旦那とエッチしたい方へ。したいなら「セックス=挿入」の固定観念は今すぐ捨てよう。

旦那とエッチしたいのに。旦那にはその気がない。そんな方に知って欲しいことは、エッチする=挿入すること。になっていないかということ。

今、日本人夫婦の3割以上がセックスレスと言われています。セックスレスの定義については専門家の間でも意見の分けれるところですが、「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、一か月以上できない状態」という解釈が一般的です。

問題なのは、どちらかの大半が妻であるという現状です。つまり妻にやらせてもらえない旦那より、旦那にしてもらえない妻のほうが圧倒的に多いということ。

今回は、旦那が妻とエッチしたくない理由をご紹介しながら、旦那とエッチしたい妻がどのようにすれば、旦那とエッチできるようになるのかを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

目次

旦那が妻とエッチしたくない理由

どうして旦那は妻とエッチしたくないのでしょうか。

様々な要素が複雑に絡み合って起こるセックスレス。個人差もありますから、きっかけや要因を特定するのは難しいのですが、大きくは次の3つのパターンに集約されます。

もともとエッチには淡泊な旦那

まず最初に、旦那が妻とエッチしたくない理由はこれです。

もともとセックスに淡泊な旦那

これは「旦那とエッチしたい問題」を解決するにあたって、非常に厄介な問題です。よく身体の相性の言われます。一般的にはあまり知られていませんが、相性でもっとも重要なのは、お互いの性欲の強さです。

理想は性欲がともに強いカップル

理想は、性欲が強い男性と、性欲が強い女性のカップルです。これに関しては説明不要ですよね。性欲が弱い男性と性欲が弱い女性という組み合わせも、相性は悪くはありません。

たとえエッチの頻度が少なくても、お互いに不満がなければ、わざわざセックスレスという言葉で問題を顕在化する必要がないからです。

妻のエッチしたい気持ちがストレスになる旦那

逆に最悪なのは、旦那が淡泊で、妻が強いパターンです。ふぉうしても強い方が弱いほうに合わせないといけなくなるため、実際問題として、不倫やストレスの種になります。

弱い方も、決して愛情が薄いわけではないので、相手の欲求にこたえられない自分に苦しむことになります。結局お互いが辛いわけです。

旦那が浮気をしている

次の「妻とエッチしたくない」理由はこれです。

旦那が浮気をしているケース。

妻ではなく、別の女性とエッチに旦那が夢中になっているというわけです。性欲が強い男性なら、愛人とエッチして妻ともエッチということも可能でしょうが、性欲が並レベルなら、家に帰る頃には妻とエッチする余力は残ってはいません。

被害者意識の強い妻はその結果旦那とエッチできない

浮気をされる妻の共通点は、いくつかあります。一番の特徴は、ネガティブで被害者意識が強いことです。

当たり前のことを書きますが、夫婦仲が悪くなるのは共同責任です。しかし、被害者意識が強い妻は、「悪いのは旦那、私は被害者」と決めつけてしまいます。

浮気される妻は「話しをしようとしても、旦那がちゃんと話を聞いてくれません」と訴えます。確かに旦那の対応の悪さにも問題はありますが、それは多くの場合は、旦那の避難行動です。

夫婦の会話を避ける旦那は、話をしても愚痴や嫌味を言われて、最後は喧嘩になって嫌な思いをするだけ、と思っています。妻はピリピリ。旦那はビクビク。家の中に自分が思い描いた平和がないことを知った旦那たちは、家の外に新天地を求めるのです。

妻とのエッチに飽きる

次の妻とエッチしたくない理由はこれです。

妻とのエッチに飽きるから。

旦那とエッチできない妻たちが、内心一番気にしていることかもしれません。

「もしかしたら、私はもう旦那から女性として見られてないんだろうか?」

セックスレスに悩む多くの妻がセックスを愛をリンクして考えます。

「もう私は、旦那に愛されないの?」

しかし、ほとんどの場合、これは考えすぎです。男性は女性と違って、愛と性欲を都合よく切り離して考えることができる生き物です。

愛は愛。セックスはセックスと。

そして旦那に限らず、人間は飽きる動物です。「え?私とのエッチに飽きたってこと?」と聞かれると返答に困るのですが、少なくとも、妻と始めてセックスしたときの同じくらいの興奮やテンションを、結婚以降もずっとキープし続けることができる旦那は皆無でしょう。

