【女性の資格】おすすめ人気ランキング!取りたい資格が必ずここにある!

女性の方におすすめ!人気の資格をわかりやすくまとめました!

女性の方は今の時代、どのような悩みを抱えているのでしょうか?

「この先、会社でずっと働き続けることができるのか不安」

「子育てのために仕事をやめたけど、また再就職することができるのだろうか」

「10年後、20年後の自分の働く姿がイメージできない」

そんな将来に不安を抱える女性の方に、資格の取得は今後の自分の人生に役立つものです。

今回は、そんな女性の方のために、仕事もプライベートも充実させるための、憧れの難問資格、仕事で使える英語の資格、好き&特技を生かせる資格などをまとめてみました。

ぜひ、最後までお付き合いくださいね!

スポンサーリンク

目次

女性におすすめの資格をこのように紹介していくよ!

女性におすすめの資格を次のようなカテゴリーでご紹介していきます。

興味のある分野の資格をチェックしてみてくださいね。

憧れの超難関の資格⇒独立・起業、高収入も狙える!

キャリアアップに生かせる資格⇒今の仕事を深掘りしよう!

仕事に直結する資格⇒全国に求人があり再就職がしやすい!

好き&特技を生かす資格⇒やりたい仕事だから頑張れる!

仕事に生かせる英語の資格⇒英語ができるとチャンスが増える!

女性の資格おすすめ人気ランキング!【憧れの超難問資格】

女性におすすめの人気の資格、最初にご紹介していくのは、独立・起業、高収入も狙える憧れの難関資格です。

弁護士や公認会計士、税理士、弁理士などは「士業」の花形の資格、独立開業すれば大きく稼げるチャンスもあり、定年もないので女性の方でも資格を生かして長く働くことができます。

しかし超難関資格といえども、資格さえ取れば将来安泰というほど甘くはありません。

三大国家資格といわれる弁護士、公認会計士、不動産鑑定士として独立しても、収入が低い場合もあり、個人差が大きいのも事実です。

資格を生かせるのは自分次第。これまで働いてきた経験や人脈を活用し、道を切り開くことに喜びを見いだせる女性の方ならチャンスは大いにあります。

1. 弁護士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!まずご紹介するのは、法曹三者、裁判官・警察官・弁理士への切符である

弁護士

2011年より司法試験予備試験が弁護士になるには、予備試験に合格するか、法科大学院課程を修了するか、2つのルートが選べるようになりました。

旧司法試験は合格率が3%にも満たないことが多い狭き門でしたが、現行試験が始まってからは20%を超え、合格者は急増中。

試験合格後に司法修習を受け、裁判官・検察官・弁護士の資格を得ることができます。司法試験の受験資格は5年間有効です。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】法科大学院の課程を修了または司法試験予備試験合格者

【受験料】28000円(収入印紙)

【試験日】5月中旬

2. 公認会計士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!次の資格はこれです。

監査、財務、経理、税務を支える専門家の難関試験

公認会計士

医師や弁護士と並び難関国家資格の一つ、合格率は10%弱になっています。

業務は、監査、財務、経理、税務など多岐にわたり、上場企業に対する内部統制報告制度の義務化や、グローバル化に伴う国際会計基準の導入など、社会人が高い国家資格です。

公認会計の主要業務の1つである監査業務は、公認会計士のみに許された「独占業務」で、安定性も堅実です。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】各19500円(収入印紙)

【試験日】短答式12月、翌年5月、論文式8月

3. 不動産鑑定士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!次の資格はこれです。

不増産の価値を評価・判定する

不動産鑑定士

不動産鑑定士は、不動産の有効利用を判定し、適正な地価を判断する専門家です。不動産の鑑定業務は、不動産鑑定士の独占業務の一つです。

国や都道府県が土地の適正な価格を一般に公表するための地価公示制度に基づく鑑定評価業務のほかに、相続税標準地の評価、固定資産標準宅地の評価、会社の合併時の資産評価、不動産に関するコンサルティングなど、活躍の場はとても幅広いです。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】12800円(電子納付)

【試験日】短答式5月、論文式8月

4. 弁理士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!次の資格はこれです。

アイデアを財産に、知的財産のスペシャリスト

弁理士

アイデアは今や企業や個人の財産です。アイデアを特許庁に申請代行するのが弁理士の主な仕事です。

また、企業に対し、特許戦略や研究開発に関するコンサルティングを行ったりもします。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】12000円(特許印紙)

