オーダーワイシャツは「Original Stitch」が超おすすめ!あなたにもこの良さをぜひ実感してほしい!

f:id:nburin0529:20170815003804j:plain

簡単にネット注文できる『Original Stitch(オリジナルステッチ)』でオーダーシャツを作ってみました。

このオリジナルスティッチは、完全オーダーメイドワイシャツということで、こちらでご紹介したワイシャツおすすめランキングではランク外としましたが、その品質はピカ一!

関連記事>>【絶対に満足!】ワイシャツおすすめランキング厳選TOP10!おしゃれで安い!着心地抜群のシャツはこれだ!

「ワイシャツでおすすめのもの何かないかな」と、お考えの方にぜひ試してみてほしいのが、このオーダーワイシャツなんです。

このOriginal Stitchは、ちまたで人気の高い「鎌倉シャツ」と比較しても遜色ない、いやそれを上回るクオリティと言っても過言ではありません。

ワイシャツの購入に悩まれている方、ワイシャツを着る機会が多い旦那さまをお持ちの奥様は、ぜひ参考にしてくださいね。

おおげさではなく、オーダーシャツは着る人のモチベーションをあげてくれ、仕事のパフォーマンスもよくなるんです。

スポンサーリンク

ワイシャツは毎日着るものだから良いものを着よう!

こちらの記事でもご紹介しましたが、まずは最初に「既製品の安いワイシャツのどこがダメなのか」をもう一度復習してみましょう。

関連記事>>【絶対に満足!】ワイシャツおすすめランキング厳選TOP10!おしゃれで安い!着心地抜群のシャツはこれだ!

サラリーマンの必需品であるワイシャツ、あなたはどこで購入していますか?

僕も昔はもっぱら、イオンなどのセールで3枚10000円で購入していたんですが、やっぱりこれって値段相応のものなんですよね。

  • 素材がイマイチなので何だか着心地が悪い
  • 汗をかくと何だか嫌なニオイを発する
  • サイズがぴったり合わないからダサい

特に、最後の「サイズが合わないからダサい」というのは既製品のワイシャツにはよくある話で、胸周りや袖周りがダボダボで、サイズが合ってないからシルエットがとてもかっこ悪いことこの上ないんです。

f:id:nburin0529:20170815003822j:plain

こんなおじさんたち世の中にいっぱいいますよね。

いや~!僕も昔はこんな感じでしたが、改めて見てみると、やっぱりこれはかなりダサい!やばい!( ゚Д゚)

こんな自分のサイズに合っていない「ダボダボのワイシャツ」を着ている方は本当に要注意です

ワイシャツをかっこよく着こなすために

そんなダボダボのダサさを解消するために、一番いいのは「オーダーメイド」でワイシャツを作ってみることです。

f:id:nburin0529:20170814195643j:plain

男性ってワイシャツだけで周りから見えるイメージが、まったく変わるんですよね。

はっきりいって、体形に合ったワイシャツを着れば、それだけでカッコいいサラリーマンに早変わりすることができます。

f:id:nburin0529:20170815003858j:plain

会社でスッキリしたオシャレなワイシャツを着こなし、颯爽と仕事をしていれば、それだけで社内であなたの株も上がります。

あなたのワイシャツは、大丈夫ですか?

ヨレヨレのワイシャツ着ていませんか?

体形に合っていますか?

社内で「あの人ださいね」と噂になっていませんか?

オーダーワイシャツのメリットデメリット

「オーダーワイシャツを一度作ってみようかな」と思われた方に、まずは「オーダーワイシャツのメリット・デメリット」をご紹介しますね。

メリット1:実は既製品と金額的な差はない

オーダーワイシャツの価格は安い店で、既製品のだいたい2割増しくらいです。既製品でサイズがピッタリな方もいるかもしれませんが、1000円~2000円の上乗せで自分好みにオーダーできるのであれば、オーダーワイシャツの方が断然魅力的なんです。

オーダーメイドの生地は既製品のものより断然良いものを使用しますので、結果的に長持ち、経済的にも実は差がありません。

メリット2:自分のサイズに完全フィット

オーダーワイシャツは、もちろん自分の体形に合わせてオーダーしますので、、体形にフィットしたものが出来上がります。
大きめのシャツのを着ていた場合では、下の画像のように余った布がかさばってしまい、野暮ったい印象を与えてしまいます。

f:id:nburin0529:20170815003912j:plain

あなたも会社勤めしているときに上司や同僚に思っていませんでしたか?

