【2019年最新】好きな芸能人夫婦と嫌いな芸能人夫婦ランキング!離婚しそうな夫婦も選んだよ!

芸能人夫婦を好き・嫌いでそれぞれに勝手にランキングしてみました(笑)

どうせランクインするなら、好きな芸能人夫婦にランクインしたいですが、嫌いな芸能人夫婦にランクインすることも、芸能人にとっては知名度があるとか噂になるという意味ではいいのではないでしょうか。

あくまで個人的主観でのランキングですので、そのあたりはご了承くださいね。

※記事の最後に「離婚しそうな芸能人夫婦」も追記しました!特別に15組も(笑)

スポンサーリンク

目次

嫌いな芸能人夫婦ランキング

では早速ですが、まずは遠慮なく嫌いな芸能人夫婦ランキングからいってみたいと思います。

1.木村拓哉&工藤静香 夫妻

ぶっちぎりの1位にランクインがこちらの二人。なぜこんなにまで嫌われてしまったのでしょうか。

2人の娘に恵まれ、円満な家庭生活のようですが、工藤静香のイメージがやたら悪く、2018年は娘のKokiがデビューしたことで、ステージママっぷりを発揮しているところもまた嫌われる要素たっぷりなのでしょう。

木村拓哉さんといえば、SMAPの解散騒動で、他の3人のメンバーと対立したと言われています。容姿端麗なご夫婦とその娘ですが、ここまで嫌われると、ちょっと性格上難あり・・・?と思わざるを得ませんね。

来年も1位を獲得できるでしょうか?

2.片岡愛之助&藤原紀香 夫妻

この二人も、いつもランキング上位にいらっしゃいます。

やはり愛之助さんの女性問題と、そこから略奪する形でゴールインをしたイメージの悪さ、また藤原紀香さんの幸せアピールも少し印象が悪いようですね。

ご本人同士は、健康にも気を遣って幸せそうなので何よりなのですが、少し空気を読まなさすぎる感じが世間の反感を買うのかもしれませんね。

3.石田純一&東尾理子 夫妻

こちらの二人もランキング上位の殿堂入りです。石田純一さんといえば、「不倫は文化」と言い放ち、過去に2度離婚経験があります。

そして子どももそれぞれいるので、とても複雑な家庭構造になっていますね。東尾理子さんも2009年に石田さんとご結婚されてから、妊活と称し、不妊治療をブログでつづるなどして話題になりました。

体外受精であまり苦労することなく3人授かっているところが、世間からはなんとなく冷たい目で見られるのではないでしょうか。やはり妊活をビジネス化するのは難しいですね。

4.川崎希&アレクサンダー 夫妻

川崎希さんが代表を務められるアパレル会社が好調で、彼女の収入に頼ってヒモのような形で結婚された変ったご夫婦です。

アレクサンダーことアレクは女性が大好きで、隙さえあれば、浮気をすることでも知られていますね。

夫婦そろってブログが炎上しがちなこの2人。妊活によって第一子を授かっていますが、どんな息子さんになるのでしょうか。。

5.杉浦太陽&辻希美 夫妻

結婚後もご夫婦仲がとてもよく、子どもも4人目を妊娠中という辻希美さん。20歳前にご結婚されたので、ままごと婚と称され、いろいろ言われていましたが、4人もの子宝に恵まれ本人はとても幸せのことと思います。

TVなどでの幸せアピールやブログでの夫婦の仲の良さの露出が多すぎるのが、嫌われる要因なのかもしれませんね。個人的には、かわいらしいご夫妻だと思いますが。。

ビジネスだから仕方ありませんが、夫婦で芸能活動されるのも妬みや僻みの対象になりやすいので難しいところですね。

6.藤本敏文&木下優樹菜 夫妻

こちらも仲の良いご夫婦で、二人とも単品ではとてもいい感じなのですが、ご夫婦で出演されると何だかな・・・という気分になります。

フジモンもお笑い芸人としては面白いのですが、奥さんに尻に敷かれすぎているところや、子どもを溺愛しているところなど、芸人に必要かな・・・?と疑問視される点も多々ありますよね。

木下優樹菜さんはヤンキー上がりの独自の子育て法なので、炎上しがちなタレントさんですね。生後7か月から、普通の人間として会話なども扱うという変わった子育て論を言っていらっしゃいましたが、「何それ?」と反感を持つ母親のアンチが多いのかもしれませんね。