本当に旦那とエッチしたいの?こんな妻は旦那に拒否されます

ここまで旦那側の持つ「妻とエッチしたくない理由」をご紹介してきましたが、ここからは、妻側が持つ「旦那とエッチできない理由」をご紹介してきます。

「愛して」と強く要求しすぎる

旦那とエッチできない妻の特徴、最初にあげるのは「愛されたい」気持ちを全面に出しすぎる女性です。

愛なくては生きていけない女性の魂が、旦那から愛を求めるのは極めて自然なことです。しかし、愛が人間だけに与えられた尊い感性だからこそ、気をつけなければいけないのが、愛されたいという気持ちが強すぎると、ただの自己満足になってしまうということ。

愛には「愛する」と「愛される」がありますが、大切なのはその順番。人を「愛する」から、人から「愛される」のです。

これは夫婦の関係も一緒です。旦那とエッチしたいけどエッチできない方は、基本に立ち返ってこの辺りをもう一度を見つめ直してみてください。

旦那を頼りにしない

旦那とエッチしたいけどできない次の理由は「旦那を頼りにしない」からです。

旦那という生き物は、妻に頼まれて重い荷物を運んだり、固い瓶のフタを開けたとき「あなた、やっぱりすごいね!」と、妻に頼りにされたいものです。

しかし、旦那とエッチできない妻ほど、反対に「うちの旦那って、ぜんぜん頼りにならない」と、周囲に愚痴をこぼし、旦那をまったく頼りにしません。

男の立つ瀬がないとはこのことです。

結局、旦那を頼りにしない妻は旦那の心を「俺なんていなくてもいいんだろ」という気持ちにさせ、男性が一番大切な自尊心を満たしあげることができません。

旦那とエッチしたいのなら、旦那を頼り、そして旦那の自尊心を満たしてあげてください。

愚痴や小言ばっかり口にする

旦那とエッチしたいのにできない妻の次の特徴はこれです。

幸せな夫婦に典型的な傾向は「会話が多い」ことです。これに比例して会話が多い夫婦はエッチする回数も増える傾向にあります。

しかし、愚痴や小言ばっかり口にするのは逆効果。うるさい妻とエッチしたいと思う男性は少ないはず。

つい、愚痴や小言を言いたくなることもあるでしょうが、旦那とエッチしたいのなら、この手のことは一切に口に出してはいけません。旦那への不満などはもってのほかです。

断っておきますが、「不満があっても我慢しましょう」と言っているのではありません。旦那への伝え方にひと工夫もふた工夫も加えましょう、ということです。

傷つけられてまで妻とエッチなんかしたくない

男性は、女性考える以上にデリケートな生き物です。思考回路が単純にできているからこそ、ちょっとした言葉で傷つき、すぐに凹んで、やる気まで失ってしまいます。

この気配りをおろそかにすると、旦那の心の中にある愛の蛇口を、妻であるあなた自身が締めてしまうことになります。旦那とエッチしたい方は、このあたりも注意してみてください。

子ども中心の生活をしすぎる

次の旦那とエッチしたいのにできない妻の特徴は、子供中心の生活をしすぎることです。

何事もそうであるように、大切なのはバランスです。子どもが生まれ、母になり、一生懸命に育児に頑張る。素晴らしいことです。母親の鑑です

一日24時間のうち、そのほとんどが子供のことで費やされるのはある意味仕方ありません。しかし、ここでお願いしたいことは、せめて頭の中だけでも、50%くらいは旦那のことを考えてあげて欲しいということです。

朝からずっと子供中心に家を仕切っている妻が、子供が寝静まったとたん、セクシーな下着に着替えて寝室に登場しても、旦那は急にはそんな気にはなれません。

このこともぜひ忘れないでください。

男の性欲を理解していない

これも旦那とエッチしたいけどできない妻に多い理由です。

たとえば世の妻には、旦那は一人エッチを一種の浮気と感じる人がいます。「旦那の部屋を掃除していたら、女性高生モノのアダルトDVDが出てきました。涙が止まりません」といったように、発見した妻はパニック状態に陥ります。

