なりたい自分になるためのおすすめの習慣!1日5分であなたも変われる!

f:id:nburin0529:20171211213218j:plain

簡単な習慣の積み重ねで「なりたい自分」を手にいれる!

「来年こそは変わりたい」「なりたい自分になりたい」

そう思っても、何をしたらいいのか分からない人も多いはず。

今回はそんな人のために、1日5分の習慣で「なりたい自分」をかなえる習慣をまとめました!

なりたい自分になるために、朝や夜、移動中の5分の時間を有効活用していきましょう!

スポンサーリンク

目次

なりたい自分になるための「朝のおすすめ習慣」

f:id:nburin0529:20171211213629j:plain

なりたい自分になるために、まずは朝5分の時間を有効活用してみましょう!

朝の顔マッサージできれいになる

なりたい自分になるための「朝のおすすめ習慣」一つ目は、

朝の顔マッサージきれいになる!

10秒間の、ながらマッサージで十分です!

ベッドで耳たぶをもんで血色アップ

f:id:nburin0529:20171211215112j:plain

親指と人差し指で耳たぶをつまみ、グルグルと回しましょう。10秒間回したら、指を耳たぶから上のほうへ移動させ、耳を斜め上の方向に引っ張りながらパッと離します。

耳に集まるツボを複合的に刺激でき、血色がアップします。

マッサージでまぶたのむくみ防止

f:id:nburin0529:20171211215155j:plain

目の周りのむくみは印象ダウンにつながりますが、朝10秒間まぶたをマッサージするだけで解消できます。

肌を傷めずに程よい圧をかけるのがポイント。爪の長い人は人差し指を折り曲げ、第二関節の部分を、そうでない人は親指を使うのがおすすめです。 

歯磨きしながら顔筋ストレッチ

f:id:nburin0529:20171211215323j:plain

30歳前後から表情筋が衰えて硬くなり、ほうれい線が目立ち始めるので、意識的に鍛える習慣をつけましょう。

おすすめは歯磨き後のうがい。左右の頬、上下の唇と歯茎の間の順番で、水と空気をためて、勢いよくすすぐのがポイントです。

体内時計を整える

なりたい自分になるための「朝のおすすめ習慣」二つ目は、

体内時計整える

これさえやれば脳にはバッチリです!

ラジオ体操をする

f:id:nburin0529:20171211214835j:plain

体内時計をリセットするには適度な運動が大切です。

そんなときにおすすめなのが朝のラジオ体操!NHK Eテレで毎朝6時25分から放送している『みんなの体操』なら、うろ覚えのラジオ体操の動きを確認しながら自宅で簡単にできます。

朝日を浴びる

f:id:nburin0529:20171211214640j:plain

体内時計が規則正しくなれば、心も体も活動モードになります。そのためにはまずは朝日を浴びること。

太陽の光には体内時計を正しくリセットする役割があります。眠りを誘うメラトニンの分泌も抑えられ、すっきり目覚められます。 

簡単なものでいいので朝食を食べる

f:id:nburin0529:20171211214938j:plain

体内時計を整えるには食事の時間わ一定にすることも大切です。

まずは朝食を取る習慣をつけることからスタートしましょう。

簡単なものでいいのですが、コーヒーだけより、時間をかけて糖質を補給できるような炭水化物を含む食事を心がけてください。

例えば、フルーツたっぷりのグラノーラもおすすめです。

気持ちよく仕事をスタートさせる

なりたい自分になるための「朝のおすすめ習慣」三つ目は、

気持ちよく仕事スタートさせる

一日のやる気が一気に上がりますよ!