【試験日】短答式5月、論文式7月、口述10月

5. 税理士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!次の資格はこれです。

税金に関する暮らしの身近なパートナー

税理士

税務署類の作成や会計帳簿の作成には、会計と税務に関する高度な専門知識が必要です。

税理士は会計と税務の専門家として、税務者の申告納税をサポートします。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】大学・短大卒業者で、法律学または経済学を1科目以上履修した者ほか

【受験料】1~5科目 3500円~7500円

【試験日】8月

6. 司法書士

女性の資格おすすめ人気ランキング!憧れの超難問資格部門!次の資格はこれです。

もっとも身近な法律の専門家

司法書士

不動産登記・会社の登記・供託の手続き代理、裁判所・検察庁・法務局への提出書類の作成、簡易裁判所における訴訟・調停・和解等の代理、法律相談など、その業務は多彩です。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】6600円(収入印紙)

【試験日】7月

女性の資格おすすめ人気ランキング!【キャリアアップに生かせる資格】

次にご紹介していく女性におすすめの資格は、キャリアアップに生かせる資格より。

日々の業務に追われ、与えられた仕事をこなすのが精一杯。勉強したい気持ちはあっても、いつも三日坊主で勉強を続けられない女性の方も多いのではないでしょうか。

キャリアアップを目指したい、今よりワンランク上の仕事に挑戦したい、仕事の幅をもっと広げたい、そう思うなら勉強あるのみです。

業務に関連する資格なら、楽しく勉強できる上、学んだことをすぐに活用できます。業務に直接関係ないように見える資格でも、生かし方次第ということもあります。

興味ある分野の資格について調べ、自分の可能性を広げていきましょう!

1. 日商簿記検定試験

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、最初にご紹介するのはこれです。

自社や部門の状況を正確にとらえビジネスに生かす

日商簿記検定試験

この資格は1級~4級の4段階のレベルに分かれていて、1級が最も難しくなっています。経理・会計の知識がゼロならば、基礎知識を得るために4級または3級から受けてみましょう。

ただし、キャリアアップの武器にするなら2級以上の取得が望ましいところ。資格を取得すれば決算書を読む力がつき、分析能力や経営管理に役立ちます。

数値を読み説く能力は、経理以外の職種にも幅広く活用することができます。

DATA

【種別】公的資格

【受験資格】制限なし

【受験料】4級1640円、3級2570円、2級4630円、1級7710円

【試験日】2月、6月、11月

2. ビジネス実務法務検定

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、次はこれです。

企業のリスク回避に役立つ法知識全般が身につく

ビジネス実務法務検定

営業、販売、総務、人事などの職種で必要な法律知識を身につけることができる資格です。刑事責任や損害賠償、リスク回避や会社へのダメージを未然に防ぐのに役立ちます。

3級は、ビジネスパーソンとして業務上理解しておくべき基礎的法律知識が問われ、2級は企業活動の実務経験があり、弁護士などの外部専門家との対応が可能なレベル。

1級は法務専門部門に携わるなどスペシャリストのレベルです。

DATA

【種別】公的資格

【受験資格】制限なし

【受験料】1級10800円、2級6480円、3級4320円

【試験日】7月、12月

3. 宅地建物取引士

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、次はこれです。

就職・転職に役立つ不動産系資格の登竜門

宅地建物取引士

宅地建物取引主任者は法改正により、2015年度から宅地建物取引士へと名称が変更されています。

宅地建物取引士は、不動産の売買や賃貸の仲介業務に役立つ資格です。就職や転職などで不動産業界で活躍したいなら、ぜひ取っておきましょう。

資格取得による「資格手当」を数万円支給している企業も。不動産業界以外の企業でも売買契約や賃貸借契約は、試験で学習する「民法」の中心項目であり、この資格が役立ちます。

財務部や総務部では、会社保有の不動産の運用、事業用地の確保・契約などの業務にその知識を生かすことができます。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】7000円

【試験日】10月第3日曜日

4. ファイナンシャル・プランニング技能士

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、次はこれです。

貯蓄、投資、保険、不動産、相続などのアドバイザーになれる

ファイナンシャル・プランニング技能士

個人や中小企業の相談に対して、資産に関する情報を収集・分析し、ライフプランに合わせた貯蓄、投資、保険、不動産などについてアドバイスを行います。

銀行や証券会社、保険会社などで働いたり、独立して顧客の資産の相談に応じたりすることも。資産に関するセミナーの講師を行ったりすることができます。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】3級/学科・実技とも各3000円、2級/学科4200円、実技4500円、1級/学科8900円、実技25000円

【試験日】5月、9月、1月

5. マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、次はこれです。

累計受験数400万人を突破した人気の資格!

