ワイシャツオーダーおすすめ店10選!あなたにもオーダーの魅力を知って欲しい。

あなたは普段着るワイシャツをどこで購入していますか?ビジネスマンは毎日ワイシャツを着て仕事をしますので、出来るだけ心地の良いシャツを身にまとって仕事をしたいですよね。

そんなときにおすすめなのが、ワイシャツをオーダーで作ってみること。

今回は、ワイシャツオーダーの魅力をお伝えしながら、オーダーシャツを購入できるおすすめの10店舗をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ワイシャツオーダーの魅力とは

まず最初に、ワイシャツをオーダーで作る魅力をお伝えしましょう。

体にフィットするワイシャツを作れる

ワイシャツオーダーの最初の魅力は、何といっても、自分の体にぴったりとフィットしたワイシャツが作ることができるということです。

ビジネス用のスーツやワイシャツにおいて、サイズは非常に重要です。そもそもスーツもワイシャツも、その人の全身に合わせてピッタリと着るものです。

既製品のワイシャツでは、どうしても限界があります。全身のサイズが、あなたとまったく同じという人がいないことと同じです。オーダーシャツは、既製品よりもさらに細かい部分までサイズを合わせることができるのです。

生地やデザインを自由に決めれる

ワイシャツオーダーの次の魅力は、生地やデザインを自由に決められることです。

既製品のワイシャツを購入するときにこう思う人はきっと多いはず。

「全体のデザインは良いんだけど、腕の長さがちょっと長いなぁ」

「生地の素材は着心地抜群でいいんだけど、襟のデザインがちょっと。。。」

ワイシャツをオーダーで作ればこのあたりの悩みは一発で解決することができます。オーダーシャツは本当に生地やデザインが豊富で、例えば僕が愛用するオーダーシャツメーカーのオリジナルステッチは、10億を超えるのデザインのパターンがあります。

費用対効果も高い

ワイシャツオーダーの3つ目の魅力は、結果的に費用対効果も高いというところです。

ワイシャツの寿命は、洗濯の仕方や、着る頻度などさまざまな条件で変わります。一概に「何年着たら買い替えましょう」とは言えません。

しかし、オーダーシャツのほうが既製品と比べると、型崩れすることがなく長持ちする傾向があることは間違いありません。生地やボタンにも上質なものを使っていて、縫製も既製品に比べ丁寧です。

誤解してほしくないのですが、既製品の生地や縫製も十分な品質ですから、ダメだというわけでは決してありません。

ただ、オーダーすれば、値段もそれなりにするだけあって、既製品よりもさらに品質が高く、体にフィットした満足度の高いワイシャツが手に入るのです。

オーダーシャツを着るだけで気分が高まる

まずはワイシャツをオーダーで作ることの魅力をお伝えしましたが、いかがですか。

オーダーシャツは、1枚だけ特別に持っていることで、自分のモチベーションを高めることができます。「よし、今日は特別だぞ!」「絶対に受注にこぎつけてやる!」などと気合が入ります。

大切な商談、ここ一番のプレゼン、得意先の偉い人との面談など、ビジネスシーンには、何かしらの勝負時があるはずです。そのようなときにこそ、とっておきの1枚のワイシャツを着るのです。

自分の体にフィットした素敵なオーダーシャツを身にまとうと、顔つきが変わり不思議と自分に自信が生まれます。これも服の持つ大きな力のひとつです。ワイシャツを変えた瞬間に自信が生まれ、やる気になる。

これもオーダーシャツをおすすめする大きな理由です。

ワイシャツオーダーの種類

オーダーメイドと一口に言っても、いくつかの種類があり、工程も価格も異なります。ここで簡単に説明しておきましょう。

フルオーダー

フルオーダーは16世紀後半、イギリスで誕生したスーツメイドの手法で、現在に継承されている原点で、体型に合わせた服を、いちばんゼロから作ります。

ポイントは、「型紙」からオリジナルでつくり、仮縫いで調整を行う2点です。また基本的に「型紙づくり」も、裁断・縫製も手作業です。

間違いなく世界で1着だけのワイシャツができますが、それなりに時間もかかりますし、価格も当然高くなります。

ワイシャツを1枚フルオーダーした場合、だいたい3~4週間、2万以上かかりますが、フルオーダー自体あまり一般的ではありません。

イージーオーダー

メーカーの工場には、すでに用意された何百種類、何千種類という「型紙」があります。採寸をし、その人にいちばん合う「型紙」を選び、襟丈や首回りのサイズなどの細かい部分を調整して仕上げる方法です。

補正は工場で対応可能な範囲内に限られます。また、裁断・縫製は機械で行います。ワイシャツは次に説明するパターンオーダーが多く、イージーオーダーは一般的ではありません。