「この人何かダサいなぁ」なんてことを。

それはその男性が、サイズの合ってないワイシャツを着ていたのが大きな要因

あなたも会社で同僚の女性たちに同じことを思われているかもしれません(+_+)

自分に合っていないダボダボのシャツを着ていれば、それは周りからも見ればすぐに分かりますし、全体的に野暮ったく、仕事ができない雰囲気を与えてしまいます。

これが自分の体にジャストフィットのワイシャツであれば、周りにもスマートな好印象を与えることができます。

メリット3:デザインや生地を自由にカスタマイズ

f:id:nburin0529:20170814204424j:plain

オーダーワイシャツは、襟元・袖口のデザインだったり、ボタンの種類やお好みの生地まで好きなようにデザインをカスタマイズすることができます。

既製品を購入するときに、きっとこんな経験をしたことがあるはずです。

「サイズは合うんだけどデザインがイマイチ」

「ボタンの部分がダサいんだよね」

「何だか、袖の長さだけ余るぞ。。」

オーダーワイシャツなら、この辺りの悩みが一気に解消され、オシャレなシャツを作ることができるんです。

生地はデザインや素材によってもピンキリですので、そこは財布と相談して購入することも可能です。

デメリット1:完成までに時間がかかる

それでは逆にオーダーワイシャツはどのあたりにデメリットがあるのか。

それはまず、完成まではやはり時間がかかることです。完成までに早くても2~3週間は見た方が良いでしょう。

「ワイシャツの替えがない!」なんてときには、もちろん対応できませんのでお近くの店舗にダッシュして既製品を購入してください。

デメリット2:体型の変化に非常にシビア

オーダーワイシャツは、自分の体形にジャストフィットしたものを作ることができるのが一つの魅力ですが、これが逆にデメリットになる場合もあります。

それはなぜなら、ジャストフィットで購入している分、体形の変化に対応しずらいからです。

すぐに太ってしまうなど、体の変化が多い人は注意が必要です。

オリジナルスティッチで「オシャレなオーダーシャツ」を作ってみよう!

f:id:nburin0529:20170815003927j:plain

では次は、数あるオーダーシャツブランドの中で、なぜ『Original Stitch(オリジナルステッチ)』がオススメなのかをご紹介していきます。

『Original Stitch(オリジナルステッチ)』とは、シリコンバレーで働くエンジニアの「服を買いに行くのが面倒くさい」という思いを出発点に生まれた、ネットオーダーシャツ専門のサービスです。

『Original Stitch(オリジナルステッチ)』をオススメする理由は大きく6つあります。

オススメの理由その1!

計10億通りのカスタマイズが可能で、カジュアルシャツ、フォーマルシャツなど様々なシャツを自分好みに最短5分でオーダーすることができる!

オススメの理由その2!

サービス開始当初は、海外の拠点で作られたシャツが海外から発送されてきましたが、2014年4月から日本国内でのサービスを本格的に開始し、日本の職人が一つ一つハンドメイドで作ってくれます。日本の職人の技術はやっぱりピカ一!

オススメの理由その3!

同品質のシャツよりも3~4割引で購入できる生地の種類は、180種類以上用意されていて、袖の裏側、襟の裏側、ボタンの色など、他のオーダーシャツと比べ、細かいところまでオシャレにデザインすることが可能!

オススメの理由その4!

その他にも、【品質保証期間】が用意されていて、シャツ到着後に「サイズが想像と違った」という時には1回のみ無料で新しいシャツを作り直しくれます。

しかも、その品質保証期間は、なんと購入から1年間!返品も不要!

『返品も不要』この意味わかっていただけますよね?

つまりサイズが合わなくなれば、タダでもう一枚作ってくれるということなんです!