朝、起きたら『今日もいい1日になります!』と自分に言う

特にひとり暮らしの人は、朝、起きてから一言も発せずに会社に行って、いきなり暗い話題からスタートしてしまうことも。

太陽を見ながら『今日もいい1日になります!』と口にだして言うだけで、気持ちがポジティブになるのでおすすめです。

通勤中はスマホを見ずに1日の段取りを考える

f:id:nburin0529:20171211215504j:plain

通勤時間にはスマホや新聞を読みがちですが、それはやめて1日の手順を考える時間にしましょう。

脳にとって、電車やバスに揺られている状態は、今日やるべきことを整理したり、作業の順番を考えたりするのに向いているので試してみて下さい。

朝は発想力を生かせる仕事から取り組み

朝はドーパミンやアドレナリンの分泌量が多く、午前中は企画のアイデアを出すのに向いています。

ほんの少しアイデアを考える時間に充てるだけでも、ひらめき力が優れている状態なので、高いパフォーマンスを発揮しやすくなります。

なりたい自分になるための「すきま時間のおすすめ習慣」

f:id:nburin0529:20171211213922j:plain

次は「すきま時間」の有効活用です!なりたい自分になるためには、すきま時間の活用も欠かすことができません!

仕事の効率アップ

なりたい自分になるための「すきま時間のおすすめ習慣」一つ目は、

仕事の効率アップ!

すきま時間の使い方が仕事の質を変えてくれます!

すきま時間でできることをリストアップしておく

f:id:nburin0529:20171211215808j:plain

1分、3分、5分と、すきま時間でできることを自分でリストアップしてみるのがおすすめです。

一度リストアップしておけば、気づいたときにすぐに実践できます。考えずにすぐにできるので効率アップになります。

書店に立ち寄り平積みの本を眺める

f:id:nburin0529:20171211215731j:plain

顧客先への移動中や帰宅前など5分でも時間があれば、書店で平積みのベストセラーや雑誌などをチェックしましょう。

本のタイトルや見出しを見るだけでも、会話のネタや企画のヒントをさがすことができます。

パソコンのデスクトップの整理

f:id:nburin0529:20171211215905p:plain

オフィスでのすきま時間におすすめなのが、PCのデスクトップの整理です。必要なファイルが見つからずイライラしたり、うんざりしたりと、ネガティブな状態になるのを防止することができます。

スポンサーリンク

相手に与える印象を上げる

なりたい自分になるための「すきま時間のおすすめ習慣」二つ目は、

相手に与える印象をあげる

ちょっとしたことの積み重ねがあなたの印象を良くしますよ!

ポジティブな言葉を使った自己紹介を考える

f:id:nburin0529:20171211220030j:plain

仕事でしっかりプレゼンの準備をしても、最初の挨拶まで考えていないことってないですか?何事も出だしが肝心!いつでもポジティブな言葉で話し始められるように準備をしておきましょう。

プレゼンの機会がない人でも普段から自己紹介を考えておけば、食事会や飲み会で効果があること間違いなしです。

お礼状を書く

f:id:nburin0529:20171211220121j:plain

メールのやり取りが中心になり、直筆の手紙をもらうことは少なくなりましたが、仕事でもプライベートでもお礼状をもらえば嬉しいものです。

一筆カードなら書くスペースも少なく、5分もあれば一通書くことができます。封筒と切手も用意しておきましょう。

嫌なことを思い出したらチョコを一粒

f:id:nburin0529:20171211220153j:plain

嫌なことを思い出したらチョコを一粒食べましょう。嫌だという感情は、それが起こったときのエピソードとともに脳に記憶されています。

おいしいチョコを食べるというエピソードを加えることで記憶が書き換えられ、気にならなくなります。

なりたい自分になるための「夜のおすすめ習慣」

f:id:nburin0529:20171211214353j:plain

最後は「夜のおすすめ習慣」です。夜の時間を有意義に使えれば、なりたい自分へ一直線です!

勉強するくせをつける

f:id:nburin0529:20171211220406j:plain

なりたい自分になるための「夜のおすすめ習慣」一つ目は、

勉強するくせをつける!

5分の癖づけで勉強するリズムがついていきます!