パターンオーダー

「型紙」は既製品に使っているものと同じです。体型補正まではしませんので、すでにある「ゲージ服」を試着し、そこから自分の体に合うように修正していきます。

袖丈や着丈の長さは、好みに合わせて調整が可能です。納期の目安は3週間くらいです。

初心者の方は「イージーオーダー」「パターンオーダー」がおすすめ

初めてオーダーシャツを作る方は、「イージーオーダー」「パターンオーダー」がおすすめです。

注文は比較的簡単で、価格もそこまで高くないので、はじめてのオーダーメイドに適しています。

ワイシャツオーダーおすすめ10選

ここでは、おすすめのワイシャツオーダーブランド10選をご紹介していきます。

スポンサーリンク

オンリーテーラーメイド

最初にご紹介するおすすめのワイシャツオーダーブランドは、

オンリーテーラーメイド

▶1着9800円~

▶パターンオーダー

▶納期 3週間程度

1970年から京都でテーラーを営む老舗紳士服店です。日本人の体形をほぼ網羅するゲージ服を用意。国内自社工場オンリーファクトリーで仕立てられ、上質なワイシャツを提供してくれます。

生地の種類は100種類以上、納期は3週間程度で出来上がります。

DIFFERENCE(ディファレンス)

 次にご紹介するおすすめのワイシャツオーダーは、紳士服大手のコナカが運営するオーダーメイドブランド、

DIFFERENCE(ディファレンス)

▶1着8000円~

▶パターンオーダー

▶納期 2週間程度

初回は店舗にてプロのテイラーが採寸、2着目以降は、スマホを利用してネット購入することができるワイシャツオーダーブランドです。

全48店舗が全国にあり、専用アプリから事前店舗予約が可能ですので、待ち時間もなくおしゃれで着心地の良いワイシャツを作ることができます。

納期は2週間程度と、他のオーダーブランドより早いのが特徴。急いで作りたい方におすすめのブランドです。

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S(ユニバーサルランゲージ メジャーズ)

次にご紹介するおすすめのワイシャツオーダーは、青山傘下でスーツカンパニー系列のブランド、

UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE’S(ユニバーサルランゲージ メジャーズ) 

▶1着9800円~

▶パターンオーダー

▶納期 4週間程度

2016年2月にオープン以来、順調に売り上げを伸ばす”ユニバーサルランゲージ メジャーズ”。飽和状態と言われてきたオーダーシャツ市場において新規参入組ながら、その存在に業界が注目を集めています。

このブランドで最も注目したいのは、独自で開発した業界初の「バーチャルフィッティングアバターシステム」。特殊なカメラで3D撮影して、アバターを作成してくれます。

そのアバター(もう一人のあなた)”に好みのワイシャツを当てはめることで、色柄やデザインをほぼ無限に試すことが出来ます。

店舗は首都圏を中心に全国で13店舗しかなく、オンライン注文もできませんので、その点は残念ですが、このアバターシステムはなかなか魅力的なアイテムですね。

HANABISHI(ハナビシ)

次におすすめするワイシャツオーダーブランドは、1950年創業の老舗メーカーです。

HANABISHI(ハナビシ)

▶1着7000円~

▶イージーオーダー

▶納期 3週間程度

オーダーと聞くと「高級で敷居が高い」そんなイメージを持つ方が多いと思いますが、そんなときにおすすめなのが、この「HANABISHI(ハナビシ)」です。

店舗の中はとてもシックで、どんな年代の方でも入店しやすい作りです。HANABISHIのオーダーシャツは、首・脇・胴回り・袖丈・肩幅というようにいたるところまで丁寧に採寸してくれ、自分に合ったワイシャツを作ってくれます。

麻布テーラー

次のおすすめするワイシャツオーダーブランドは、オーダースーツ界の老舗。

麻布テーラー

▶1着7000円~

▶パターンオーダー

▶納期 4週間程度

伝統と革新を掲げるビジネスマンの定番ブランドで、「ワイシャツをオーダーするならまずはここ」という安心感があります。国産・輸入生地を使用し、年配の方よりも30~40代向けの色デザイン、ディティールにこだわることができ、安心して作ることができます。

シャツのボディタイプは5タイプから選ぶことができ、襟・袖タイプも豊富な種類から選択することが可能。経験豊富なスタッフのサポートで、着心地の良い一着を手に入れることができるはずです。

F-ONE(エフワン)

次におすすめするワイシャツオーダーブランドは、大阪・東京を中心に全国展開するこのブランド、

F-ONE(エフワン)

▶1着5000円~

▶パターンオーダー

▶納期 4週間程度

全国に店舗が多いので行きやすいのがメリット、定番からトレンドまで取り揃えがあり、オリジナル生地まで用意されています。

ただオーダーシャツとしては簡単な仕組みで、生地の種類は30程度しかないので、こだわりがある人にはちょっと物足りない感じ。とりあえず既成品よりフィット感が良ければいいという人には、値段もお求めやすくてお手軽です。

TAILOR FIELDS(テーラーフィールズ)

次のおすすめするワイシャツオーダーブランドは、このブランドです。

TAILOR FIELDS(テーラーフィールズ)

