旦那という生き物。

旦那が嫌い!イライラする!むかつく!という妻たちに。夫婦喧嘩や育児・子育てのイライラした気持ちが解消されるよう旦那目線で語ります。

旦那が嫌い。旦那にイライラする。旦那がむかつく。という世の妻のために。

夫婦

f:id:nburin0529:20170114105324j:plain旦那が嫌い!イライラする!むかつく!というワードで検索された方は必読です!このHPを読めば必ずスッキリした気持ちになれます。旦那とはこんなバカな生き物なのだ。

あなたが旦那に感じている気持ちは一体どのような気持ちですか?

 「むかつきが止まらない!復讐したい!」

「このイライラした気持ち、旦那に思いっきりぶつけてやりたい!」

「この家からでていけ!」

こんなところでしょうか。

まとめるとこうですよね。

「旦那という生き物はなぜこんなバカな生き物なの?」

当ブログではあなたのそんな気持ちを解消するため、旦那にまつわるいろいろな話を旦那自身が解説しています。

旦那自身が書いているところがポイントです。

こういう当ブログに似た他のサイトは大半が女性ライターが記事を書いています。

なのであくまで女性目線の旦那の見方なのです。

そのような見方では旦那の本質はつかめません。

旦那のことは旦那が一番わかっているのです。

イライラする原因

f:id:nburin0529:20161208215540j:plain

旦那のことが嫌い・イライラする原因は「旦那の浮気、DV、働かない」などの内容が重たいものから、生活は一緒にできるけど「旦那が家事に協力しない、育児に参加しない、趣味ばかり優先する」など、内容は少し軽いものまでいろいろな要因があります。

他にも「高圧的でむかつく、頼りない、話しを聞かない」などの旦那の性格的な問題であったり、行きつく先は「旦那がクサイ!何か生理的にうけつけない!何か解らないけどむかつく」などの生理的なものまであります。

生理的なところは旦那さんも可哀そうなところはあるんですが・・。

それに合わせ旦那一人だけの問題とはいえない「家計の問題、義家族との関係、女性特有のホルモンバランスにまつわるもの」など数え上げればキリがありません。

その気持ちは本気ですか?

その「嫌い・イライラ・むかつく」などの気持ちは、どの程度本気なのでしょうか。

内容に応じて離婚を検討している重たいものから本当は旦那が好きなんだけど、夫婦喧嘩の延長でそのような気持になってしまっているものまで、夫婦関係によってその気持はさまざまです。

しかし共通して言えることは旦那のことはむかつくしイライラさせられるけど、できることなら夫婦仲良くやっていきたいというのがあなたの本音のはずです。

このブログは「本当は旦那さんのこと好きだったんだけどいつの間にかすれ違ってしまって。できれば関係を修復したい」という方にぜひ読んでほしいのです。

旦那にイライラする、ムカついてるあなたにオススメの記事をいくつかご紹介します。

これを読んで旦那へのむかつく気持ちをぜひ天に昇華させてください!

自己紹介します。

f:id:nburin0529:20161202011822j:plain

ここからは自己紹介です。興味を持っていただけた方だけに。

職業は普通の会社員でデスクワークをしています。

趣味は読書で週末は娘を連れて図書館、公園へ行くことが多く、冬はスノーボードなんかに行ったりします。

血液型は典型的なO型人間、こだわりは特になく自分では人に合わせるタイプだと思っていますが、妻に言わせれば頑固らしいです。

そんな僕も今年40歳になった育児パパで、妻と現在2歳になる娘との3人暮らしなんですが、「やらなければいけないことを先送りにする」癖がある僕は、常日頃から妻をイライラさせている張本人です。

「いつになったら、あれやるの!?」 

※ これうちの妻の口癖です。

僕も妻にこんな言葉を日々投げかけられているんです。いやぁ。。早くしなければと思うんですが、何事もめんどくさいんですよね・・ダラダラと暮らしたいのです・・。

そんな僕ですが過去に、普通ならば「即離婚」というような大きな人生の過ちを犯しており、家庭では妻に全く頭が上がらない状態が続いております。その過ちがどういったものかは内容が重たすぎて、とてもここで語ることはできません。

このブログに書かれていることを読むと「なかなか性格のキツイ妻だな」と思われるかもしれませんが、こういったことが下地にあると思って読んで頂けると少しは納得していただけると思います。

 しかし、そんな夫婦関係はいつまでも辛い。

「この関係を改善して普通の旦那に戻りたい」

そんな僕の旦那レベルをここで少しご紹介しておきます。

家事全般について

  • 家事全般は妻に言われれば文句言うことなくやりますが、腰が重いため自主的にはなかなかできていません。
  • 掃除機で部屋をきれいにしても、部屋の隅にホコリを残すタイプです。
  • 洗濯はできますが妻から言わせれば干し方が雑です。
  • 唯一できる料理は「お好み焼き」です。
  • 食器洗いはしますが洗い方が雑なのでお皿に汚れを残します。

まとめますと全く家事をしないわけではありませんが、自主的にはできないというタイプの旦那です。そしてやったとしてもそのやり方は「雑」です。

子育て全般について

  • 仕事が早く終わった日は娘と一緒にお風呂に入ります。
  • 休日の日は娘と公園にいったりします。
  • おむつはたまに替えます。う〇ちでもOK。
  • 寝かしつけは好きです。娘も嫌がることなく一緒に寝てくれます。
  • 教育的なところは妻に任せっぱなしになっています。
  • 保育園の情報など、育児にまつわるもろもろの情報を入手するのも妻です。

仕事は職業柄1年のうち5ヶ月ぐらいは残業がある仕事で、その時期は娘が寝てからの帰宅になりますので全く子育てに参加できていません。

まとめますと仕事が早く終わる日は子育てに参加していますが、娘の教育方針であったり子育てにまつわる諸々のことなど、子育てにまつわる大枠は妻に任せきりになってしまっています。 

ブログのテーマ

f:id:nburin0529:20161128213529j:plain

最後にこのブログのテーマについてです。

このブログは、妻が旦那へ持ついろいろな感情 ”嫌い、イライラする、むかつく”などテーマに、日常の自分自身の体験も踏まえながら、旦那目線でブログを書くように心がけています。

 

そして自分自身の夫婦関係も何か変えていけるキッカケになればと思っています。

 日々旦那や子供、いろいろなことにイライラしている奥様方、自分の旦那が言うことは信用ならないので聞く耳を持たないという気持ちは分かります。ただ他人の旦那が言うことならどうでしょう??

僕は旦那さんと同じ旦那という生態ですので、もしかしたら皆さんより旦那さんの事を理解しているかもしれません。

両耳で聞いて欲しいとはいいません。

片耳だけでいいので聞いてもらえたら嬉しいのです。

 

世の妻たちの”旦那が嫌い、イライラする、むかつく”という感情を少しでもこの世から減らしたい。世の旦那さんが日々思っていること、感じていることを話題にしつつ世の妻たちの気持ちを少しでも前向きな気持ちになれるブログをかければと考えています。

 「旦那も心の中でいろいろ考えてるんだな」

 「知らないところで気を遣ってるんだな」

 「しょうがない。むかつくけど仲直りするか」

このブログを読んで少しでもそんな気持ちになってもらえたら嬉しいです。 

f:id:nburin0529:20161202004611j:plain

ぬぬぬ。ムカつく旦那が生意気にも結婚を後悔しているよ?

何をほざいているのかぜひ確認するべし!

www.dannadesu.com