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

エクセルやワードなどOfficeの利用スキルを客観的に証明する国際資格です。試験はすべてパソコンを使用した実技試験でソフト・バージョン別に分かれており、1科目からの受験が可能です。

同一バージョンの所定の4科目に合格するとアプリケーションソフトの総合的なスキルを証明できるマイクロソフトオフィススペシャリストに認定されます。

汎用性の高いパソコンスキルが身につくため、女性の方に限らず社会人に必須に資格といえるでしょう。受験者の多くはビジネスの第一線で活躍している20代から30代。

アプリケーションの機能を学ぶことで業務の効率化が図れ、会社からの評価もあがります。ビジネスに必須のアプリケーションソフトを使いこなすスキルは、業界や職種を問わず「仕事に役立つ実務能力」として、高い評価を得ることができますよ。

DATA

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】10584円

【試験日】全国一斉試験を月に1~2回日曜に開催するほか、会場ごとに臨時試験あり

6. 秘書技能検定

女性の資格おすすめ人気ランキング!キャリアアップに生かせる資格、次はこれです。

秘書だけではない、ビジネス全般に生かせる資格

秘書技能検定

上司の身の回りの世話や仕事の手助けを適切に行う感覚、判断力が秘書に必要な資質です。変則的な来客の取り次ぎ方や判断、上司のニーズを察して対応する気の利かせ方などが問われます。

秘書になるには必ず必要な資格ではありませんが、1級は現役の秘書の方も受験します。2級は一般知識・職務知識・マナーや接遇など、ビジネスの常識を問う問題が多く出題されます。

DATA

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】3級2600円、2級3800円、1級6100円

【試験日】3級・2級 6月・11月・2月、準1級・1級 6月・11月

女性の資格おすすめ人気ランキング!【再就職しやすい資格】

次にご紹介していく女性におすすめの資格は、再就職しやすい仕事に直結する資格をご紹介です。

医療、介護、福祉、保育系の仕事は、資格を持っていれば全国どこでも働けるのが大きな魅力です。

勤務先と条件が合えば、自分のペースで働くことも可能。働き方を調節しやすく、育児などでブランクがあっても復帰しやすいともいえます。

資格を取得するには学校に通わなければならない資格が多いですが、通信制や定時制の学校を選べば、働きながら資格を取ることも可能です。

高齢化社会、共働き世帯の増加で、これからの分野のニーズはさらに高まっていくでしょう。

1. 保育士

女性の資格おすすめ人気ランキング!再就職しやすい仕事に直結する資格、最初にご紹介するのはこれです。

ライフスタイルに合わせた多様な働き方ができる資格

保育士

保育士は国家資格で、資格取得後、更新手続きは不要。子育てなどで保育の現場を離れても復職できるのがメリット、共働きの家庭の増加などから保育のニーズは高まる一方です。

受験資格は短大卒以上は制限がありませんが、それ以外の方は次のような制限があります。

保育所では短時間勤務の採用枠も増えて働き方は多様化しています。最近では、保育士派遣を専門としている人材派遣会社なども増加していて、パート勤務のほか、自分の生活に合った仕事の仕方が可能です。

スポンサーリンク

2. 介護福祉士

女性の資格おすすめ人気ランキング!再就職しやすい仕事に直結する資格、次はこれです。

要介護者の増加で、需要の高い資格

介護福祉士

急速な人口の高齢化の進行に伴い、要介護者の著しい増加が見込まれる一方で、家庭における介護能力はどんどん低下していっています。

試験では、人間の尊厳と自立、介護の基本、人間関係のコミュニケーション技術、社会の理解、生活支援技術、介護過程、発達と老化の理解、認知症の理解、障害の理解などが問われます。