ただどうしても、生地の質感自体は実際に触ってみないとわからないため、これだけは唯一のデメリットかなといった印象です。

オススメの理由その5!

元々デザインされたシャツをオーダーすることも可能!

自分でデザインするのは面倒だな・・・と思っている方もいるかもしれませんが、その点も『Original Stitch(オリジナルステッチ)』なら安心。

『Original Stitch(オリジナルステッチ)』は他のオーダーシャツ専門店とはちょっと変わっていて、「セレクション」という元々用意された生地・デザインを選ぶことができます。

また、他のユーザーがデザイン・購入したデザインとまったく同じシャツを作ることも可能です。「元々あるベースを元に、希望のオプションのみ変更する」なんてこともできます。

実際にオーダーワイシャツを注文してみよう

次は実際の注文方法をご紹介です。

「よし!オーダーワイシャツを作ってみよう!」と思われた方は参考にしてくださいね。

デザインしだすと結構面白くて、あっという間に時間が過ぎてしまいますよ^^;

ステップ1:ワイシャツをデザインする

まず、こちらから公式サイトにアクセスします。

公式サイト内にアクセスすると、次のような画面が現れます。水色「さあ、はじめましょう」からワイシャツをデザインしていきましょう。

デザインは下記の画像の画面からスタートしますが、はじめてこのようなサービスを利用する方でも”習うより慣れろ”で色々いじっていれば、どんな感じかはわかってきます。

ここの価格は8189円と表示されていますが、もっと安い値段の生地はいっぱいあります。

生地の種類やボタンの種類などを選んでいくと、この価格はリアルタイムに更新され、デザインしているシャツの値段がすぐにわかるようになっています。

f:id:nburin0529:20170813143853p:plain

他にも、「襟型」「袖&カフス」「プリーツ」「ボタン」などもデザインするこができます。

例えば、襟型は次のような感じで好みの型を選択できるようになっています。ちなみに僕は「ボタンダウン」が好みなので、いつもボタンダウンにしています^^

他にもボタンなら好きなカラーを選択することができますよ。

スポンサーリンク

ステップ2:ワイシャツのサイズを登録する

デザインが終了すると、次のような画面になります。新規購入の方は、左の「データーを登録する」を選択して、ワイシャツのサイズを登録していきます。

普段着ているTシャツのサイズをはじめに、次は身長・体重・ウエストサイズ・首回りのサイズ・袖の長さ・フィット感の好みと、オーダーワイシャツを作るのに必要な情報を聞かれます。

特に難しい質問はありませんでしたが、僕が一つだけ悩んだのは「袖の長さ(ゆき丈の長さ)」です。「ゆき丈って何?」って思ったのでちょっと調べてみましたが、ここの部分みたいですね。

「ゆき丈 測り方」の画像検索結果

具体的な計り方はこの動画を参考にしてみてください。

ただ、僕は購入時にこの「ゆき丈の長さ」をあえて「わかりません。」で登録を進めてみました。すると、どうなったのか。

最後のサイズ情報確認で、他の身長や体重などの情報から、ゆき丈の長さを「85.5cm」と自動算出してくれましたよ。

そして、この長さがどうかを実際にさきほどの動画を参考に自分で計ってみて比べてみたんですよね( ゚Д゚)

その答えはどうだったか!

自分で計った長さは85cm!自動算出してくれた85.5cmとほぼご名答!

標準体型の方で、ゆき丈を測るのが面倒な方は自動算出でもいいかもしれませんね。ただ、せっかくのオーダーシャツ!時間がある方はこの機会に、自分のゆき丈をぜひ測ってみることをおススメします。

ステップ3:ユーザー登録&お支払い

サイズ登録が終わりましたら、「アカウントを作りましょう」という画面が現れます。アカウントとは「ユーザー登録」のことです。ここでサイズ情報を登録しておくことで、次回からの購入がとても簡単になります。

登録が終われば、最後に最終確認です。問題なければレジに進みましょう。支払いはクレジットカードかPayPalでの支払いに対応しています。

クーポンについて

2018年6月3日最新情報

オリジナルスティッチのクーポンは、過去にはユーザー登録・メルマガ登録などでお得クーポンが配信されていましたが、現在はすべて中止されています。

ネット情報でお得なクーポン情報がいろいろ出回っていますが、すべて古い情報です。現状はクーポンは利用できませんので注意してください。

お得に購入したい方は、さきほどもご紹介した【品質保証期間】をうまく利用してください。シャツ到着後に「サイズが想像と違った」という時には1回のみ無料で新しいシャツを作り直しくれます。

しかも、その品質保証期間は、なんと購入から1年間です。手元にあるワイシャツの返品も不要です。

『返品も不要』この意味わかっていただけますよね?

