夫婦で料理を楽しめば会話も弾む!テイスティーテーブル口コミレビュー第二弾をお届けします!

「夫婦で一緒に料理を楽しもう!」をコンセプトにお届けするテイスティーテーブル利用報告、第二弾!

今回は、このレシピを夫婦で堪能しました^^

  • 牛ホホ肉デミグラスソース煮込み
  • アスパラとオレンジのレモンマリネ

さてさて、どんな感じに出来上がったでしょうか?

今回はテイスティーテーブルの口コミレビューと合わせて、「夫婦で一緒に料理すること」をおすすめする理由をご紹介していきますね!

スポンサーリンク

夫婦で一緒に料理することをおすすめする理由

僕たち夫婦が愛用している「テイスティーテーブル」、夫婦で一緒に料理することはメリットがいっぱいなんです!

まず最初に「夫婦で一緒に料理」をすることをおすすめする理由をご紹介しましょう。

夫婦の会話が増える

まず最初に「夫婦の料理」をおすすめする理由は、夫婦で一緒に料理をすると圧倒的に夫婦の会話が増えるということです!

料理を一緒にしていると「玉ねぎを切ってくれない?」とか「焼き加減はこれぐらいでどう?」などの会話は絶対に出てきます。

会話的には些細な内容なんですが、これがとても重要なんですよね。

料理は、会話の糸口になるんです。

実際に僕たち夫婦は、テイスティーテーブルを利用して二人で料理した時は、会話がいつもより多いですし、食事中も会話が普段より盛り上がります。

同じ趣味を持つことができる

「夫婦の会話が減ってきた」「休日はそれぞれ別々に過ごすことが増えた」……など、夫婦で共通の趣味がない、夫婦で一緒に過ごす時間が少ないという方に、夫婦で一緒に料理を楽しむことをおすすめします。

料理って共同作業でできることが多いですし、夫婦の笑顔が自然と増えるようになります。

感謝の気持ちが持てる

妻が家族のために毎日ご飯を作ってくれている、旦那さんが休みの日には料理をしてくれるなど、料理を通じてお互いに感謝の気持ちを、より持てるようになります。

その苦労だが分かると、自然と「いつもありがとう」と感謝の言葉が言えるようになるんですよね。

スポンサーリンク

夫婦の結束力があがる

夫婦で一緒に料理をしていると、夫婦の結束力があがります。

料理の段取りや手順など、「次は野菜炒めるね~」「次は醤油取ってくれる?」など、自然とお互いの動きをよく見るようになります。

料理を通じて、普段は見えない相手のことがよく分るようになりますよ。

テイスティーテーブルで夫婦の料理を楽しもう!

それでは、ここからは僕たち夫婦が愛用しているテイスティーテーブルの口コミレビューをご紹介していきますね。

食材は、いつも通りこんな感じで届きました。

前回と同じく、最初に思った感想はこれ!

食材、少なっ!( ゚Д゚)

でも、前回はこの料理で「夫婦+4歳娘」で全然充分な量だったんですよね。

どうやら、「大食い」の僕の感覚がおかしいのかもしれません( ゚Д゚)

食材はこの量で充分なのですw

夫婦で料理スタート!

では、今回も夫婦で料理の時間を楽しみまーす!

僕たち夫婦のテイスティーテーブル利用時の料理スタンスは、主で作るのは料理ができない僕。妻は「アドバイザー&サポーター」というのが基本スタンスです(笑)

最初に、牛ホホ肉デミグラスソース煮込みを作っていきます。いつも通り、分かりやすいレシピがついてあるので、書いてある通りに料理を進めていきます。

まずは、マッシュポテトを作ります。ジャガイモを適当な大きさに切って、牛乳・バター・塩を入れてレンジでチーンします。

その間に、牛ホホ肉デミグラスソース煮込みを作っていきます。

きのこを炒めましょう!

こんがりときのこがきつね色になったら、ブイヨンを水で溶かして投入します。

今回はすでに袋詰めされているデミグラス肉を投入します。これはすでに下準備されていうとことは、これを自宅で作ろうとすると、時間がかかってなかなか難しいということなんでしょうね^^;

はい。これを鍋に投入して、後は煮込むだけ。今回の料理はだいぶ簡単です(笑)

その間に、「チーン!」したじゃがいもを、軽く潰しておきます。

そして、煮込む間にアスパラとオレンジのレモンマリネを作っていきます。

おー!今回のサラダが彩りが華やかでいいね~!