7.りゅうちぇる&ペコ 夫妻

りゅうちぇるとペコとてもオシャレ?奇抜なカップルですね。嫌われるのはやっぱりりゅうちぇるのそのキャラクターでしょうか。

もともとの性格の悪さをキャラクターでカバーしていたような気もしますが、知名度が上がるほどに謙虚さが消えていき、来年にはいなくなりそうなそんな気配さえしますよね。

仕事がなくなってもペコの実家が大金持ちなので、生活に苦労することはないでしょう。そんな2人の普通からかけ離れている感じが共感を呼びにくいのかもしれません。

8.川崎麻世&カイヤ 夫妻

何十年も前から、浮気問題や不仲問題で話題となってきた二人ですが、2018年に本格的に離婚裁判騒動へ。

それも川崎麻世さんの新恋人の存在という噂だから鬼嫁のカイヤが許すはずがない。もう2人で静かにやってください。。興味はありません。。っていうのが、世間の皆さんの気持ちでしょう。

二人がまだ夫婦なのが信じられませんね。ただ婚姻関係だけが続いていて、実質別居で破綻しているのに離婚しない理由がよくわかりませんが、こんな夫婦になりたいと思って結婚される人は皆無といえるでしょう。

9.福山雅治&吹石一恵 夫妻

平成のモテ男が結婚したのが、吹石一恵さん。UNIQLOブラトップで最高のスタイルの良さを見せつけた彼女ですが、結婚後二人の運気は下がり調子。

福山雅治さんのドラマや新曲が不評に終わったり、二人の家に空き巣が入ったりと不運が続き、吹石さんのサゲマン疑惑が浮上。現在は第一子に恵まれ幸せに結婚しているのでしょうか。

福山さんは40代後半まで独身貴族を通したので、こだわりがとても強そうで、一緒に生活するのが難しそうですね。とても美男美女のカップルだけど、なぜだか好感度が低い二人が9位にランクインしました。

10.佐々木健介&北斗昌 夫妻

夫婦でTVによく出ている二人。佐々木健介さんと北斗晶さんといえば、大好きな夫婦ランキングにも上位にランクインする夫婦ですが、アンチも一定数いるようですね。

北斗さんの乳がんの闘病を支えてきた佐々木健介さん。とても美談なのですが、北斗さんの押しの強いキャラクターがアンチを産む原因なのかもしれません。

二人とも格闘系出身で、お似合いの2人なので、個人的には好きなのですが、嫌いな芸能人夫婦にもランクインされるということは、夫婦としての芸能活動に注目があるという解釈でよいのではないでしょうか。

好きな芸能人夫婦ランキング

では、次は好きな芸能人夫婦ランキングです!

1.三浦友和&山口百恵 夫妻

歌手として人気絶頂だった時に、結婚して芸能界を引退する潔い決断をされた山口百恵さん。子宝にも恵まれ、結婚後は一切メディアにも露出することなく普通の主婦として生活されていました。

そんな潔さが何十年も不動の1位を獲得する結果につながっているのではないでしょうか。三浦友和さんも相変わらずのご活躍ですね。最近では息子さんも俳優として活躍されていて、一家から目が離せませんね。

2.堺雅人&菅野美穂 夫妻

出会ってから結婚までがとてもスピード婚だったという二人。名俳優と名女優の夫妻ですが、飾らずとても庶民的なところが好感度の高い理由でしょう。

堺さんも抱っこヒモをして子育てにとても積極的に参加されている姿がよく週刊誌などに掲載されていますが、芸能人なのにとても普通っぽい感じが親近感を感じるポイントのようですね!

菅野さんも子育てが落ち着いたらまた女優さんとしてお母さん役など活躍していただきたいですね。

3.佐々木健介&北斗昌 夫妻

芸能人夫婦で一番よくメディアに出られているといっても過言ではないかもしれません。

ご意見番的な立ち位置の北斗さんといつもニコニコ優しくて頼りがいのありそうな佐々木さんご夫婦。二人は見た目もとても似ていて、芸能人だけど普通っぽい生活をされているところなどが、人気の理由でしょう。