良心が許す範囲でうまく利用してください。

以上、注文完了です!後はオシャレなワイシャツが届くのを楽しみに待ちましょう^^

 

⇒ — あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】 

利用者が10万人を突破!

『Original Stitch(オリジナルステッチ)』は、ネット販売であるにもかかわらず、利用者が10万人を突破していて、今後メンズワイシャツのスタンダードになっていく勢いです。

f:id:nburin0529:20170815004037p:plain

実際購入した人の口コミは、一部サイトの使い方があまり良くないという意見がありますね。のちほどお話しますが、僕が2着目を購入したときも、サイトにログインする速度が若干遅かったので、確かに少しイライラしました^^;

でもその点も現時点で改善されており、サイトの速度にも何も問題ありません。ワイシャツそのものについても本当に高評価ばかりなんですよ!

⇒ — あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】 

「無料品質保証」を利用してみた結果

f:id:nburin0529:20170814225821p:plain

画像にあるように、夏用にネイビーのギンガムチェックのシャツを注文してみたことがあります。

注文から約2週間後に待ちに待ったオーダーシャツが到着!今回も素材は触っただけで、良い物とわかるくらいサラサラしていて肌触り抜群です。

でもこれがいざ着てみると・・・サイズ感が微妙!肩幅や着丈は問題ないのですが、腕回りや胸囲・ウエストがちょっと大きい!

「普段着用として購入したので、僕の身体のフィット感が違うんだろうか。。僕のわがまま?」

と思ったんですが、『Original Stitch(オリジナルステッチ)』は1年間【無料品質保証】があるので、せっかくなので交換させてもらうことに。

申し訳ないながらも、マイページの専用ボタンから交換の申請をしてみました。

f:id:nburin0529:20170813134130p:plain f:id:nburin0529:20170813134152p:plain

サイズ交換する際は、どの部分のサイズが「大きかった」「小さかった」のかそれぞれ入力する欄と、「どんな状態なので交換したいのか?」をコメント欄に入れて送信しました。

僕は、普通に「サイズの大きいところと小さいところがあるので、交換したいです」といった内容を記入しました。

すると、翌日カスタマーセンターの方からこのような形でメールが。

f:id:nburin0529:20170813134216p:plain

それぞれをどのくらいの長さで「大きくするのか」「小さくするのか」を聞かれるので、それぞれの長さを0.5cm単位で伝えます。

f:id:nburin0529:20170813134237p:plain

最後に、サイズ交換を受け付けた旨と、到着予想日をお知らせしてくれたので後は到着を待つだけです。

メール本文にもある通り、手元にあるシャツは、返送する必要はありません。

【無料品質保証】でサイズ調整してもらったオーダーシャツが無事に到着!

f:id:nburin0529:20170813134255p:plain

サイズ交換の申請後、約3週間でサイズを修正したものが到着しました!もちろん追加費用などはなしです。

前回よりだいぶ改善されて僕好みのシルエットのオーダーシャツに仕上がりました!

交換の対応もよく、やはり値段や質を考えても『Original Stitch(オリジナルステッチ)』は素晴らしい! 

⇒ — あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】 

オーダーワイシャツが「5980円」で購入できる

オリジナルスティッチのオーダーワイシャツは、最安値の生地で作ると、送料込みの「5980円」で購入が可能です。

そこらへんの既製品のワイシャツより、素敵なオーダーシャツがこんなに安く作れるんです。

既製品のワイシャツを最安値で一枚3000円ほどで購入したとして、一方オシャレなオーダーシャツが5980円、確かに比べると3000円ほどオーダーシャツの方が高いのですが、それはただの単純比較

ここは声を大にして言いたい。

『Original Stitch(オリジナルステッチ)』のオーダーシャツには間違いなく、

f:id:nburin0529:20170815002931j:plain

3000円以上の価値がある!