参考書などを5分間音読する

単語以外にも有効なのは、参考書などを口にだして読むことです。毎日、毎時間同じ時間に勉強するということが大切です。

いろいろな資格を取る際にも役立つ情報が満載の民法を音読するのもおすすめです。

5つの英単語を覚える

記憶が定着するのは睡眠の前で、夜は記憶型の勉強に向いています。勉強する習慣がない人は、毎日5つ単語を覚えることを30日続けてみましょう。

一か月に150単語覚えられると自信につながり、長続きできます。

良質な睡眠でパワーチャージ

f:id:nburin0529:20171211220513j:plain

なりたい自分になるための「夜のおすすめ習慣」二つ目は、

良質な睡眠でパワーチャージ

いつも頑張りすぎでは身が持ちません。睡眠はやっぱり一番大切!

イライラが残っていたら靴磨き

イライラした気持ちが残っていては、なかなか眠りにつくことができません。そんなときには靴磨きがおすすめです。

単純作業は脳が沈静化するので効果的!翌朝はきれいな靴で出かけられて一石二鳥です。

ゴルフボールで足つぼを楽ちんマッサージ

足の裏にはさまざまなツボが集まっており、疲れを解消したり、安眠を促したりする効果があります。

靴下の中にゴルフボールを入れ、コロコロを転がせばツボを刺激でき、血行が促進されて冷えの解消にもつながります。

なりたい自分になるために「習慣を継続」しよう!

f:id:nburin0529:20171211214500j:plain

 朝・夜・すきま時間で「なりたい自分」をかなえる習慣をご紹介しましたがいかがでしたか。

最後にもう一度まとめておきますね!

なりたい自分になるために!

朝のおすすめ習慣

朝の顔マッサージできれいになる。

体内時計を整える。

気持ちよく仕事をスタートさせる。

すきま時間のおすすめ習慣

仕事を効率アップさせる。

相手に与える印象をあげる。

夜のおすすめ習慣

勉強するくせをつける。

良質な睡眠でパワーチャージ!

 「変わりたい」気持をかなえるには、今の自分を変える習慣を継続して行っていくことが大切です。

とはいっても何も気構える必要はなし!

今回ご紹介したように5分あればできることはいっぱい!あります。

遊び感覚で5分でできることを増やしていけば、自然になりたい自分に近づいていきますよ!

なりたい自分はイメージできてる?

f:id:nburin0529:20171212214115p:plain

なりたい自分になるためのおすすめの習慣をご紹介してきましたが、そもそも「なりたい自分はちゃんとイメージ」できていますか?

なりたい自分になるためには、当たり前ですが、

なりたい自分をちゃんとイメージすることが大切です。

そのためにはまず、自分が人にどのような好印象を与えたいのかを言葉にしてみましょう。

おすすめは、形容詞や形容動詞で書き出すこと。

「しっかりした人」

「優しいひと」

こんな感じです^^

なかなか言葉にできないときは、自分の身近な「あんな人になりたいな」と思うモデルを探すと、なりたい自分のヒントが見つかります。

人に好印象を与えるには、次の3つのいずれかの要素をもつのがおすすめです。

「積極性」

「信頼性」

「親しみやすさ」

まずは、なりたい自分がどれに当てはまるかをチェックしてみてください。

⇒ 好印象な話し方のコツを教えます!これで来年こそは人に好かれる印象美人になれるよ!

なりたい自分になるために「習慣」を変える

f:id:nburin0529:20171210171045j:plain

「来年こそ自分を変えたい」「なりたい自分に近づきたい」

ここでは、2018年を最高の1年にするための「自分を変える習慣」をご紹介していきます。

誰でもすぐにできる「自分を変える方法」をピックアップしてまとめてみました。

なりたい自分になるために、次の習慣を変えてみましょう!

  • 「時間の使い方」を変えてみる。
  • 「言葉」を変えてみる。
  • 「考え方」を変えてみる。
  • 「見た目」を変えてみる。
  • 「居場所」を変えてみる。
  • 「夢の描き方」を変えてみる。

その中身は「居場所を変えてみる」「見た目を変えてみる」など、手軽で身近なものばかり。

なりたい自分になるためには、まずはちょっとした変化を積み重ねることが大切です。

⇒ 自分を変えたい!2018年を最高の年にする!6つの「変える習慣」教えます。

 

※こちらから☟当ブログのTOPに戻れます。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。 – 旦那という生き物。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です