3. 医療事務管理士

女性の資格おすすめ人気ランキング!再就職しやすい仕事に直結する資格、次はこれです。

医療現場を事務面からサポートする専門家

医療事務管理士

医療機関において患者の治療費の計算、診療報酬明細書の作成、カルテ管理など、医療事務の仕事は多様です。医療保険制度や医療報酬の仕組みを理解して、正確に医療報酬を算定できる医療スタッフが求められています。

受付業務のほか、病棟クラーク、オペレーター、会計、カルテ管理、レセプト業務など病院内のさまざまな場所で活躍できます。

4. 調剤事務管理士

女性の資格おすすめ人気ランキング!再就職しやすい仕事に直結する資格、次はこれです。

どこでも働け、希望に合った勤務スタイルを選べる

調剤事務管理士

保険調整薬局で薬剤師をサポートする仕事、医師が交付した処方せんの受付、会計、保険請求分のレセプト作成が主な業務です。

求められるスキルは、患者への対応力、処方せんの内容の理解、調剤報酬を計算する能力など、全国どこでも働くことができます。

希望にあった勤務スタイルを選べ、就職・転職・再就職にも強いのが魅力、薬局以外でも、支払基金、コンピューターのシステム開発などの分野でも活躍できます。

女性の資格おすすめ人気ランキング!【好き&特技を生かす資格】

次にご紹介していく女性におすすめの資格は、好き&特技を生かす資格です。

頭で考えた理想の職業と、自分が本当にやりたいことは、必ずしもイコールではありません。自分を客観的に分析し、好みや傾向を知れば、今後のキャリア構築に生かすことができます。

数字が苦手なのに、数字好きが集まる職場にいたら、なかなか勝ち目はありません。人と接するのが好きなのに、一人黙々と作業する仕事を選んだら、毎日がつまらないでしょう。

キャリアチェンジするなら、残りの人生、好きなことや得意なことに捧げるのもあり、好きなことは放っておいてもやるもの、資格の勉強も楽しく続けることができます。

1. インテリアコーディネーター

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、最初にご紹介するのはこれです。

住まいのトータルプロデューサー

インテリア・コーディネーター

インテリア・コーディネーターは、顧客にヒアリングし、顧客の要望を具体的にライフスタイルに合った住空間に導く仕事です。

インテリア、住宅に関する深い知識・専門的な技術を持ち、調度類や照明などの商品をプロデュースします。

勤務先は、インテリア関連商品のメーカーやショールーム、インテリアショップ、住宅メーカー、工務店、設計事務所、設備や建材などの内容施工業社などになります。

DATE

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】1次・2次各11300円

【試験日】1次10月、2次12月

2. 食生活アドバイザー

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、次にご紹介するのはこれです。

W資格でパワーアップできる

食生活アドバイザー

食生活や健康管理などについて「食」の面からアドバイスできるほか、衛生管理方法など幅広い知識が求められる資格です。

食品メーカーなら新商品開発のアイデアを出したり、デパートの食品売り場なら食材のおいしい食べ方をアドバイスしたりします。

ほかにも学校や医療機関、福祉・介護施設など資格を生かす場は多くあります。ホームヘルパー、調理士、栄養士、販売士などとの複合資格でより活躍が期待できます。

DATE

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】3級4700円、2級7300円、3・2級併願12000円

【試験日】7月、11月

3. アロマテラピー検定

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、次にご紹介するのはこれです。

アロマを正しく、安全に楽しむために

アロマテラピー検定

アロマテラピーを正しく、安全に楽しむためには適切な知識が必要、こうしたアロマテラピーに関する幅広い知識を身につけることができるのが、「アロマテラピー検定」です。

アロマテラピー検定は、2級と1級があり、2級はアロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識を習得することができます。

1級はアロマテラピーを家族や周囲の人々とともに楽しむ、健康維持のために用いる知識を問われます。

DATE

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】1級・2級各6480円

【試験日】5月

4. ネイリスト技能検定試験

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、次にご紹介するのはこれです。

ネイルケア・ネイルアートの技術と知識を身につける

ネイリスト技能検定試験

ネイリストの育成を目指す日本ネイリスト検定試験センターが主催する、正しい技術と知識の向上を目的とした実践に役立つ検定試験です。

ネイルケア・ネイルアートに関する基本的な技術及び知識が問われる3級から、トップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術および知識を証明する1級までがあります。