男性にとっての一人エッチは、思春期の頃から親しんできた日々の習慣です。セックスとは別物であり、アダルトDVDにせよヌードグラビアにせよ、興奮や妄想をサポートしてくれる、いわゆるオカズにすぎません。

しかしこれを浮気と感じる妻は、DVDやグラビアにでてくるような女性モデルへの嫉妬や、一人エッチそのものへの嫌悪感など、過剰に反応をしてしまいます。

男性の生理現象が理解できない女性は、男性が説明すればするほど、「嫌なものは嫌なの!」と感情的になります。

男性がここで一番困るのは、「私のことを愛しているなら、そんなことはやめれるはず」という妻の無茶な訴えです。

男性は、(愛とは関係ない話なんだけど)と心の中でため息をつきながらも、「わかったよ。もう2度と君を傷つけるようなことはしないから」と守れるはずもない約束を口にするしかないのです。

旦那とエッチしたいと思うのなら、旦那の一人エッチに、あーだこうだと口を挟むのはやめておきましょう。

旦那とエッチしたいのならここを改善しよう

では、ここからは旦那とエッチしたい方が、どのような点に注意して旦那に接していけばいいのかを具体的にアドバイスしていきます。

居心地のいい家庭を作る

旦那とエッチしたいとき。まずは旦那が仕事が終わったらすぐに帰りたくなるような家庭を作ることは、何よりも大切なことです。

では、居心地のいい家とはどんな家でしょうか?一言でいえば、世の中で、旦那にとって一番癒される場所です。

では、いったい誰が旦那を癒すのか?

その答えは、妻、以外にはありえません。しかし、現実はどうでしょうか?働き盛りの既婚男性から、早く帰って妻に癒してもらおう、なんてノロケ話など聞いたためしがありません。

癒しが時代のキーワードになっている今、世の妻たちも、自分の癒しには熱心です。

エステ、ペット、ママ友との高級ホテルのランチバイキング、ただ、旦那を癒してあげるのは妻である私の役目、と考える妻はあまりいないように感じます。

旦那とエッチしたいのならば、居心地のいい家庭を作る、これは基本中の基本だと心得ておいてください。

自己中心的なセックスはやめよう

セックスは基本的には癒し合う行為です。出会ったばかりの若い男女が恋に落ちれば、燃えるような激しいセックスが展開されますが、それは長続きはしません。

セックスが本来の意味で男女の愛を深め合う行為ぬるためには、激しい性欲とはベクトルの異なる、相手を労わる気持ちや、やさしい感情、幸福感といった、静かな愛の形にシフトしていく必要があります。

イク、イかないに固執し、自分が気持ちよくなることや、旦那がイクことが最終目標になると、自己中心的なセックスになりがちです。

仕事で疲れた旦那が妻とエッチしたくないのは、エッチするともっと疲れそうという意識があるからです。

旦那とエッチしたいのなら、自己中心的なエッチは控えるよう心掛けましょう。

スポンサーリンク

旦那に尽くす気持ちを持つ

日本男性は、どんな美人よりも、献身的に尽くしてくれる女性を愛おしく感じます。

自分のためだけに優しくしてくれる、自分の言うことはなんでも聞いてくれる、そんな従順な女性がこのうえなく大好きなのです。

愛は反射します。

妻が旦那に従順であればあるほど、旦那に尽くせば尽くすほど、自然と旦那は妻にやさしくなり、妻を愛するようになります。

旦那とエッチしたいのなら、家事もセックスも、旦那だけのメイドさんになったつもりで、献身的な妻を演出してみましょう。

女であることを忘れない

自慢のロングヘアを、出産を機にバッサリと切ってショートにしてしまう妻がいます。理由は楽だから。

それと似た理由で、スカートをはかなくなる妻がいます。髪型もファッションも個人の理由ですし、育児という観点からも動きやすいスタイルは好都合でしょう。

しかし、そんな妻を旦那だたちはどう思っているでしょうか?きっと長い髪が好きだったし、妻のスカート姿を気に入っていたはずです。

日々の行動基準に、楽だから、のフレーズが入ってきたら要注意です。おばちゃん化の予兆かもしれません。

世の旦那はみんな、ずっと美しい妻でいて欲しいと思っています。身体のメンテナンスもせず、化粧もせず、スカートもはかずでは、旦那から性的対象と見られなくても仕方がありません。