また北斗晶さんが乳がんで闘病中も家族一丸となって北斗さんを支えている姿に、いい家族だなと思われた方は多いでしょう。

4.田中将大&里田まい 夫妻

楽天からメジャーデビューをされたマー君こと田中将大投手。

里田さんのおバカ印象は結婚後ガラッと変わり、マー君を支えるためにアスリートフードマイスターの資格を取ったり、全身全霊でサポートする姿はとても好印象ですよね。

NYで慣れない生活をしながら、第一子にも恵まれとても仲のよさそうな夫婦なので、理想のお二人です。

スポンサーリンク

5.ヒロミ&松本伊代 夫妻

昔はヒロミさんのイメージはあまりよくはありませんでしたが、一回消えてから再度人気になってヒロミさんのイメージがとてもよくなりましたね。

奥さんの松本伊代さんの料理の下手っぷりをTVでよく言っていますが、そんなところもひっくるめて愛していらっしゃるようで、結婚何十年経った今もとても仲の良いご夫婦です。

ヒロミさんの手先の器用さもあこがれの一つで、松本伊代さんも何年たってもかわいらしい姿で好感がもてますね。

7.江口洋介&森高千里 夫妻

「私がおばさんになっても」の森高千里さん。全くおばさんにならないのですが。。スタイルの良さ、足のきれいさは健在で、森高千里が奥さんだなんて江口洋介さんうらやましいと世の男性は思うことでしょう。

森高千里さんは子育て優先で、芸能界はしばらく離れていらっしゃいましたが、最近歌番組の司会などたまに姿をお見掛けする機会も増えてきましたね。

子育てがひと段落したら、また活躍してほしいですね。そしてきれいな足を見せてほしいです。

8.東山紀之&木村佳乃 夫妻

ジャニーズの大御所、東山紀之さんがご結婚された相手が、女優の木村佳乃さん。

きれいな女優さんだと思っていたら、結構無茶ぶりにも対応してくれる美人女優さんで愛されるキャラクターが人気の秘密でしょう。

2児に恵まれて子育ても忙しいでしょうが、芸能活動も頑張っていらっしゃる姿にはとても好感がもてます。とても美男美女でかっこいいご夫婦ですよね。

9.唐沢寿明&山口智子 夫妻

結婚何十年になりますが、唐沢寿明さんと山口智子さんの仲の良さは有名ですね。

二人には子どもはいませんが、それもご本人たちが話し合って決められた選択肢だそうです。夫婦二人でいつまでも仲がいいなんて、本当に奇跡的に相性のいい二人なんでしょうね。

美男美女で仲が良いご夫婦はいつの時代もあこがれの的です。

10.東出昌大&杏 夫妻

二人とも高身長でかっこいい夫婦ですね。東出さんは若手俳優で、いろいろな役をこなされています。

杏さんとご結婚されて、最初のお子さんが双子だったので、育児も相当大変だったと思いますが、二人で協力されて子育てされているので、好印象なのでしょう。

双子育児って想像以上に大変だと思うのに、第3子も出産されていて、すごいな~と個人的に思います。杏さんもすてきな女優さんなので、子育て落ち着いたらまた女優として活躍してほしいですね。

離婚しそうな芸能人夫婦ランキング

Yahooの芸能人ニュースを開くたびに、毎回気になって読んでしまうのが、芸能人の離婚の話題です。

ちょっと腹黒いと思われるかもしれませんが、ついつい結婚の記事より、離婚の記事の方が興味深くじっくりと読んでしまう傾向にあります。

読んでいて「あぁ、やっぱりここ離婚したな!」「幸せアピールに必死そうだったもんな」となんとなく納得してしまうカップルっていますよね。今の時代3組に1組は離婚する時代と言われているので、離婚はそんなに珍しいことでもないですしね。

では、芸能ゴシップ大好きな私の2019年の離婚しそうな芸能人ランキングベスト10をお伝えしたいと思います。

2019年離婚しそうな芸能人第1位は・・・

1位 後藤真希(元モーニング娘) & 一般人男性

第1位に輝いたのは、元モーニング娘の後藤真希さんと一般人男性の夫妻。2014年に一般人の男性と結婚し2児をもうけ夫婦仲よさそうで、庶民的なところをテレビでもアピールしていたのがついこの間だったような気がしますが。。

2019年の3月に後藤真希さん本人の不倫騒動がでて、元カレとアパ不倫をしてしまい、夫が元カレを訴えるという裁判が泥沼化しているという事実が発覚しました。

え、旦那が元カレを訴える??とかなり不思議な気持ちになりました。旦那が訴えて民事訴訟になった場合、後藤さんの仕事にも支障がでてくるし、ママタレとしての仕事は絶望的でしょう。それを覚悟で訴えたということは、どうしても元カレが許せなかったのでしょう。少しずれた感覚の持ち主だと言えますね。