DATE

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】1級11000円、2級8800円、3級6600円

【試験日】1月、4月、7月、10月

5. カラーコーディネーター検定試験

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、次にご紹介するのはこれです。

企業の企画・開発部門の人材育成に最適

カラーコーディネーター検定試験

カラーコーディネーターは、色に関する基礎知識を活用して、顧客やクライアントからの要望に対して、効果的な商品陳列や適確な製品をアドバイスしたりします。

企画制約やデザインの専門部署、店長クラスの人材育成試験として適していて、検定試験では、十分な知識と指導力を持っている力を認定する「認定講師制度」もあります。

DATE

【種別】公的資格

【受験資格】制限なし

【受験料】1級9440円、2級7340円、3級5250円

【試験日】1月、6月

6. 整理収納アドバイザー

女性の資格おすすめ人気ランキング!好き&特技を生かす資格、次にご紹介するのはこれです。

自宅・職場ですぐに生かせる整理収納の技術

整理収納アドバイザー

家庭や職場で、すぐに生かせる整理収納の実例や方法を具体的に学べる3級の資格から、人の行動動線やモノの使用頻度を考えた整理収納の考え方を学ぶ2級、整理収納アドバイザーのプロフェッショナルとして、整理収納の知識と技術が生かせる1級までがあります。

より現実的な家庭向け整理収納のプロフェッショナルを目指す女性の方は、上位資格の整理収納コンサルタントがあります。

DATE

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし(1級は2級取得者)

【受験料】2級23100円、1級予備講座32400円、1級1次8640円、2次10800円

【試験日】地域により異なる

女性の資格おすすめ人気ランキング!【仕事に生かせる英語の資格】

次にご紹介していく女性におすすめの資格は、仕事に生かせる英語の資格です。

英語資格の三冠王は、TOEIC990点、英検1級、通訳案内士。何か1つ英語の資格に挑戦するなら、まずはTOEICが受けやすいでしょう。

多くの企業が英語力を判断するのにTOEICのスコアを基準にしています。ビジネスの場で使える表現も多いので、勉強したことがすぐに役に立ちます。

特に専門分野の英語資格は、2つのことを同時に学べるのでお得感満載!英語と簿記の実力をつけながら資格を取るつもりなら、国際会計検定(BATIC)に挑戦してみてはいかがでしょうか。

TOEICと簿記、それぞれ勉強するより効率がいいですよ。

1. TOEICテスト

女性の資格おすすめ人気ランキング!英語に生かせる英語の資格、まずご紹介するのは、

TOEICテスト

英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通テストです。合否ではなく10点から990点までのスコアで評価されます。

スコアは、能力に変化がない限り、一定に保たれている点が特徴、現在の英語能力を正確に把握し、目標のスコアを設定したりすることができます。

その国独自の言い回しなどは排除されていて、資格の内容はグローバル基準です。

世界約150か国で実施されていて、和文英訳、英文和訳などの技術ではなく、身近な内容からビジネスまでどれだけ英語でコミュニケーションできるかという能力を測ります。

企業においては、採用時の基準、海外出張や駐在の基準、昇進・昇格の要件、自己啓発や英語研修の効果測定などにも利用されています。

DATA

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】5725円

【試験日】1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月

2. 英検(実務英語技能検定)

女性の資格おすすめ人気ランキング!英語に生かせる英語の資格、次はこれです。

7つの級があり幅広い世代の女性の方が受験する

英検(実務英語技能検定)

年間受験数は230万人。年齢に関係なく、幅広い世代を対象とした、国内最大規模を誇る英語検定試験です。多くの教育機関で海外留学時の語学力証明資格に認定されています。

2級は高校卒業程度、1級は英検の試験において難関の最終目標になります。

DATA

【種別】民間資格

【受験資格】制限なし

【受験料】2級5000円、準1級6900円、1級8400円

【試験日】(第1回)1次6月、2次7月(第2回)1次10月、2次11月(第3回)1次1月、2次2月

3. 通訳案内士

女性の資格おすすめ人気ランキング!英語に生かせる英語の資格、次はこれです。

語学力以外にも日本に関する幅広い知識が必要

通訳案内士

日本で外国人を対象とした通訳ガイドを有料で行うのに必要な国家資格、語学は英語以外にフランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語など十か国語から選択可能です。