オーダーシャツって品質が本当に良いので、間違いなく1年以上着ることができます

この3000円を一年365日で割ってみる。

するとどうでしょう、一日あたりのお値段は、

なんとたった8円!

一日8円で、オシャレなワイシャツをゲットし、会社での評判もうなぎ上り、そして仕事にもやる気がみなぎってくる!

社内外問わず誰かの前でプレゼンするなら、堂々としていたほうがいいですし、交渉ごとや営業を仕掛けるとき、部下に指示を出す、上司に大事な報告や提案をするとき、自分に自信がなければうまくことが運ばないケースが多くなります。

その自信の一歩として、素材のいいワイシャツをしっかり着こなし、「オレって他の人よりもかっこいいかな」「仕事ができそうに見えるかもしれない」、そんなふうに思えた瞬間、あなたの行動や人としての有り様が少しだけ変わってくるはずです。

もうお気づきかと思いますが、ここで言う「オシャレなワイシャツ」とは「仕事がうまくいくワイシャツ姿」、独身の方なら「女性に素敵な男性」と思われるためのものです。

そして「仕事がうまくいくワイシャツ姿」「女性に素敵な男性」と思われるためのものとは、「清潔感」「さわやかさ」「スマートさ」などの印象を与えることができる着こなしです。

とはいっても、毎日着るワイシャツについて、面倒くさくなるほどこだわる必要もありません。

ただ、あなたにワイシャツを着る機会が頻繁にあるのであれば、どうせ着るのなら「どうでもいい」ものではなく、自分が少しでも自信を持てるものを身につけてほしいのです。

極論、誰も見ていなくてもそれでいい

f:id:nburin0529:20170815003822j:plain

しかしここまで言っても「オレのことなんて誰も見てないから、ワイシャツなんてどうでもいいんだよ」と口にする人が必ずいます。

結論からいえば、他人は意外とあなたのことを見ているものです。

ただ、ここで主張したいのは、他人があなたを見ているかどうではありません。

それよりも何よりも、素材の良いワイシャツを着たときに、

「何かが違う」「いつもと違う」「ちょっとワクワクする」「なんかいいかも」

そんなふうにあなたが自分の変化を自覚できるかどうかがとても大事なんです。

百歩譲って、あなたのことを「誰も見ていない」のが事実だとしましょう。

だとしても、自分で自分の姿を見たときに以前よりもかっこいいと感じた、なんとなくこれから行動範囲が広がりそうだと思った、人前に出られそうだと思った、その瞬間からあなたは変わります。

素材の良いオーダーシャツを着て、その姿を鏡で見て、ほんの少しでも「結構イケてるじゃん」と思えればそれでいいんです。

おしゃれはもちろん他人の目線を意識することがとても重要ですが、たとえ誰も見ていなかったとしても、自信がついて、行動が変わればそれでいいんです。

ワイシャツを変えるということは、「自信を持って、人生を変えましょう」ということです。

まずは、あなたの気持ちにインパクトを与えること。他人に見られているとか見られていないとか、究極的にはどうでもいい話なのです。

もしあなたがいつも既製品のワイシャツを着ているなら、ぜひオリジナルスティッチのオーダーワイシャツを1枚だけでいいので作ってみてください。

もしあなたが既婚女性なら、旦那さんに「気持ちが上がり、仕事がうまくいくワイシャツ」をプレゼントしてあげてください。

そして既製品の安いワイシャツを着ているときの気持ちと、オーダーシャツを着ているときの気持ちを比較してみてください。

「オーダーシャツ」の画像検索結果

そうすれば、お金では買うことのできない、オーダーシャツの良さをきっと実感することができるはずです。

僕自身はこのことを知ることができて、かなり前向きな気持ちで仕事ができるようになりましたよ^^

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です