旦那とエッチしたいのなら、いつまでも女でいることを忘れてはいけません。

セックスレスには予防が第一

今更難しいことかもしれませんが、セックスレスの予防の第一は、なんといっても普段の会話の中に、セックスの話題を入れることです。

そして普通で一緒に過ごす時間をしっかり確保すること。好きな映画のDVDを一緒に観る、というのもいいですが、もっといいのは、共同作業を実感できるようなことです。

テニスやゴルフなどスポーツを一緒にしたり、週末は一緒に台所で料理を作っている理を作るなんていうのもいいでしょう。

お互いの体温を感じられる距離で、自然と会話が弾むような趣味や習慣を夫婦で見つけることが、思っている以上に、セックスレス予防に繋がります。

旦那とエッチしたいけどできない方は、まずは夫婦で共同作業できることを探してみてください。

こうやって旦那をエッチな気分にさせよう!

series

男性は、女性の女らしい仕草に惹かれる生き物です。古風なことを、と思われるかもしれませんが、男とは保守的な生き物です。

旦那のタイプにもよりますが、下着は派手な色よりは、純白好きですし、清楚な女性ほど、どうにかしたいと、ファイトが燃えてくるものなのです。

是非はともかく、この男性心理に無関心でいることは、旦那とエッチしたい妻にとって損というものです。

思い切って旦那を誘惑してみよう

セックスレスは、わかりやすい夫婦の危機です。

どんなに困難でも、二人の力で乗り切る必要がある緊急課題です。時間が経てば経つほど改善は難しくなるので、恥ずかしいなどと悠長にかまえていてはいけません。

あれ?一ヶ月もエッチしてないかも?もしかして、わたしたちってセックスレス?

と思ったら、あなたのほうから、旦那を誘惑してみましょう。

エッチしたいならまずはムード作りから

といっても、いきなりエッチなムードを求める必要はありません。スケスケ下着で寝室に登場しなくても大丈夫です。

大切なのは、二人がリラックスできる環境を整えること。

真心のこもっか手料理で旦那をもてなし、一緒にお酒を飲みながら、ソファーに並んで好きな映画のDVDでも観るといった感じです。

十分にリラックスした状態で、ベッドに移動してからが本番です。「今日は私からしてあげるね。」と、あなたのほうから旦那のカラダをタッチしてあげましょう。

興奮してきた旦那が襲いかかってきたら目的達成。でも逆に襲いかかってこなかっなら?そんなときも慌ててはいけません。

エッチする=挿入ではない

セックスレス改善で、一番大切な心づもりは、セックス=挿入、という固定観念からお互いに解き放たれることです。

挿入を求めない、この気持ちがとても重要です。

旦那が妻とエッチしなくなるのは、多かれ少なかれ、挿入へのプレッシャーがあるからです。

挿入するからには、必ず、妻を満足させなければならない

こんな想いが、重圧になって、旦那をセックスから遠ざけるのです。

ですから、旦那とエッチしたいのなら、

「ベッドの上にでイチャイチャしているだけで、私はうれしいの」

「あなたのを触ってるだけで、私は楽しいの」

「あなたの気持ちよさそうな顔を見ているだけで、私は満足だよ」

という意識をもって、そのことを旦那に伝えながら、セクシーな妻を演じてください。

妻としたくないという旦那も、必ずどこかで性的な処理をしています。一人エッチだったり、風俗店だったり。妻の立場としてはイヤかもしれませんが、これが事実です。

妻とのセックスから離れた旦那の心をもう一度、妻のほうに振り向かせるには、旦那の性欲を利用するのが一番です。

そして大切なことですから、もう一度言いますが、エッチ=挿入という固定観念は捨ててください。

そうすれば、旦那は、献身的な妻に性欲を感じ、いずれ挿入という最終的なエッチを求めてくるでしょう。

努力はあなたを裏切りません。頑張ってください。

旦那をエッチな気分にさせる香水がある

f:id:nburin0529:20170806215250j:plain

 