と、妻が嬉しそうに話します。

赤玉ねぎ・アスパラ・オレンジの処理ですね。

まずは赤玉ねぎをスライスして水にさらしておきます。これは前回の「タコと白インゲン豆のサラダ」を作ったときも同じ工程がありましたね。

おしゃれなサラダには赤玉ねぎは必需品なんでしょうか(笑)

今回は画像を取り忘れたので、前回の画像を流用します( ゚Д゚)

次はアスパラの下処理をします。「アスパラの下半分の固い部分をピーラーで剥け!」という指示です。

了解しました!

はい。出来上がり。これぐらいなら朝飯前です(笑)

次はこの「オレンジ処理しろ!」と書いてあります( ゚Д゚)

はい!出来上がり!超簡単です!(妻がやりましたがw)

料理は以上!後は盛り付けるだけ~!

テイスティーテーブルはやっぱり最高!

今回のレシピに丁寧に書いてあったので、まったく迷うことなく作ることができました!

今回の料理の妻との会話を楽しみながら、所要時間は約30分ほどです。

牛ホホ肉デミグラスソース煮込みは、こんな感じに出来上がりました!飾りのクレソンがいい感じですね~!

出来上がった料理を食べてみた感想はこれ。

何だこれ?肉めちゃ柔らかいし!とろけるぅ~!

無知な僕は、妻に「この緑のクレソンっていう葉っぱたべれるの?」と聞いてみます。

すると、妻からクレソンについてのうんちくが( ゚Д゚)

もちろん食べます。

クレソンは、ビタミンCが豊富に含まれているので美肌の味方、肌の老化を防いだり、シミ予防や改善、肌にハリなどを与えてくれる女性に優しい食べ物です。

ちなみに、クレソンの原産地はほぼヨーロッパなんだけど、クレソンっていう呼び方はフランス語です。

なぜ、こんなにクレソンに詳しいのだ。この女は( ゚Д゚)

妻の言葉を信じクレソンを食べてみると、おー!まったく苦味がない!確かになかなか美味しいですなぁ。これで僕も美肌街道まっしぐらです。

次は、アスパラとオレンジのレモンマリネを頂きましょう!

おー!アスパラの甘味とオレンジのみずみずしさがマッチしてうまーい!

前回の「タコと白インゲン豆のサラダ」もそうでしたが、テイスティーテーブルのレシピサラダは、本当に彩りがとってもよくて、見た目で料理を楽しむことができますね!

やっぱり、前回と同様、野菜の味が全部濃厚で新鮮、アスパラが特にめちゃうまい!

夫婦の料理にやっぱりテイスティーテーブルはいいぞ!

我が家は実際に宅配会員になって、テイスティーテーブルを利用していますが、今回のレシピもなかなか美味しかったですね~!

彩りはやっぱり抜群!食卓が華やかになります!

妻も食事中にこのように申しておりました。

料理って味ももちろん大事だけど、同じぐらい彩りも重要な要素だね。テイスティーテーブルは、色の使い方がめちゃ勉強になる。

テイスティーテーブルの料理レシピはやっぱりいいね~!

我が家も最初は「試しに一回使ってみるか」という感じだったんですが、一度利用してからというもの、すっかり愛用するようになりました。

夫婦一緒に、家族でやる料理はとても楽しいし、本格レシピの料理はやっぱりめちゃ美味しい!普段、日常の家庭料理ではあまり使用することがない食材がいろいろとでてきますので、それだけでも夫婦の会話のきっかけになります。

テイスティテーブルはこんな方におすすめ!
  • 特別な日を自宅でお祝いorサプライズ
  • 旦那さんや妻の胃袋をギュッとつかみたい
  • インスタ映えする料理を作りたい方
  • 共働きで外食が多い夫婦の方
  • 新婚で料理を一緒に楽しみたい方
  • 小さい子どもがいて外食ができない方
  • 料理がもっと上手になりたい方

あなたがもし「夫婦の会話がなくて寂しいな」と普段から感じているなら、ぜひ一度このサービスを一度利用してみてくださいね!

テイスティーテーブルの詳しい注文方法などはこちらの記事でご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

こちらでテイスティーテーブルの利用方法を詳しくご紹介しています。

夫婦で一緒にやる料理は楽しいですよ~!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です