たたなくて当たり前!タバコを吸う旦那は間違いなくEDになります。

「喫煙 ED」の画像検索結果

旦那がたたない。勃起が維持できないという方に。あなたの旦那さんはタバコを吸いますか?「YES]という方、はっきり言わせてください。

「タバコは絶対にダメ!」です。そもそもタバコは健康上、百害あって一利なし。しかも男性にとっては特に深刻な問題があるのです。

それは「ED」。タバコを吸い続ける旦那のアソコは間違いなくいずれたたなくなります。

スポンサーリンク

このタバコの害が旦那をたたなくさせる!

「タバコED」の画像検索結果

タバコを20年以上吸い続けていたら、ほぼ必ずEDになります。タバコの煙には、約4000種類の化学物質が含まれていますが、そのうち実に200種類以上は有害物質。発がん性物質も50種類以上含まれています。

具体的には、次の三大有害成分が旦那の精力を減退させます。

タール

一般的に「ヤニ」と呼ばれるタールは数百種類もの有害物質の集合体。その中には発がん性物質も含まれているので、がんになるリスクが増大!特に、肺がんや膀胱がん、喉頭がんなどのリスクが高まると言われています。

ニコチン

ニコチンには非常に強い依存性があり、ヘロインやコカインよりもやめるのが難しいといわれています。「タバコを吸うと落ち着く」のは、ニコチンの欠乏によるイライラが解消されただけのこと。

またニコチンは、動脈硬化のリスクも高める危険性があります。

スポンサーリンク

一酸化炭素

一酸化炭素は血液中のヘモグロビンと酸素以上に結び付きやすい性質があります。そのため体内の一酸化炭素が増えると酸素が全身に行き渡らず、慢性的な酸欠状態に。

よく息切れを感じるという喫煙者が多いのはそのためです。体力もなくなり、勃起維持力も減少します。

こんな煙を吸い続けていたら、全身の機能が落ちるのは当たり前。テストステロンなどホルモンの生産も確実に妨げられてしまいます。

「動脈硬化=たたない」につながる

さらに、タバコを吸うことで動脈硬化の危険性が高まるのも怖いところ。男性の身体の中で最も細かいのは陰茎の動脈ですが、まずそれが動脈硬化を起こすことで、旦那のアソコはたたなくなります。

実際、アメリカの研究では、タバコを吸わない人に比べて、喫煙者がEDになる危険度も、実際の有病率も格段に高いことが証明されています。

なお、タバコを吸う本数が多ければ多いほど、また吸っている年月が長ければ長いほど、EDになる危険性は高まるのです。

旦那に禁煙させるためには

「旦那 たたない 喫煙」の画像検索結果

ではそんな旦那を禁煙させるために、実際に禁煙に成功した人たちはどんな方法でタバコを止めたのでしょうか。

効果的な禁煙には次のような方法があります。

  • 禁煙 方法

禁煙に効果的な方法はどうやら次の3つに集中しているようです。

  • ガムや飴
  • タバコを吸える場所を避ける
  • 軽い運動をする

どれもこれも、タバコを吸っていいない人からしたら簡単に見える方法ですが、これまで何回も禁煙に失敗してきた人にとっては本当にそんな簡単な方法で禁煙できるの」と疑問に思ってしまう内容ばかりかもしれません。

このように、タバコをやめるためにはいろいろな方法がありますが、何より旦那本人の強い動機付けが鍵になります。もしも過去に何度も禁煙に失敗した経験があり、タバコをやめれない旦那には、禁煙外来でも治療をおすすめします。

タバコを吸い続けてEDになり、さらには生活習慣病にかかって命さえ縮める前に、ぜひ禁煙を!

ちなみに、血液別でもっともEDになりやすいのはAB型で、最もリスクが低いのはO型です。特にAB型の旦那さんを持つ方は注意してくださいね。

旦那がたたない理由にはこんな理由もあります>>旦那がたたない理由は「刺激的な1人エッチ」のやりすぎかもしれません。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です