また後藤さんは生まれ育った江戸川区から住居を移さないことでも有名ですが、ちょっとヤンキー気質の友人や家族が身近に多いのかもしれません。そのことで不倫に走るという因果関係はありませんが、幼い2人の子どもを置いて日中堂々とアパ不倫をしていた・・・なんてすごくショッキングな出来事ですね。

元モーニング娘メンバーによる様々なトラブルが昨今話題ですが、やはりあまりに若いうちから芸能生活をして派手に売れてきた代償といえるのかもしれませんね。

幼い2人の子どももいることですから離婚は踏みとどまってほしいですが、一度裏切ってしまった場合、中々修復は難しいのではないでしょうか。旦那さんによる裁判の行方も気になるところですが、後藤真希さん自身、不倫を明るみに出されて生きづらさを感じてしまったり、明るみに出した本人が旦那さんですから、2人の関係を修復できるとは到底思えません。

今後の2人に要注目ですが、個人的に数年内に離婚するのではないか・・・と予想します。

2位 KEIKO(globe) & 小室哲哉

2019年離婚しそうな芸能人、第2位はKEIKOと小室哲哉夫妻。こちらの夫妻は、略奪不倫からスタートしたことで有名ですが、因果応報、最後はとても悲しい形になってしまう模様です。

2001年に小室氏が前妻のASAMI(小室氏との間に1児あり)と結婚してわずか10か月でのスピード離婚になった原因がKEIKOとの略奪不倫にあったと報道されています。2002年の離婚後すぐ2人は結婚する事になり、その後も幸せそうな結婚生活が続いていたようにも見えました。

2011年KEIKOがくも膜下出血で倒れ、globeとしての活動はできなくなってしまいました。介護したり仲睦まじい様子をTwitterで取り上げてきていましたが、実際は複雑だったのでしょう。数年にわたり、色々な葛藤はあったとは思いますが、2018年には小室哲哉の不倫により、夫婦関係は完全に破綻してしまったようです。

現在KEIKOは実家の大分で生活していて、東京に用のある時だけ来て小室哲哉さんのいる家と別のところに泊まっていると報道されています。小室哲哉さんも引退されたので、そっとしておいてあげたいところですが、2人の離婚裁判の行く末がとても気になります。

3位 篠原涼子 & 市村正親

続いて第3位は、篠原涼子・市村正親夫妻。24歳差の年の差婚でおしどり夫婦の2人。

2005年に結婚、2008年に第1子、2012年には第2子が誕生しています。円満そうな夫婦に最近離婚危機がささやかれています。やはりその原因は24歳も離れている年の差にあるのでしょう。親と子ほど離れているので、どれだけ健康に気を付けいていても体力面が持たないなど、いろいろ問題はあるでしょうしね。

篠原涼子さんが仕事の付き合いで俳優仲間たちと飲みに行ったりする姿もたびたび離婚危機として報道されていますが、大きい器で包んでいる市村さんは妻を自由にさせてあげているのかもしれません。また2人とも俳優でなので、お互いの仕事に理解があるり、女優として俳優としてお互いを尊敬していることは間違いないでしょう。

篠原涼子さんテレビで見かける度、いつも妖艶で美しく輝いているので、誰かいい相手がいるのかなと思ってしまいます。その相手が市村さんであればとても良いことだと思いますし、離婚危機が囁かれているように別の相手がいるのかもしれません。

個人的には可能性は低いと思いますが、世間がざわついているので、離婚しそうな芸能人カップルの3位にランクインさせていただきました。

4位 真鍋かをり & 吉井和也(The Yellow Monkey)

2015年に妊娠&結婚を発表した真鍋かをりとイエモンの吉井和也。こちらも年の差婚カップルで、吉井さんは前妻との間に4人の子どもがいて、前妻との離婚原因になったのも吉井さんの度重なる浮気によるものだったとか。

高学歴インテリ芸能人として活躍していた真鍋かをりさん、なぜそんな上手くいかなさそうなダメンズ系を旦那にしてしまったのでしょうか。子どもも1人いるため、中々簡単に離婚とはいかなさそうですが、こちらのカップルも長くは続かなさそうなイメージですね。

