産後のセックスレス解消には?旦那の本音を聞き出すことが何よりも重要です!

産後クライシスの原因として、「出産後のセックスレス」は大きな問題です。

毎日、育児で疲れているのに、旦那のセックスに応じたくない気持ちはわかりますし、妻の大変さを理解してくれず、性欲だけを突き付けられると心がついていかないのもわかります。

ですが、そこで拒み続けることは、のちのちあなた自身が困る事態になりかねません。

今回は、産後のセックスレスをテーマにそれを予防解消する方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

産後に旦那とセックスをしたのはいつ?

産後のセックスレスの話をしていく前に、そもそも世の夫婦は、どのぐらいの期間で、産後のセックスを復活させているのでしょうか。

その答えは、「平均4.7カ月」

産後セックス再開・グラフ

産後の妻は育児に追われ、また身体的にも、とてもセックスを再開する気にはなれないようです。ちなみ我々夫婦は「産後一年後」にセックスを再開しました。

一年はちょっと長いですよね。この間の期間は、「産後セックスレス」と呼ばれる期間だったのかもしれません。

産後にセックスレスになる原因は?

産後にセックスレスになる原因は、次の理由が多いようです。

1位 痛みや違和感がある

この理由が一番多いようです。

痛みがある。何だか違和感がある。

うちの妻もこの状態でしたが出産が難産でしたので、出産時に苦労された方は特に、この状態になりやすいのかもしれません。

2位 育児で余裕がない

これも産後セックスレスになる大きな原因です。産まれたばかりの赤ちゃんの面倒を見るのはやはり大変なことです。

そちらに気持ちが集中して、とてもセックスする気分にはなれない。ある意味仕方のないことなのかもしれませんね。

3位 セックスに集中できない

いざセックスしようとしても、最中に赤ちゃんが夜泣きするなど、セックスに集中できない環境も、産後セックスレスの原因になります。

産後の妻のホンネは「セックスしたくない!」

旦那には悲しいお知らせですが、産後の妻の本音は、「セックスなんてしたくない!」という方が、どうやら大半のようです。

「月1~2回してるけど、本当はしたくない!」産後は、自分の性欲が減退。まったくやる気がなくて、旦那とのセックスは本当に苦痛!それでも、月に1~2回は応じていますが、本当は夫にさわられたくもありません。

「スキンシップはいいけど、セックスは無理!」
もともとセックスは好きだったんですが産後はそんな気持ちは激減!スキンシップをしていてセックスに流れそうになると「やめて!」と思ってしまいます。

産後でもセックスのことを完全にシャットアウトしないように

このように産後にセックスを拒否した妻は多いようですが、そんな人たちが注意してほしいのは、産後、育児が一段落つく頃には、あなたにも性欲が戻る可能性は十二分にあるということ。

そのときに、あなたが気力や体力が回復して元どおりに夜の夫婦生活を営もうとしても、旦那に「もうどうでもいいよ」と、相手にされなくなってしまっていては、女性としての自信を喪失してしまうきっかけになってしまいます。

産後にセックスレスになる一つの原因に、妊娠中、出産後の妻の旦那への対応にも問題があることが少なからずあるというわけです。

いつでも「夫婦」から「男女」にモードを切り替えできるように、産後だからといってセックスのことを完全にシャットアウトしないように心がけておきましょう。

スポンサーリンク

産後セックスレス。旦那はこのように思っている

産後セックスレスの原因は、多くの場合は「セックスを求めても、妻が拒む」というものですが、最近増えているのが「妻を女として見られなくなった」というもの。

これは意外と深刻な悩みなんですよね。

このケースの産後セックスレスを解消にするには、どのあたりに注意すればいいのでしょうか。

「子供が夜泣きするからといって、セックスがおざなりになった。パジャマを着たまま、下だけ脱いでするセックスは落ち着かなくて苦手」

「授乳している胸を見ると、もう子どものものになってしまったんだと思ってがっかりした」

「産後、たくましくなって全体的に恥じらいがなくなった」

このように産後セックスレスに陥る原因は、このあたりにあると旦那は指摘しているのです。妻を母としてしか見られなくなった場合、セックスレは一時的なものではなくなります。

すると、産後だけにとどまらず、夫婦の問題に発展して最悪のケースでは、離婚にいたってしまう可能性もゼロではありません。

産後セックスレスを解消するために

では、産後セックスレスに予防・解消するために妻ができることにはどんなことがあるのでしょうか。

女らしさをキープするよう心掛ける

産後セックスレスを予防・解消するために、「女らしさ」を少しでもキープすることは、やはり重要なこと。

具体的には、まずクローゼットの整理からはじめてみませんか。妊娠中や出産前後にヘビーローテーションで着ていた洋服を、産後も「楽だから」「体型がまだ戻らないから」と、自分に言い訳して着続けていてはいけません。