▶1着6500円~

▶パターンオーダー

▶納期 4週間程度

テーラーフィールズは、麻布テーラーが展開するメルボメンズウェアーの新ブランドで、より若い世代向けに作られたブランドです。

形態安定素材の取り扱いは、日本随一の品ぞろえを誇っており、首回りや袖の長さなどはもちろんカフス廻りの設定なども可能。低価格でもオーダー老舗ならではの採寸は細かく丁寧です。

Global Style(グローバルスタイル)

大阪船場の生地卸街に生まれて創業80年のこの老舗ブランドも、ワイシャツオーダーにおすすめです。

Global Style(グローバルスタイル)

▶1着11000円~(5着まとめ買いで28000円)

▶パターンオーダー

▶納期 4週間程度

オーダースーツの持つ従来の「堅苦しい」、「面倒」、「高価」、「古臭い」というイメージを一掃するため、有名ブランド縫製工場との提携、ヨーロッパの最高級ブランドやアパレルデザイナーとのコラボレーションを実現。

オーダーシャツのパーツは襟、カフス、ポケット、前立て、バックスタイルから成り、それぞれのパーツも豊富に揃っているので、細部にも納得いくまでこだわれます。それにより、幅広いデザインに対応することができ、年代や好みに合わせたオーダーワイシャツ作ることができます。

仕上がり後、3か月まで無料で仕立て直しをしてくれるので、この点もおすすめのポイントです。

オーダースーツ SADA

次におすすめするのは、生地企画から製造・販売まで一貫して自社生産するこのブランド、

オーダースーツ SADA

▶1着6900円~(初回5900円)

▶パターンオーダー

▶納期 3週間程度

20か所の採寸、300種類の基本サイズから一人ひとりの体型、好みに合うシャツを選ぶことができます。

オーダーシャツの海外縫製ではNo1企業であり、圧倒的な物量を流すことで、工程での生産コスト、飛行機での物流コスト等、あらゆるコストを効率化しています。

今の時代、海外縫製でも十分なクオリティーがありますので、価格を重視する方におすすめのワイシャツオーダーブランドです。

DANKAN(ダンカン)

次にご紹介するワイシャツオーダーブランドは、イタリア・イギリスで買い付けたインポート生地が充実しているこのブランド、

DANKAN(ダンカン)

▶1着6000円~

▶イージーオーダー

▶納期 4週間程度

1978年の福岡で創業。生地は海外から反物で直接買い付ける方式をとり、仕入れコストを抑えることで低価格を実現しています。

オーダーシャツは常時約200種類の生地が用意されていて、体が大きい方、新調が高い方でも追加料金がかからずにオーダーできるのが特徴です。

2着まとめて購入すると11000円で購入することができますので、お手軽な価格で枚数を揃えたいという方におすすめです。

Original Stitch(オリジナルスティッチ)

最後にご紹介するワイシャツオーダーブランドは、シリコンバレーで働くエンジニアの「服を買いに行くのが面倒くさい」という思いを出発点に生まれた、ネットオーダーシャツ専門のサービス。

Original Stitch(オリジナルステッチ)

▶1着5900円~

▶イージーオーダー

▶納期 3週間程度

このオリジナルステッチは、実店舗は存在せず、完全オンラインサービスなのが大きな特徴で、僕自身も愛用しています。

ワイシャツをオーダーするなら個人的にはこの『Original Stitch(オリジナルステッチ)』がイチオシなのですが、それは次のような理由からです。

オススメの理由1!圧倒的なカスタマイズ数

このオリジナルステッチは、生地・裏地・襟型・ボタンなど、その種類が他ブランドと比較し、圧倒的に豊富で、そのデザイン数は10億通り。完全に世界に一つだけのオーダーワイシャツを作ることができます。

他のオーダーシャツと比べ、細かいところまでオシャレにデザインすることができます。

オススメの理由2!高品質なのに低価格

実店舗が存在しないということは会社の管理コストが、実店舗があるブランドより圧倒的に安くすみます。低価格なのに高品質なワイシャツを手にすることができます。

オススメの理由3!ネット注文がとても簡単

完全インターネット販売なだけあって、公式HPを利用してのワイシャツのデザインから購入まで、利用勝手が抜群にいいです。

オーダーシャツを初めて購入する人でも、簡単にデザイン・注文することができます。自分好みに最短5分でオーダーすることができます。

オススメの理由その4!

僕が一番おすすめしたいのは、この品質保証サービスです。

この品質保証サービスは、シャツ到着後に「サイズが想像と違った」という時には1回のみ無料で新しいシャツを作り直しくれます。

しかも、その品質保証期間は、なんと購入から1年間!返品も不要です。つまりサイズが合わなくなれば、タダでもう一枚作ってくれるということなんです!

これってすごいサービスですよね。

オリジナルスティッチのワイシャツが気になる方はこちらの記事を参考にしてください。僕が実際に購入したときのことを口コミレビューしています。

続きはこちらから>>オーダーワイシャツは「Original Stitch」が超おすすめ!あなたにもこの良さをぜひ実感してほしい! 

関連記事>>【絶対に満足!】ワイシャツおすすめランキング厳選TOP13!おしゃれで安い!着心地抜群のシャツはこれだ! 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です