日本の地理、歴史、経済、産業、政治、文化など幅広い知識が求められます。英語の場合、TOEICテスト840点以上で外国語試験が免除されるばど試験免除制度があります。

DATA

【種別】国家資格

【受験資格】制限なし

【受験料】11700円

【試験日】筆記8月、口述12月

4. 国際会計検定(BATIC)

女性の資格おすすめ人気ランキング!英語に生かせる英語の資格、次はこれです。

国際的な会計人材に適したテスト

国際会計検定(BATIC)

英語による基本的な会計取引(英文簿記)と国際会計理論の2科目があり、海外展開する財務部門や外資系企業で有効な資格です。

会計・経理の資格を取るなら、BATICで英語も同時に学ぶと効率がいいでしょう。TOEICより会計業務に役立つ英語力が身につきます。

DATA

【種別】公的資格

【受験資格】制限なし

【受験料】Subject1・2で10150円、1のみ5400円、2のみ7990円

【試験日】7月、12月

女性でも「生涯働くこと」を意識して資格を取得しよう!

女性の方におすすめの資格をご紹介してきましたが、いかがでしたか。

子育てしながら働く女性が増えてきたとはいえ、第1子出産を機に6割の女性が退職するので、在宅で稼げる資格は人気が高く、英語力や国際的に通用する資格は重宝されます。

プレゼン資料や文書作成を請け負うマイクロソフトオフィススペシャリスト、自宅でサロンを開くことができるネイルやエステ、教室なら語学やフード系の資格もおすすめです。

出産後も会社で働くつもりなら、キャリアを前倒しして、ライフイベントを迎える前に自分の立ち位置をしっかりと作っておきましょう。

資格取得をキャリアチェンジの突破口としたいなら、これまでの経験を生かせる資格がベター。取得後に何ができるか具体的にイメージしてみてください。

女性はキャリアの選択肢が多い分、迷うことも多々あるでしょうが、それはすなわち、選べる自由があるということだとポジティブに捉えて頑張ってくださいね!

資格を取る前に考えておくべきこと

「なぜ、この資格が必要か」と資格を取る目的を明確にする。

「何ができるか」「何になれるか」と、資格取得後の生かし方を考えておく。

特に「主婦」におすすめの資格をまとめました!

f:id:nburin0529:20171210183609j:plain

主婦の方におすすめの資格をランキング形式でご紹介!女性の再就職に有利な資格の情報をまとめました。

「どのように働きたい?」

そう尋ねられたらあなたは何と答えますか?

働きたい主婦の方のこの質問に対する回答は次のようになっています。

「楽しく働きたい」

「家庭と仕事を両立させたい」

「人のためになる仕事がしたい」

特に「家庭と仕事を両立させたい」、そのような中で再就職したいときに、役に立つのが「資格」ですよね。

ここでは、そんな主婦の方のために、今後就職するときに有利になるおすすめの資格をランキング形式でご紹介しています。

関連記事>>【主婦の資格】おすすめランキングTOP10!仕事の再就職に有利な資格をまとめました!資格取得は旦那へのイライラ解消にも効果的? 

※資格の勉強をした後はやっぱりこれですよね!旦那へのストレスも解消されること間違いなしです!使わないと損ですよ!

☞ 旦那のストレスを解消する方法はやっぱりこれ!多くの方が利用しています!もちろんあなたも使ってますよね? – 旦那という生き物。

美容系の資格・仕事をさらに詳しく解説しています。

⇒ 【美容の資格・仕事】人気ランキングTOP10!絶対に知っておきたい必要な情報を一覧にまとめました! – 旦那という生き物。

再就職したい主婦の方が必要な情報をまとめました。

☞ 【主婦の再就職】正社員の仕事がしたい!再就職できる主婦が必ずやっている8つのこと。 – 旦那という生き物。

プチ稼ぎがしたい主婦の方はこちらがオススメです!

☞ 【主婦の副業】在宅でプチ稼ぎできるおすすめのネット副業をまとめました! – 旦那という生き物。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です