最近も真鍋さんが細々と芸能活動をされている姿を見かけますが、少し疲れているように見え、あまり幸せそうには感じませんね。もちろん年齢を重ねてきての老いもあるとは思いますが、それ以上に精神的に満たされている表情ではなさそうです。

個人的に真鍋かをりさんは好きな芸能人だったので、幸せになってほしいと思いますが、離婚時期は近そうな気がしてなりません。結婚してはいけない旦那の職業3Bに①バンドマン(ミュージシャン)、②美容師、③バーテンダーとあるぐらですからね。今後の2人に注目してみましょう。

5位 上原多香子(元SPEED)& コウカズヤ(劇団俳優)

離婚しそうな芸能人5位にランクインしたのが、2018年に結婚と妊娠を発表した元SPEEDの上原多香子と舞台俳優のコウカズヤ。上原さんはET-KINGのTEENさんと結婚中に阿部力さんと不倫をしてその結果TEENさんを自死に追い込んでしまったというかなりディープな過去をおもちです。この1件で芸能界からも声がかかることはなさそうですし、芸能界復帰は難しいでしょう。

ただ、TEENさんが不妊の原因を持っていたそうで、一方で上原多香子さんは子どもを欲しがっていたという複雑な事情があります。今回再婚により、子どももでき幸せな生活を送れるのかもしれません。ただ、いくら子どもが欲しかったとはいえ、不倫相手にそれを求めるのはかなりおかしいと思います。

どうしても子どもが欲しいなら、ちゃんと離婚してから交際を始めればよかっただけの話です。元SPEEDメンバーも恋愛結婚に関してはかなり自由奔放で、こちらも若すぎるころからの売れっ子芸能人としての代償と言えるでしょう。

今現在はコウカズヤさんと子どもと仲良く暮らせていたとしても、数年経ち、また子どもが手が離れて来たころ近づいてきた男性とそういう関係に・・・という流れはありそうですよね。

6位 前田敦子(元AKB48)& 勝地涼

続いて離婚しそうな芸能人カップル第6位です。元AKB48の人気アイドル前田敦子と人気俳優・勝地涼夫妻

2018年交際半年以内での妊娠・ゴールインで話題となりました。交際期間が短かったのと、お互い過去の男性遍歴・女性遍歴が豊かなタイプでモテ女・モテ男同士のWおめでたでのゴールインに、”離婚しそう”と連想してしまうのかもしれません。

勝地さんはとても男気があり、頼りになりそうなタイプですし、意外と普通っぽいので、個人的にはうまくいくのではと思います。ただ、勝地さんの今後のお仕事の流れ次第で、前田敦子さんが芸能界に復帰となったとき、2人の間で隙間風が吹かないことを祈るばかりです。

7位 奥菜恵(女優) & 木村了(俳優)

離婚しそうな芸能人、第7位は奥菜恵・木村了カップル

2016年に俳優木村了と3度目の結婚を果たした奥菜恵。僕たちアラフォー世代で奥菜さんを知らない人はいないでしょう。魔性性を感じる女優さんですね。

2004年、奥菜恵一度目の結婚は、サイバーエージェントの藤田晋社長。スピード離婚をしたのち、2009年再婚した相手が、一般人男性で2人の子宝にも恵まれました。しかしながら長くはもたず、2015年離婚。2016年に9歳年下の木村了と結婚した。

バツ2の奥菜恵さん、基本的に結婚生活が長くは続かないタイプなのでしょう。

2人の娘と木村了さんがなじんでいるのならいいのですが、また離婚となると娘さんたちもかわいそうですね。この2人の動向も見逃せませんね。

8位 福田萌&中田敦彦(オリエンタルラジオ)

続いて、離婚しそうなカップル第8位は福田萌・オリエンタルラジオ中田敦彦夫妻

高学歴夫婦として当時話題となりましたね。2012年に結婚し、2児に恵まれました。オリラジの中田さんはイクメンネタで度々話題になっていましたね。「イクメンやめた」宣言まで飛び出した中田さん。お互い子煩悩そうですが、主張が強そうなお二人。

中田さんがお仕事上手くいっているうちはいいでしょうが、仕事が順調でなくなるとこちらの2人も亀裂が生じそうな気配がしますね。育児は二人で協力して当たり前!イクメン万歳!のような行き過ぎた考えを持ちすぎると自分自身を苦しめてしまうし、周りからの反感も買うしいいことないですよね。

この2人の好感度は初めからあまり高くはありませんが、お子さんもいらっしゃることですし、不仲説が起こらないことを願うばかりです。

9位 常盤貴子(女優) & 長塚 圭史(演出家)