ここまで、ご紹介してきた通り、旦那とエッチしたいのなら、エッチ=挿入という固定観念は捨てることです。

その気持ちを捨てて、献身的に旦那に尽くせば、いずれ旦那はその気になるはずですが、「早くその気になってほしい」という方には、このアイテムも合わせて使用すれば、その効果はテキメンです。

そのアイテムとは、「旦那をその気にさせる魔法の香水」

「リビドーロゼ」というフェロモン香水。

リビドーとは、「強い欲望」「衝動」「本能」などの意味があり、これで男の嗅覚を刺激し、性的衝動を引き起こし、旦那の気分をエッチな気分にさせてくれるのです。

旦那は香水でエッチしたくなるの?

男性が女性のどんなアイテムでエッチしたくなるのか、香水で本当に「したく」なるのか、一般の男性を対象にアンケートを取った結果がここにあります。

男性が「エッチしたい」と思うアイテムTOP3

  • 1位 ストッキング(黒、網タイツ)
  • 2位 ミニスカート
  • 3位 香水

記事途中でもお話した通り、男性は女性らしいストッキングやミニスカート姿に性欲を覚えます。そして香水は3位にランクインしています。

この香水の口コミ感想

この「リビドーロゼ」ですが、実は一度夫婦で利用してみたことがあります。その感想はこのようなものです。

香りはわりと普通の香りでよくも悪くもない感じ。うっすらとつければ石鹸みたいな感じになって、いい香りだともいえる。

ずっと嗅いでいると何だかちょっとずつその気になってきて、性欲を覚えるになった。

この香水を購入したほかの男性の意見では「効果はない」という意見もありましたが、僕たち夫婦のように「効果があった」という意見も多数見受けられます。

リビドーロゼの成分

リビドーロゼの成分は、イランイラン花油やオスモフェリン、ラズベリーやクランベリーなど、約80種類の香りが含まれています。

イランイランは熱帯地方に咲く花で、インドネシア語で「花の中の花」という意味です。媚薬作用があると言われ、インドネシアでは結婚式を挙げた新婚カップルのベッドにこのイランイランの花を散らすという風習があります。

オスモフェリンは女性の排卵期、もっとも受精に適したタイミングで分泌されるフェロモン物質のことです。

男性がこのオスモフェリンを嗅ぐと男性ホルモンの1つであるテストステロンが平常時の2.5倍も分泌され、軽く興奮状態になる、といわれています。

通販のみで30万本以上が売れている

このようなフェロモン系香水は世の中に多数存在しますが、この「リビドーロセ」は、通販で累計30万本以上売れているベストセラーになっており、旦那をエッチな気分にさせる王道のアイテムです。

LCラブコスメティックのサイトでは常に販売ランキングの上位に位置しています。

もし、旦那をその気にさせたいのなら、、王道の「リビドーロセ」を合わせて利用してみるのが一番でしょう。

配送が工夫されているので安心して購入できる

公式サイトからの発送では梱包に無地のダンボールを使用しており、さらに配送伝票の差出人名や商品名も「LCラブコスメティック」や「リビドーロゼ」などの名称が使われていないため、周りに気付かれずにリビドーロゼを購入することができます。

セックスレスは早期解消が重要!一度試してみる価値あり

f:id:nburin0529:20170806215537j:plain

旦那をエッチな気分にさせるアイテムとして、フェロモン香水の王道「リビドーロセ」をご紹介しました。

正直なところ、このようなアイテムが効果があるかどうかは、人それぞれかもしれません。。男性が100人いれば、効果がある人もいれば、効果がまったくない人もいるでしょう。

でも、その中でも「効果があった」という人が存在するのも事実。

あなたの旦那さんに効果がある可能性も十分にあるということです。

セックスレスは早期解消が何よりも重要、セックスレスの期間が長くなればなるほど、その解消はとても難しいものになっていきます。

「リビドーロセ」

今回ご紹介した「セックスする=挿入する」という固定観念を捨てることと合わせて、一度利用してみてはいかがでしょうか。

あなたの旦那さんを一発で「エッチな気分」にさせるアイテムかもしれませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です