男もそこまでバカではないので、足の着きやすい身近な女に手を出したりはしない。

(中にはバカな男もいるが)

現実は、このような出会いコミュニティを利用して浮気・不倫相手を見つける場合が大半なのだ。

そういう意味でも、男がどのようなところで浮気相手を見つけているのか、自分自身が利用してみると、その流れがよく分かる。

無料で登録できるので、どのようなところか試しに一度覗いてみよう。そうすることによって男の浮気心が分かるかもしれない。

こんな普通の女性たちが利用し、男を探しているのだ。

 

▲日本最大級の出会いコミュニティー。24時間体制のサポートで安心!サクラは一切なし!あなたの浮気相手はここにいる!

 

▲こちらはアプリインストールで無料利用可能。電話番号、メールアドレスの登録は一切不要。電話番号を登録したくない方はコチラから。

旦那の浮気にまつわる関連記事はこちら

⇒ 浮気の復讐方法を10選にまとめてみた。命があるだけマシと思った方がいいだろう。 - 旦那という生き物。

⇒ 不倫する男と不倫しない男の特徴を徹底分析!浮気する男はそこに「女」がいるから「登る」のだ! - 旦那という生き物。

⇒ 旦那の浮気で離婚を決意!慰謝料や証拠入手で必ず知っておくべき7つのこと! - 旦那という生き物。

⇒ 旦那の浮気の証拠集めを自分でやるのはこんなにリスクが高い!絶対にプロに頼め! - 旦那という生き物。

⇒ 旦那が「不倫したい!」と思う心理10選!その原因は嫁のモンスター化にあった! - 旦那という生き物。

⇒ 出会い系で浮気する旦那の特徴9選!浮気される妻はこんな妻!判定チェックリストもご紹介です。 - 旦那という生き物。

⇒ 旦那の浮気相手はこの中のどの女?旦那に浮気される「サレ妻」の特徴も詳しく解説! - 旦那という生き物。

⇒ セックスレスは浮気の原因になる!解消法はこれだ!旦那とレスな方は絶対にこれ読んで! - 旦那という生き物。

⇒ 嫁に浮気される旦那をまとめてみた。こんな妻は不倫する!兆候・見破り方はこれだ! - 旦那という生き物。

  

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 - 旦那という生き物。