もしも、洋服に興味がなくなってしまっているという自覚があるなら、今すぐクローゼットを整理、断捨離してみてください。

新しい洋服を買うときも、「楽な洋服は選ばない」「身体のラインの出るものを意識する」というのを基準に、旦那に女らしさを感じさせるセレクトを行いましょう。

旦那に女らしさを感じさせる

旦那が原因の産後セックスレスを予防するためには、大切なのは、旦那にあなたの「女」の部分を感じさせることです。

母親になるとどうしても日常の忙しさに追われたり、家計のやりくりを考えたりで、新しい洋服を買うことができないものですよね。

そんな状況の中でも時間の工夫ややりくりの努力をしていかないと、自分も楽しくないですし、余裕のない態度や妙に貫禄がついた姿が旦那に女を感じさせなくなってしまいます。

産後は、母親としての意識が強くなってしまうからこそ、常に旦那に女性を感じさせる部分をどこかに必ず残しておくことで、産後セックスレスを予防できるようになります。

肌のふれあいは、最低1日3タッチ

産後のセックスレスを予防解消するために、肌のふれあいを忘れてはいけませんよね。

僕たち夫婦にも産後にそんな時期がありましたが、「手をつながない」「ハグをしない」「キスをしない」という状況が続くと、それが当たり前になり、次にそのような行為をしようとなったときに、精神的なハードルがグッと上がってしまいます。

これを予防するためにも、夫婦での肌のふれあいは常に忘れないようにしましょう。

何も熱いハグを毎日しろと言っているわけではありません。家の中ですれ違ったときに、旦那の腕にちょっと触れてみる、そんな感じのちょっとしたものでいいんです。

それが結果的には、産後のセックスレスを予防・解消することにつながっていきます。

 

旦那の本音を聞いてみる

産後クライシスを通じてセックスレスに悩む女性は、当然ながら旦那に対する不満が噴出しています。

ですが、そこは一呼吸おいて考えてみてください。

あなたが不満があるように、旦那にもそれなりの不満があるはず。旦那には旦那なりの悩みがあるのです。

産後の育児は大変なのは重々承知の上ですが、そうは言っても、働いて帰る旦那に対して「ねぎらおう」「信頼してる」を後回しにして、無意識のうちに旦那のことを追い詰めるような言動をとっていないか、もう一度、確認してみてください。

そして、もしも少しでも心当たりがあるのなら、行動を変えるべきです。

たとえば、月に一度は夫婦の日を設けるなど、二人だけで食事をしながら将来の夢を語り合う時間を積極的に作るようにしましょう。

あなたの不満ばかりを聞かせるのではなく、旦那の本音に耳を傾ける時間をつくることも、産後セックスレス解消には効果的なことです。

産後に旦那がセックスを求めてこなくなったら要注意

女性は、妊娠や出産などはじめての体験を無事に乗り切ることに集中したり、自分の身体のことだけで手一杯になってしまうのは仕方がないこと。

旦那の性衝動のことまで付き合っていられない、というのがきっと本音でしょう。

とはいえ、旦那側にしてみれば、「妻に冷たくされた」「妻がセックスさせてくれない」というのは、結構辛いものです。

「産後、旦那からのセックスの要求を拒み続けていたら、そのうち旦那は求めてこなくなったので安心した」という女性の声をときどき耳にしますが、これなどは安心している場合ではなく、むしろ心配すべき兆候。

なぜなら、旦那は妻にセックスを求めなくなっただけで、妻以外の女性にセックスを求めているパターンも考えられるからです。

セックスレスの問題に限ったことではありませんが、いろいろな夫婦問題、結局は夫婦のコミュニケーション不足が一番の原因です。

産後セックスレスにならないために、産後に旦那が浮気に走らないためにも、ときおり、夫婦二人の時間を設けて、旦那の本音を聞き出してくださいね。

産後に旦那を嫌いになるのは「産後クライシス」だから?

「産後クライシス」という言葉はご存知ですか?

「産後クライシス」とは、NHKの情報番組が作った造語で、クライシス(crysis)は、危機・局面・崩壊を意味します。
産後クライシスの定義は「産後2年以内に夫婦間の愛情が著しく冷めてしまう現象」をいいます。

つまり、産後に旦那を嫌いになるのは「産後クライシス」の前兆だともいえるのです。

産後に旦那に愛情を感じなくなった、セックスするのが嫌になった、という方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

関連記事>>産後に旦那を嫌いになるのはなぜ?その問いに「ズバっと!」答えます。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です