続いて、2009年に演出家の長塚圭史と結婚した女優常盤貴子がランクインです。日曜劇場グッドワイフで久しぶりの主演を務めて、46歳という年齢で変わらない美貌で周りを驚かせましたね。常盤貴子さんは、結婚後、当分舞台で活躍されていて、あまりテレビに出演されていませんでした。

2012年に真木よう子さんと夫・長塚圭史さんのW不倫報道が出て、夫婦の危機が囁かれましたが、離婚はしていません。お二人にはお子さんはいらっしゃらないようなので、離婚してもおかしくはなさそうですが、現在も結婚生活が続いているということは仲が修復されたと考えてもよいのでしょう。

夫の長塚圭史さんはとても才能豊かでフランスへ留学されていたこともあります。常盤貴子さんも2017年にNHKの旅するフランス語という長塚さんの脚本の番組に出演していらっしゃいます。猫も2匹飼われているし、なんだかんだで仲良し夫婦なのかもしれませんね。

2019年にドラマで久しぶりの主演に返り咲き、高視聴率を獲得した常盤貴子さん。今後仕事も忙しくなり、すれ違いも生じるかもしれませんね。大体奥さんがまた一線で活躍し始めると、離婚が近いと言われていますので、もしかすると可能性もあるかもしれませんので、今後も注目の2人です。

10位 いしだ壱成 & 飯村貴子(女優)

続いて、離婚しそうな芸能人カップル第10位ですが、俳優いしだ壱成と女優飯村貴子です。

いしだ壱成さんはなんとバツ2。モラハラが原因で離婚したとあります。石田純一さんの息子ですが、実際は離婚後父との交流はあまりなかったそうで、寂しい幼少期を過ごされたことと思います。

今回の結婚は23歳も年の差があることで話題となっている飯村貴子さん。彼女は結婚当時19歳。まだまだこれから、、というときに、こんなバツ2のおじさんと結婚しなくても・・・と個人的には思いますが。

いしだ壱成さんの癖のある性格にいつまで飯村さんがついていけるかがカギとなりますが、数年後には離婚しているのではないかとひそかに思います。

ランキングいかがでしたでしょうか。確かに・・・と納得できるカップルがランクインしましたよね。

実際離婚するかどうかは本人たちにしか分かりませんし、余計なお世話ですよね。このランキングに入っていても実際は仲良しの夫婦だっているかもしれませんし、あくまで個人的な予想という見解で読んでくださいね。

離婚しそうなカップル 番外編

その他、ランキングからは漏れましたが、離婚しそうな芸能人カップルはたくさんいます。番外編ですが、5カップルランキング外で追記してみました。

上野樹里&和田唱はミュージシャンと女優という組み合わせで少し不安要素がありますね。和田さんのお母さんはレミパンの開発者です。あの方が義母だなんて、ちょっとやり辛そう・・・と思えて仕方ないです。

仲間由紀恵&田中哲司は、田中哲司さんの浮気の心配と仲間さんの双子育児への夫の協力感などで二人の将来も左右されるでしょう。一度目の浮気で終わって、イクメンに徹してくれれば大丈夫だとは思うのですが。

ぺこ&りゅうちぇるも若くして絶頂期に結婚した二人なので、少し不安ですね。りゅうちぇるの仕事が減ったとき、2人の関係性がどう変化するのでしょう。またぺこちゃんはお金持ちのお嬢様なので、金銭的な余裕はあるのかもしれませんが、嫁の実家に頼るのも男としてのプライドが許さないのでは・・・。

矢口真理&一般男性クローゼット不倫で不倫の代名詞となった元モー娘。矢口真理さん。その時の彼とゴールインしましたが、長く続くでしょうか?不倫する人はまた不倫する・・・今の旦那さんに女性扱いされなくなった時に、別の男性に走る可能性も大ですね。

鈴木奈々&一般人男性は庶民的な暮らしで仲睦まじそうに見えますが、子どもいないので、芸能人と一般人の会社員ですれ違いが続いているのではないか、と予想されます。鈴木奈々のキャラクターもあるでしょうが、結婚当時から比べると現在はあまり幸せそうには感じないです。

★嫌いな旦那もランキングしちゃいました!

詳しくはこちら>>【有名人・芸能人】嫌いな旦那ランキングベスト10!こんな旦那は大嫌い!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です